道の駅ひたちおおたOPEN1周年イベント~マシコタツロウトークライブ観てきました!

※今回の記事、茨城県外の方や茨城放送を聴かれない方にはあまり興味のないお話かもしれません
適当にスルーしてくださいm(__)m
尚、内容柄ところどころに茨城弁が現れますが御気になさらずに(笑)


かえってどーも!∠( ^ o ^ ┐)┐
・・・という前ふりで始まる毎週水曜日のあのコーナー、茨城放送を聴かれている方ならすっかり御馴染「マシコの青なじみ」のパーソナリティを勤められているマシコタツロウさんのトークライブが、ついに始まりましたヾ(o´∀`o)ノ

マシコさん、登場!
DSCN4180_20170727204126d01.jpg
”かえってどーも!”はすっかりお約束?!
ラジオで聞く、すっかり馴染の声。あの”まんま”です。
声だけの人とこうしてご対面するのって、なんだか感激p(*^-^*)q
”声だけ聴いてっと、えらぐ年齢いった親父に聞こえっけど”なんて言った人がいたけど
実際は全然、あんちゃまだがんな!
じっちなんて言ったら怒られっとぉ~!!

観客席の方から、遠慮もなく野次に近い声援(?)らしきものが飛んでも
「うっせーなコノ!」と交わす、そんなやりとりも滑稽でした。(他じゃ見れねーがんな!)
DSCN4183_20170727204128a56.jpg

自慢の歌声(実は彼、本職はミュージシャンなんです。)も惜しげなくお披露目。
「~だっぺよ!」「~っちゃあんめ!」「じっちが・・・」「ばっぱが・・・」等茨城弁たっぷりなトークとはがらりと違い、爽やかで愛情溢れる歌ですよ
そういえば、一青窈さんの「ハナミズキ」も熱唱してくださいました(* ´ ▽ ` *)
DSCN4184.jpg
「ハナミズキ」はマシコさんが作曲されたのですよ
自らの歌声により、「ハナミズキ」がお披露目されたわけです。

マシコさんの故郷は常陸太田市ですので、帰郷ライブということになります。
ミュージシャンで活躍されてるマシコさんですが地域おこし的な彼の功績が認められたのか、地元常陸太田市の名誉観光大使に任命されています。
故郷でライブを行うのは実に久々だとの話ですが、学生の頃の思い出や初恋のエピソード等しみじみお話されその合間に持ち歌を披露。
DSCN4192.jpg
そして・・・。
常陸太田市のイメージソング、「空があるまち」(勿論、マシコさんが作詞作曲)が熱唱されると会場内は大盛況!
何しろ、ステージ周囲に集まった観客は圧倒的に地元・常陸太田市民が多かったのです。
じっっちやんだって、ばっぱやんだってノリノリだがんなぁ~
見でみぃ、この盛況!

DSCN4196_20170727204132882.jpg
これだけ大勢の人に愛されてる証拠ですね。
(この曲、著作権により動画の添付は禁止されております。YOU-TUBEで閲覧のみ出来るようですので「常陸太田市イメージソング」で検索をかけ各々でお楽しみくださいませm(__)m 私も視聴してみましたがとてもいい曲です(´ω`人))

楽しい時間はあっという間に過ぎ、ライブの時間は終了となりました。
ステージ終了後は、お楽しみ&お待ちかねのサイン&握手会。
この日2度目のサイン会ですが、瞬く間に行列ができました。
私も並んじゃった
DSCN4197_20170727213714448.jpg

いよいよ私の番になるとなぜか、
「どっかでお会いしましたっけ?」なんて言われちゃった(〃▽〃)
たとえ冗談でも嬉しくなっちまうべおぃ( ^ω^ )
DSC_0120_201707272137111f3.jpg
素敵な思い出・・・一生の宝物

マシコさんの自作曲「僕史上空前」という曲の中で
♪出会う前から何か知っていたような~
という一節があります。
初対面なのになぜか、以前からの知り合いのようなそんなフレンドリーな雰囲気を醸し出す方ってたまにいますよね。でも自分自身が人様からそのように思われたということが嬉しくて仕方がありませんでした
ラジオという機材に隔てられ、お互い顔も知らなかった語り手と聴き手がこうして直接会って会話が出来る・・・考えてみたらこれは凄いことだと思います

素敵なひとときを、ありがとう~☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
かえってどーも!!


今回のおまけ:
ライブの後でひんやりスイーツなど
DSCN4198_201707272137156c2.jpg
デカサイズのメロンかき氷。
贅沢にもソフトクリーム載せです(*´∀`人 ♪

里美ジェラートに代表されるように、常陸太田市は水も牛乳も旨い!
絶品のソフトクリームとかき氷を同時に味わえて最高!!
道の駅ひたちおおた内レストラン脇のコーナーで買えますからね( ^ω^ )
DSCN4201.jpg
幸せはいつだって 一番そばにあるから

IBS茨城放送HP
http://www.ibs-radio.com/

マシコタツロウさんがパーソナリティを勤めるのは水曜午後1~4時位までとなります。
時間ある人、聴いてくんちょ!な!(笑)ちなみに「青なじみ」っていうのは茨城弁で”青あざ”のことです。

今日もご閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
スポンサーサイト
 [ 2017/07/27 23:02 ]  常陸太田市 | TB(0) | コメント(0)

道の駅ひたちおおたOPEN1周年!

常陸太田市にある道の駅ひたちおおたがOPENして、早1年。
偶然、丁度1年前の今日もここの記事を書いていました
DSCN6357_20160725215427272.jpg
記事→http://mitoaoi.blog50.fc2.com/blog-entry-2779.html

OPEN当時は物凄い人の数で駐車場等30分待ちは当たり前、私の場合は常陸太田駅でお借りしたレンタサイクルでの初訪問でしたが、車で来なくてよかったと思ったくらいです
あれから1年、経ちまして。。。
DSCN4152_20170725223817dc2.jpg

DSCN4154_20170725223820e0c.jpg
OPEN当初の1年前ほどではありませんでしたが、それでも人は出ていました。
え?そんな風に見えないって?
いや、そうでもないのです。
ほら
DSCN4150_201707252238160a3.jpg

DSCN4159_20170725224857b19.jpg

大勢の人だかりはここに集中。
何の行列かといいますと、とあるお方のサイン&握手会待ちの行列なのです。
そのお方とは。。
DSCN4160.jpg
常陸太田市出身でミュージシャン、かつ茨城放送のパーソナリティもされているマシコタツロウさんです。
これから彼のトーク&ライブが行われることになっています。
DSCN4158.jpg
毎週水曜日の人気コーナー「マシコの青なじみ」で茨城県民にはすっかり御馴染です
次々出る茨城弁トークがたまりません私も大好きな番組です。
IBS茨城放送
声は聞き慣れているものの、実物にお会いするのは初めて。
情報を入手して、楽しみにしていました。
その模様は、次回の記事であらためます。
DSCN4167_2017072522490114d.jpg
開始1時間前から、ステージ前はこんな状態でした

さて、OPEN1周年ということで道の駅ひたちおおたでは今月初めからいろいろなイベントが開催されていたようです。
特に、レストランではNHK朝ドラ「ひよっこ」に登場する洋食メニューが期間限定で提供されています。
DSCN4166.jpg

でも。。。
案の定、座席は満席しかも空席順番待ちの家族客が何組も入り口で待機しているようで記名欄にはなんと、20組位の名前が横線が引かれていない状態で書かれていました
・・・これじゃ、マシコさんのライブが観れない!たとえライブを諦めて並んで待っていても、順番が回ってくる頃に商品が残っている可能性も稀薄だな。。。と。
お惣菜コーナー(直売所内)のお弁当に変更です。
DSCN4168_201707252304525a9.jpg
常陸太田市産のお米が使用されているそうです。
思えばここのお弁当って食べたことなかったんだよね
では、いただきま~す(^0^)/^
DSCN4169_20170725230453dfc.jpg
超、手作り感溢れるポテトサラダにハンバーグ!
お米は古米ではありましたが、美味しかったです
そうそう、ハンバーグのソースは味噌ベースで田舎の味
美味しくいただきました

お弁当やお惣菜は手作りで美味しいけれど、大抵早めに売り切れてしまうようです。
夕方頃に立ち寄った時にはケースは空っぽ。
でも今回は食べられて良かった♪
DSCN4153.jpg
屋外でも手づくりコロッケや唐揚げの販売が行われている時もあります。
お昼や夕食のおかずにいかが?

お腹を満たしたところで今度は飲み物を。
オレンジジュースでビタミン補充して、ライブを待ちます
DSCN4177.jpg
オレンジ×3個分。
元気出たぁ!!
夏はビタミンCを摂りましょう!

といったところで次回はライブのレポートを中心に書かせていただきます。

今日もご閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2017/07/25 23:29 ]  常陸太田市 | TB(0) | コメント(0)

桃源~花菖蒲の季節

ここへ来るのはもう、3度目かそれ以上かもしれません。
でもまた来ちゃいました(/∀\*)
常陸太田市にある、西山の里桃源に。

今月の25日まで花菖蒲まつりがおこなわれており、期間中の毎週土日はイベントDAYとなっています
聞くところによると今年は開花が例年よりも若干、遅かったそうですが見頃になってきました。
花菖蒲が楽しめる場所は、茨城県内だけでも数か所あるけれど私個人的にはここが一番好き(#^.^#)
なぜか、一番心が和むのです
DSCN3627.jpg

DSCN3626_20170619202047d1b.jpg

DSCN3629.jpg

DSCN3630.jpg
黄色いのも混ざっています。
薄紫色の中でちょっとしたアクセントカラーになってますね
DSCN3636.jpg

園内を静かに流れるBGM、そして鶯の鳴く声。。。
ほっとするひととき。。。
DSCN3635.jpg

DSCN3632.jpg

DSCN3634_20170619203611044.jpg
前日夜は行灯ライトアップが行われました。
私も3年前に訪れましたが、昼間見る光景とは違い幻想的でした
DSCN0724.jpg
2014年6月撮影
行灯の灯りで照らされた庭園の中、タヒチアンダンスや和太鼓演奏が行われたようです。
1夜明けたこの日は、フルートアンサンブルが行われました。
DSCN3647-2.jpg
DSCN3643.jpg
フルートデュオ”いばらきROZA”のお2人によるフルート演奏です。
いきものがかりの「ありがとう」他、誰もが1度は耳にしたことがあるはずの馴染ある曲を演奏してくれました
DSCN3644.jpg

美しい音色に、はじめはぽつぽつだった観客の数も少しずつ増えいつしか赤いカーペットの上は満席御礼状態に。
DSCN3645.jpg

見学シート用のダンボールも用意。
DSCN3646.jpg
このような心づかい、温かいですね。。。

美しい花菖蒲と、美しい音楽鑑賞。
和やかなひとときを過ごせて良かった
DSCN3640.jpg

今日もご閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2017/06/19 21:34 ]  常陸太田市 | TB(0) | コメント(0)

谷河原町で花菖蒲まつり

花菖蒲や紫陽花が綺麗に咲く季節。
常陸太田市にある「西山の里桃源」(西山荘の入り口にある庭園です)へ行ってきました。
今年は開花が若干遅かったと聞いていましたがほぼ見頃でした。
DSCN3638.jpg

DSCN3639_2017061822510829f.jpg
茨城県内、花菖蒲の名所は他にもあるけれど自分的にはここが一番落ち着くし駐車場も入りやすいので
でも今日はここへ来る前に別な花菖蒲で寄り道。
DSC_0860_20170618225719f8d.jpg
道の駅ひたちおおたからぐるりと旧349号に廻り、常陸太田駅方向に直進して「佐竹高校入り口」と書かれた交差点を左折、あとは案内板に従って進むとすぐ解りました。
市内の佐竹小学校下の畑で50,000本の花菖蒲が開花中との情報を道の駅ひたちおおたで入手し、”桃源に行く前にちょっと見に行ってみよう!”ということで寄り道です
DSCN3603.jpg
規模はさほど大きくありません。桃源のせいぜい2分の1程度でしょう。
「魚・蛍等が生息する木道のある池・川づくり」という事業名で谷河原町会の人達の手によって生まれた、手作りの花菖蒲まつり。
数年前から行われるようになったそうですが、大々的に宣伝するわけでなくひっそりと行われているようです。
DSCN3610.jpg

DSCN3604.jpg

DSCN3605.jpg
木の板で作られた遊歩道を歩きながら花菖蒲を鑑賞していると、和みます
辺りは静かでただ、うぐいすの鳴き声だけが響くだけ。なんとものどかだ(* ´ ▽ ` *)
DSCN3613.jpg

ここでミニ演奏会が行われているわけでもなく、焼きそばやお好み焼き等のフードが販売されているわけではありませんが入り口のところで麦茶の無料サービスと野菜(地元産)の直売が行われていました
町会の方の小さなおもてなしですね(*^_^*)
DSCN3614_20170618230549f6f.jpg

静かに行われている谷河原町の花菖蒲まつりですが、去る6月10日(土)には「花菖蒲観賞会」ということでミニコンサートが行われたようです。
DSCN3618.jpg

DSCN3612.jpg

DSCN3621.jpg

DSCN3620.jpg

町の人達の手作り感溢れる小さなイベントですが、誰でも気軽に立ち寄ることが出来ます。
有名観光地とはまた違った趣が感じられますよ
今頃の時期なら西山荘や竜神大吊橋へ向かう際の寄り道スポットにいいかな

今日もご閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2017/06/18 23:25 ]  常陸太田市 | TB(0) | コメント(0)

子ども伝統文化フェスティバルが開催されました!

県北芸術祭が終了しました。想定以上の来客者数だったようですね
私の場合、結局コンプリートは叶いませんでしたが最後に見た作品は、これ。
DSCN9367.jpg
常陸太田市の市民文化センター「パルティホール」の庭に展示されていた「常陸のおお田守る竜神」というタイトルの作品。
以前観た、日立市小海ヶ浜海岸の高台の林に展示されていた「朝日立つ浜の産土神(うぶすながみ)の御座(みざ)」と対になる作品だそうです
DSCN9369.jpg
日立のそれが”海の神様”ならばこちらは”山の神様”。
私には男(常陸太田)と女(日立)を表しているようにもとれます。「産土神」という名の如く万物の生命の源を生み出す海(小海ヶ浜)にそびえて立っていた日立のオブジェが”女性”ならば、高いところから万物を支配し、強く温かく見守る常陸太田のオブジェは”男性”。まあ、芸術祭のお話はもう、良いですね^◇^;

オブジェが展示されていたパルティホールではこの日、「子ども伝統文化フェスティバル」が開催されていました。
DSCN9411.jpg
「先人たちの伝統を受け継ぎ、さらに未来へ」
がテーマ。ですからイベント名の如く基本子どもたちが主役です。
DSCN9377.jpg
未来へ伝えていきたい伝統文化を、これからの未来を背負う子どもたちに繋げていこういう企画がいっぱい。
大工体験や、別室では茶道や華道の体験等。。。
DSCN9414.jpg
ダンボールでお家作り。

DSCN9416.jpg
おお、良く出来てるじゃんヽ(≧∀≦)ノ

そして、大ホールでのステージイベント
DSCN9379.jpg

地元・常陸太田市の郷土芸能「天神ばやし」が子ども達のみで演奏が行われていました
DSCN9381.jpg

DSCN9382.jpg
オール出演、子ども。
だから「子ども天神ばやし」。
DSCN9384.jpg


続いて、水戸市内の高校の女子高生による書道パフォーマンス
DSCN9390.jpg

DSCN9389_201611212117261a6.jpg
みんなで力を合わせ、一つの作品を完成させます。
一人ひとりの一筆づつが、大切な力に。。。
DSCN9397.jpg

ついに、作品が完成しました
DSCN9399.jpg
みんなの力で「伝」「翔」の文字が完成!
協力、という言葉がなければ絶対にやり遂げられない。。。
葵陵高校書道部の皆さん、お疲れさまでした
スマホメールやLINE等の普及で、手紙を書く機会が減りなかなか手書きの文字を書くことが遠ざかってきつつある現代ですが。このようなパフォーマンスを観たのがきっかけとなり、”僕(私)もあんな風にかっこよく字を書きたい!”と思い、字を書くことが好きになってくれる子が増えてくれるといいですね”先輩のように綺麗な字が書けるようになりたい!”と書道パフォーマンスに出演した一人の女子高生がインタビューで答えていたように。。。

書道パフォーマンスの次は再び小学生登場!
DSCN9409_201611212117312a8.jpg
稲敷市阿波小学校の生徒さん達による、あんばまつり。
今日はお囃子も踊りもみんな、子どもだけ。
DSCN9410_20161121213418d53.jpg
演奏が終わった後、選ばれた何名かの子がインタビューを受けましたがどの子も共通して、
「今までで最高の出来だったと思います!」
と表情を輝かせて堂々と答えていた姿が印象的でした
この日の為にきっと、事前練習を相当頑張られてきたのでしょうね。。。
稲敷市から遠路遥々やってきて、その成果をたっぷりとお披露目してくれたんだね。。。

DSCN9412_20161121213420fca.jpg
いきなり、ハッスル黄門(笑)
この後もステージ演奏は続き、午後からは石岡のおまつりで御馴染の石岡囃子や水戸市・大野のみろくばやし、みのり太鼓(小美玉市)に那珂湊の獅子とみろくや大子よさこい、と豪華演目が勢揃い・・・ですが
残念ながら午後から用事があって水戸の方へ帰らなければならず、それを観ることは出来ませんでした

午前の部のトリ・この日のスペシャルゲスト川嶋志乃舞さんの三味線ライブを観てから帰ります。
三味線奏者の彼女は、現在東京藝術大学へ通う女子大生。
みとの魅力宣伝部長であり、笠間特別観光大使でもあります。
DSCN9423_201611212152030f8.jpg

現役の女子大生ですが、演奏活動も豊富で日本武道館や海外での演奏経験もあり、津軽三味線全国大会各部門で過去4度も優勝している実力派。
DSCN9425_20161121215204f9f.jpg
では一部ですが、彼女の演奏を動画撮影してみましたのでよろしかったらお聴きくださいませ(´ω`人)
[広告] VPS


日本古来の津軽三味線を弾くかと思えば、ロック調の曲も弾き語り。彼女は歌も上手なんです。
DSCN9429.jpg

ノリノリなアップテンポの曲だと、三味線がギターに聞こえるから不思議。
最後はオリジナル曲で締めます。
DSCN9432.jpg
ありがとう~!
川嶋さんは茨城県内のイベント会場でも演奏される機会が多いです。彼女を見かけたら是非応援しましょう

三味線演奏鑑賞で受けた感動の余韻を残しつつ、会場を後にした私。
子どもが中心のイベントでしたが、なかなかどうして大人も充分楽しめましたよ

今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2016/11/21 22:07 ]  常陸太田市 | TB(0) | コメント(0)
管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-