鉾田の夏祭り<2>

神輿が鉾神社を出発すると、それまで待機していた8台の山車も動き始め山車の後に続きます。
そしていよいよ、街中にやってきました
DSCN5216.jpg

神輿担ぎには女性も参戦!!かっこいいねえヽ(≧∀≦)ノ
DSCN5220_20170901222135304.jpg

山車もそれに続きます。
DSCN5222_201709012221366b0.jpg
新町 平成3年建造

DSCN5226.jpg
被っているのは小さな男の子。
自分の顔の2倍以上ある大きさの獅子頭を被り、どこまで行くのかな?

DSCN5227.jpg
古宿町 昭和61年建造
400年もの伝統がある鉾田の夏祭りですが、意外と山車は新しいです。8台ある山車のうち建造が昭和の年号のものはこの古宿町のと本町の2台。
DSCN5230.jpg
櫻本町 平成元年建造

DSCN5238.jpg
橋向町 平成28年建造

DSCN5244.jpg
曲がり角は一苦労観てる方もつい、力が入ります。
よいしょぉ~!!

DSCN5242_2017090122364763f.jpg

街中を巡回していた神輿が戻ってきました。
DSCN5249_20170901223650ab1.jpg
神輿は街中に設置された御仮殿前を通過。
てっきりここで御仮殿に入るのかな?と思っていました。
DSCN5110.jpg
でも神輿はここを通過し再び街中巡回です。
ここに神輿を納めるのはまだまだ先。なんと22:00、つまりこの日のお祭り終了時の頃。
その時間までここにいて、神輿の御仮殿入りに立ち会うのは。。。。絶対無理
DSCN5265_20170901223650bef.jpg
石岡まつりの場合は御仮殿に総社宮の神輿が入るのはまだ明るい時間帯ですが、ここは違うのね
御囃子で賑やかに騒ぎ、盛大に盛り上がって”はい、本日の行事全て終了!”となったところで神輿が御仮殿入りするといった段取りです。鉾神社の神様は、御仮殿で祭りを傍観するよりも人間と一緒に宵までお祭りを楽しみたいのでしょうか
DSCN5266.jpg
深夜チェックインですね(笑)

その頃、山車もまた街中を巡回しています。
DSCN5270_201709012236537cc.jpg

DSCN5256_201709012252560cb.jpg

DSCN5260.jpg

DSCN5262_2017090122525892a.jpg
やがて歩行者天国の時間となり山車巡回の区間、車の通行が完全シャットアウトされると祭りはさらに賑わいを見せました。
歩行者天国となった道路上の露店も開店し、浴衣姿の人達が何人も行き交います。
DSCN5278.jpg
道路上の白い筋は、山車を曳いた痕ですね。

DSCN5280.jpg
この通りもやっと、お祭りらしい雰囲気となりました。
これから夜まで時間は長い!
美味しいものでお腹をしっかりと満たしておかなくちゃね
DSCN5282_20170901225630be5.jpg

DSCN5285_2017090122563189b.jpg

DSCN5288_201709012256322b3.jpg
私の場合は、夜暗くなるまでの時間ここにいられないので(直売所へ行かなくちゃ)、この辺でそろそろおいとまです。

夜の光景は観ていませんが、YOU-TUBEで拝見したところ鉾田の最後の夏を締めるにふさわしい、素晴らしいお祭りです。
夏の終わりと秋の到来を告げるかの如き、由緒正しく行われるこの夏祭りは五穀豊穣・交通安全・無病息災を祈願するそうです。
鉾田市をはじめ、このお祭りを観られた人達に御利益あれ!

YOU-TUBE動画:鉾田の夏祭り
※動画投稿者またはサイト上の事情により削除される場合があります。ご了承ください!


今日もご閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
スポンサーサイト
 [ 2017/09/01 23:11 ]  鉾田市 | TB(0) | コメント(0)

鉾田の夏祭り<1>

鉾田の夏祭りは1日目夜の「宵祭り」に始まり、2日目、3日目の本祭で構成されています。
この3日間は、鉾田の熱い3日間となるのです。
神輿が鉾神社から出発する2日目の”宮出し”に始まり、3日目の”神輿宮入り(神輿が御仮殿から鉾神社へ還る儀式)”
今回、私が見物したのは2日目の宮出しの部分でした

鉾神社を出発した神輿を迎えるべく、山車が動き始めました。
DSCN5145_20170831230444eed.jpg

DSCN5151_20170831230446165.jpg
山車、重そう頑張れ~!!
全部で8台の山車が鉾田川に沿って順次、進みます。
DSCN5156_201708312304479cb.jpg

DSCN5158_20170831230448135.jpg

DSCN5162_201708312304508fc.jpg

DSCN5165_201708312316187bb.jpg

鉾田川に沿って、8台全ての山車が揃いました。
一斉に御囃子が始まり、たちまち川の畔は大賑わい!
DSCN5168_201708312316202c9.jpg

●●町の山車に負けるな!と言わんばかりに各々、御囃子合戦!!
DSCN5171_20170831231620e3b.jpg

DSCN5172_2017083123162287e.jpg


DSCN5175_201708312322246b9.jpg
川の傍で一列に並んでの御囃子、ここが他のお祭りではちょっと見かけない見所かな。
鉾田川沿いで一斉に行われる御囃子は、3日目の宮入りにも行われますがその時は夜ですので山車はライトアップされ、その姿が鉾田川に映し出されて美しい光景になるとか。。いつか見たいなあ。。。
DSCN5170.jpg
このショット、夜だったら凄く綺麗かも。

DSCN5181.jpg
御囃子を終え、午前の部休憩。
お疲れさまでした

宮出しの時間まではこの時まだ、時間がありましたのでこの間適当に街中をぶらぶらしまして(旧鉾田駅跡に行ったのもこの時間帯でした)、宮出しの10分前となる12:20頃再び鉾神社に戻りました。
DSCN5191_20170831232226f3d.jpg

神輿はいよいよ、鳥居の外へ運び出されました。
DSCN5195_20170831232228deb.jpg

合図の花火が打ち上げられ、同時に提灯と幟が掲げられました!
DSCN5202.jpg

さあ、出発です!
DSCN5206_20170831233209e6d.jpg

子供神輿も後に続け!
DSCN5208_20170831233210d79.jpg

わっしょい、わっしょい!!
DSCN5209_20170831233211226.jpg

大歓声の中、神輿は鉾神社を後にしました。
DSCN5211_20170831233213b37.jpg
これから街中を巡回した上で御仮殿にはいることになります。

というわけで、続きは次回に。

今日もご閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2017/08/31 23:37 ]  鉾田市 | TB(0) | コメント(0)

鉾田の夏祭り~鉾神社

鉾田の夏祭り、は市内にある鉾神社という神社のお祭りです。
まだ街が静かなうちに、鎮守である鉾神社をお参りしておこうと足を運んでみました。
DSCN5111_2017083022564958c.jpg
境内には既に大勢の祭り関係者が集まり、これから始まる本祭りに備えていました。

では早速、お参りしましょ。
煌びやかな手水舎が目を惹きました
DSCN5112_201708302256512ef.jpg

DSCN5113_20170830225652615.jpg

DSCN5114.jpg
しっかりお清めしておかなくちゃ!

では、ご挨拶
DSCN5115_20170830225655e34.jpg
この神社には大己貴命・武甕槌命・日本武尊の三神が奉られています。
神社の由来についての説明が境内に見当たらず、以下はネットや観光パンフレットのまる写しになります(汗)
400数十年の伝統を有する鉾神社は、天正4年(1576年)鉾田城主、田山東市正の鎮祭となりましたが天正19年、佐竹氏の鉾田政略により荒廃。その後再建され、昭和55年の改築上棟により現在の姿となりました。
DSCN5116.jpg
再建が昭和55年、どうりで思ったよりも新しいなと思った
それにしてもなんと色鮮やかな神社!

境内ではこの後、出されるであろう神輿が出番を待って待機していました
DSCN5119_2017083023114257f.jpg
綺麗で立派な神輿です。
もうすぐこの鳥居をくぐり、街中を巡ることになります。
DSCN5121.jpg

祭り男、祭り女たちが出番を今か今かと待っている様子がありありと伝わります。
DSCN5123_20170830231144678.jpg
神輿が神社を出発するのは、これからまだ1時間以上先のこと。
それまで街中を歩いてます。
鉾田川沿いや周辺では既に山車が何台も入れ替わり、お囃子を響かせていました。
DSCN5124_20170830232321404.jpg

DSCN5125.jpg

DSCN5126_201708302323246ba.jpg

DSCN5132_20170830232325ff2.jpg

DSCN5135_20170830232327d16.jpg
お祭りに登場する山車は全部で8台。ダウンロードしたパンフレットによれば、その年代が思ったよりも若く昭和59年~平成29年のもの。山車が新しく最新のものになっても、400数十年の伝統は確実に守られているのです
DSCN5136_20170830233021fb2.jpg

では、続きます
今日もご閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村


鉾神社
 [ 2017/08/30 23:33 ]  鉾田市 | TB(0) | コメント(0)

嗚呼!鉾田駅(旧鹿島鉄道鉾田駅跡)

夏休みが終わらないうちに鉾田の夏まつりのレポートを書かせていただくつもりでしたが、最近何かとバタバタしていてなかなか記事をまとめることができません。それに拍車をかけるかのように北●鮮による弾道ミサイル発射騒動でブログどころではなさそうですね。

鉾田の夏祭り見物で、山車を追いかけていたらお腹が空きまして。
あいにくフード屋台はどのお店も準備中
DSCN5258_201708282344346d5.jpg
このお祭りは夕刻16:00頃から夜にかけての時間帯の方がメインのようで、メイン通りが歩行者天国となるのも15:00以降。
おそらくその時間に併せていたOPEN、といったところでしょうか実際、路上に並んだお店もそうでした。
つまり、お祭りだというのにお昼時は焼きそばもお好み焼きもまだ食べられない

ココ・新宿屋台村がこのように↓なったり、紅白幕のステージでイベントが行われるのはまだまだ先。
DSCN5277_201708292057081fc.jpg
お祭りらしい、縁日風景となるのはこれから約3時間30分後のことでした。
場所が変われば、やり方もお祭りの過ごし方も違うんだ、ってことか。
ご当地にはご当地のやり方というものがあるということですね。

というわけで、食べられるお店を探しててくてく歩いていたら・・・
元鹿島鉄道鉾田駅に来ちゃった
IMG_0073_20170828234939122.jpg
在りし日の鉾田駅ホームです。

これが現在は。。。。

DSCN5184_20170828234934488.jpg
ひ、ひどい・・・!!

鹿島鉄道廃線から11年。
これがかつて電車が出入りしていたホームなのか・・・
2011年の東日本大震災の被害により元ホームだった箇所は液状化で沈下してしまい、このありさまです。
話には聞いていましたが、実際に見たのは初めて。想像以上の荒れ様でした。
DSCN5186_201708282349360fe.jpg
線路は既に撤去され、その跡地には背の高い雑草がたくさん生えていました。
これが、鉄道廃止後の駅のなれの果てなのか。。。と胸が詰まります

DSCN5187_201708282349386ea.jpg

僅かに鉄道時代の名残を見つけ、ちょっぴり嬉しくなりました。
DSCN5189_20170828235004ef1.jpg

DSCN5190_2017082823500643e.jpg
鹿島鉄道廃止後、募金によりこの駅で鹿島鉄道の車両を動態保存し、公園として鉾田駅を残そう!という動きがあったのを今でも覚えています。ですが募金の目標額に達成せず、諸事情もあってその話は消えました
それでも保存会の人達は諦めず、その後も一生懸命保存活動を続け「鉄道公園として永久保存」の夢は市内の日帰り入浴施設「ほっとパーク鉾田」で叶うことになりました。
保存会の人達の並々ならぬ努力と尽力、涙と汗の結晶です
DSCN5185_20170828234936b1b.jpg
雑草の中、可憐に咲く白い百合(高砂百合?)。
荒れ果てた、廃墟の中美しく咲く花が今でも目に焼き付いています。

今日もご閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2017/08/29 23:51 ]  鉾田市 | TB(0) | コメント(2)

鉾田の夏祭り

※先に携帯投稿させていただいたものを編集、再投稿させていただきました。

夏休みも、とうとうあと1週間。
また1つの季節が終わるんだね
というわけで、8月最後の茨城訪問は・・・

鉾田市にやってきました!
FB_IMG_1503373381896.jpg
鉾田の夏まつり
約400数十年年もの歴史を持つ市内の鉾神社を中心に行われる、鉾田市の伝統あり代表的なイベントであります。
DSCN5286_2017082622574161b.jpg
歩道にもパネルがはめ込まれていました。
それだけ、鉾田市では大きな行事なのですね

_20170826_120808.jpg
山車の追っかけをして、足の裏が痛くなりました(笑)
石岡まつりと比べると規模は小さいですが、8台の豪華絢爛な山車は見る価値あり!
石岡まつりでは観られない”みどころ”(?)もあり、楽しめました
DSCN5099.jpg

DSCN5287_20170826224846ccd.jpg
御囃子の音の余韻が今でも、脳裏に残っています。
でも今回はここまで。
詳細は後日に

動画もどうぞ♪
[広告] VPS



今日もご閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2017/08/26 14:58 ]  鉾田市 | TB(0) | コメント(0)
管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-