FC2ブログ

道の駅グランテラス筑西に行ってきました!<2>

続けて投稿します。
さあ、今度はレストラン、売店の方を散策しますよ
DSCN6617_20190815162004076.jpg
すごく混んでて入口の自動ドアが開きっぱなしになるくらい行列が出来てたこのお店はパン屋さんでした
美味しいのかな?
気になりつつも今回は立ち寄らず。こちらも後日あらためて。

では、腹ごしらえでもしておきますか
今回立ち寄ったのは、「らーめん桜」というお店。
DSCN6635_2019081517361072e.jpg

ご当地ラーメン、「下館ラーメン」が食べられるんです
DSCN6637_20190815173612227.jpg

暑い夏でもラーメン、食べたっていいじゃないか(笑)
では、いただきま~す!
DSCN6639_2019081517361326e.jpg

DSCN6641_20190815173615583.jpg
濃厚なしょうゆ味のスープ、そして鶏チャーシュー。
麺も私好みの細麺
汗かきつつも美味しくいただきました

レストランは他にそば元本舗と、和風レストラン雅が入ってます。
いづれもすぎのやさんグループのお店。
DSCN6630_2019081517360934d.jpg
なぜか麺類が主体みたいですね皆さんはうどん派?そば派?それともラーメンですか?(笑)

お腹一杯にしたところで、農産物・物産直売所を探索します。
筑西市の地酒や銘菓、もれなく陳列されているのがさすがだ
DSCN6631_20190815200247760.jpg
”唯一の酒蔵”って、PRしちゃう?!

酒処は米も美味い
だから、こんなお菓子も。
DSCN6643_20190815200253ccd.jpg
コシヒカリせんべいお薦めですよ!

市のマスコットキャラクター、ちっくんのプリント入りもあります。
DSCN6644_201908152005482f3.jpg

ノリでこんなの、買っちゃいました
DSC_0435_20190815200547643.jpg
たちかわさんの”袖の下ケーキ”
小判のデザインをしたシールを剥がすと、現れたのは香ばしいチーズケーキ
DSC_0438_201908152010486d4.jpg
食べたらあまりの美味しさについ、”おぬしも、悪よのぉ~”が出ちゃうかも?!(笑)

他にもいろいろなお土産品がいっぱい!!
市外のお土産品も並んでいます。
特に、茨城県内他の市町村の銘菓やお土産品もあり茨城県内のお土産がここで全部揃ってしまいそう
DSCN6632_2019081520024998a.jpg

DSCN6633_20190815200250c09.jpg

DSCN6634_201908152002525b5.jpg

他、地元産野菜やお惣菜等もありバラエティ豊かな直売コーナーでした
今回は立ち寄りませんでしたが、敷地内にはバーベキュースペース「ベジQ」やドッグランコーナー、さらにコンビニ店内奥にはリラクゼーションコーナーということでマッサージチェアやコインシャワー等もあり、旅の疲れを癒すのに便利ヽ(≧∀≦)ノ

今回、立ち寄らなかったスペースは後日グランテラス筑西に立ち寄った際に廻ってみたいと思います。
というわけで、この「道の駅グランテラス筑西」記事には続編が出来る予定ですのでお楽しみに

茨城県内に道の駅第一号店(道の駅かつら)がOPENしてからもうすぐ30年。その後次々に新たな道の駅が誕生し、それぞれ地域ごとの個性が現れていて巡ってみると面白い!
北関東最大級の、そして”令和第一号”となった茨城県の道の駅=「グランテラス筑西」にぜひお出かけください

グランテラス筑西
HP→https://granterrace-chikusei.com/


おまけ:筑西市内のイベント案内
明野ひまわりフェスティバル
2019.8.24~9.1開催

DSCN6629_201908152058286a3.jpg
筑波山を背景に約百万本の八重ひまわりを楽しんでみませんか?
筑西市観光協会HP→http://www.chikuseikanko.jp/index.php?code=18

本日もご訪問・ご閲覧誠にありがとうございました!
スポンサーサイト



 [ 2019/08/15 18:02 ]  筑西市 | TB(-) | CM(-)

道の駅グランテラス筑西に行ってきました!<1>

超大型で勢力の強い台風10号の影響のためか、早くもお盆のUターンラッシュが始まっているようです。
既に被害が発生している地域もありますので、お帰りの方もこれからお出かけ予定という方もどうかお気をつけください

さて、去る7月11日にグランドオープンした県内14番目の道の駅・「グランテラス筑西」に行ってまいりました
FB_IMG_1562143667518.jpg
OPENから丁度、1ヶ月となる8月11日に訪問。
ちょっぴり出遅れましたが、正午前の時点で駐車場はほぼ満車状態
3周廻ってようやく空きスペースを見つけました

DSCN6612z.jpg
”県内最大級”は嘘じゃなかった!!
広すぎて、歩くだけでも良い足の運動になりそうですし1日をここ1か所で過ごそうと思えばできちゃいそう
DSCN6613_20190814234202ae0.jpg
DSCN6615_20190814234203a6d.jpg
大き過ぎて全体像が入れられないんだけど

店舗に囲まれている芝生の広場はかなり広く、イベント等に使用されそうなステージが設置されていて大きなイベントやライブなんかにいいね
店舗側には遊具もあります。
DSCN6622_20190815115731601.jpg
”SLの街”だから・・・?!さすが

茨城県内は勿論、北関東でも最大級の道の駅。
だから、お店の数もいっぱい!
DSC_0441.jpg
さあ、お楽しみの店舗巡りをしてみましょう!どこから廻ろうかな~?

訪れたこの日は丁度、北海道物産展が行われていました
DSCN6620_20190815115731127.jpg
DSC_0440.jpg
8月7日~12日までは「函館」、13日から18日までは「小樽・釧路」のグルメが販売されています。
珍味からがっつりグルメ、そしてスイーツまでが勢ぞろい!居ながらに居て北海道旅行気分が味わえる?!

軽食コーナーあり、コンビニ(ローソン)ありと、レストランまで行かずともお腹が満たせちゃいそうです。
とにかく食べるところには不自由なし
その中で1か所、気になるところがありました
DSCN6623_20190815115732cc4.jpg
チョコレート専門店?
地元に密着したお店のようですが、チョコレートファクリトーストアだって
この張り紙に惹かれました
DSCN6624_20190815162005ec4.jpg
”冷たいお芋deショコラ”
食べ歩けるんだって♪即入店(笑)
DSCN6625_20190815162007e7b.jpg
スイートポテトの中にチョコレート、そしてホイップした生クリーム
手元に来た時、ひんやり冷たかったです。
では、早速
DSCN6626_20190815162008247.jpg
お芋(さつまいも)の中にチョコレート
例えるならば、”ホクホク、トローリ、ヒンヤ~リ”(訳わかんねえ例え、笑)
あっという間に食べてしまいました

チョコレート好きにはたまらないお店です
道の駅グランテラス筑西に立ち寄った際は必ず立ち寄って行おきたいお店
お土産用もありますからね♪

DSCN6619_2019081511572825e.jpg
今回立ち寄らなかったお店は、後日また

では続きます
 [ 2019/08/14 23:50 ]  筑西市 | TB(-) | CM(-)

SLこっとんと福は栗<筑西市:湖月庵>

今週も1週間、お疲れさまでした
お茶しませんか?
お茶菓子も用意してございます(笑)
DSCN3227_201901252140469e6.jpg
「福は栗」、今回はちゃんと、購入することができました!

水戸線記事、最後はスイーツのお話です
水戸線開業130周年記念で発売された、笠間市とのコラボ商品です。
DSCN3228_201901252140472b0.jpg

表面こんがり香ばしく、中には笠間の栗
DSCN3229_2019012521404972b.jpg
甘くて1口サイズ、だからつい”もう1個”と手が伸びてしまう
甘党さんで栗が大好き、という方なら絶対お気に召すに違いありません!
まだ湖月庵さんのHPでは紹介されていませんが、結構売れ行きが良いみたいですので欲しい方はお早めに

一緒に「SLこっとん」も買ってみました。
DSC_1329_201901252140459ec.jpg
下館駅はSL運行の駅。だからSLの名にちなんだこのお菓子。
SLの絵柄もちゃんとプリントされています。
DSC_1328.jpg
SLの絵が描かれた表面は、ふやき(もなかの皮)。
沿線に真岡木綿で有名な真岡駅があるので、真岡鉄道は別名”コットンウェイ”と呼ばれています。
だから商品名も”SLこっとん”

ふやきで挟んであるのは、こしあんです。
北海道産の小豆ですよ!
DSC_1330_201901252155134a0.jpg
小豆の皮を磨いてから炊いて、大粒の高級白ざら糖で練り上げたあん。
材料にこだわり製法にこだわって作られたもの、そんじょそこらの和菓子のあんことはわけが違うよ!と言わんばかりな”こだわりのお菓子”です。
DSC_1331.jpg
コシが違うねえ。
(食べかけで失礼いたします
しかも、この最中すごく食べやすい!
なぜならば、手に持って食べてる間にちっとも崩れないからです
最中を食べてると大抵、形が崩れぼろぼろになってしまいがち、それが嫌で最中を敬遠される方もいらっしゃるのでは?
(・・・え?それもしかして私だけ?)
でもこのお菓子は違いました
全然、クズレナ~イ!!(笑)

館最中が代表商品ですが、これも逸品!
DSC_1302_20190125221314783.jpg
まゆ玉。こちらは後ほど裏ブログで。
白餡とホワイトチョコで和洋折衷のような商品
これも1粒食べたら後引く商品ですね。

湖月庵のお菓子は素材から製法とにかくこだわりにこだわって作られた商品ばかり。
どれを選ばれてもきっと、満足していただけると思います。
DSCN3113_20190125215515a39.jpg
下館駅に近いし、お土産選びならもってこいですね

館最中本舗 湖月庵
HP→http://www.kogetsuan.com/kodawari/index.html


本日もご訪問・ご閲覧誠にありがとうございました!
 [ 2019/01/25 22:21 ]  筑西市 | TB(0) | CM(-)

出発シンコー!!水戸線開業130周年

この日のメインイベントとも言える一大セレモニー:「水戸線開業130周年」の記念ヘッドマークを付けた友部行き」普通列車を迎え、お見送りをするイベントが行われようとしています。
到着番線の2番ホームには既にたくさんの人が集まっていました。
DSCN3147_20190121195030696.jpg

反対側3番ホームには、応援団も駆けつけ待機します。
DSCN3148_20190121195033472.jpg
下館二高応援団の皆さん。
掲げる横断幕に書かれた言葉は、「茨城県民の歌」の歌詞。
駅長さんや市長さん、それにマスコットのちっくん、まゆげったも集まり御迎え体制は万全!
さあ、あとは列車が入ってくるのを待つだけ。
DSCN3151_20190121195033ee0.jpg
一刻、一刻が待ち遠しい!
おそらくここで待つ誰もが、今か、今かと待ちわびていたその時。。。

太鼓がドーン=☆
DSCN3154_20190121195035ac7.jpg

一同構えっ!!
DSCN3155_2019012119503663a.jpg

見ると、待ちに待った列車の姿が
DSCN3156.jpg

待ってましたぁ~っヽ(≧∀≦)ノ
DSCN3159_20190121211843a7f.jpg

DSCN3160_20190121211844ae2.jpg

応援歌?”茨城県民の歌”に合わせ、応援団によるパフォーマンスが始まりました!
DSCN3157_201901212118422e0.jpg

水戸線に捧げる、力強い応援
DSCN3158_20190121212026c80.jpg

DSCN3165_20190121211846606.jpg

DSCN3166_201901212124180ab.jpg
締めは「フレ~フレ~、水戸線!」
力強い応援パフォーマンスはこうして終了です。
皆さん、大変お疲れさまでした

マイクなしでもはっきりと聞こえた、力強い応援の声に水戸線を心から愛し親しむ気持ちがにじみ出ていた気がしたのは私だけだったでしょうか。
世代を越え地域の利用者に愛されている水戸線なんだなあ^^。
DSCN3164_20190121213300159.jpg

さて、大勢の人に迎えられた列車も下館駅を出発しなければならない時が来ました。
DSCN3169_2019012121330126b.jpg
下館駅長、筑西市長の号令で出発します。

ついに出発の時!
DSCN3170_201901212133020cb.jpg
出発、シンコー!!
御二方の号令により、友部駅普通列車は下館駅2番ホームを後にして行きました。

列車が去った後は、暫しマスコットキャラクター達の撮影会^^
DSCN3172_2019012121330347a.jpg
キャラクターと記念撮影する人や、「開業130周年記念」のポスターや横断幕のある箇所を写真に撮る人等様々。
このスポット↓を写真に撮られる人が結構、多かったですね。
DSCN3175_20190121221440047.jpg

私はこの後水戸線利用で小山へ向かう予定でしたので、そのまま3番ホームへ移動。
丁度、先ほど見送った列車とは逆の道へ進むことになります。
というわけで、今度は自分自身が”出発、シンコー!!”(笑)

DSCN3133_20190121221846d82.jpg
下館駅改札口横の待合室内に展示されていたメッセージより。
このメッセージのかんたくんよりもちょっと大きい年齢だったけれど、私もはじめて乗った電車が水戸線でした。
あの時と同じように、これから小山駅へ。

水戸線開業130周年記事、まだ続きます

本日もご訪問・ご閲覧誠にありがとうございました!
 [ 2019/01/21 22:27 ]  筑西市 | TB(0) | CM(-)

おめでとう130周年!<JR水戸線下館駅>

JR下館駅前のスピカビル駐車場に愛車を停め、出てきた瞬間に聞こえてきたSLの汽笛。
・・・ああ、下館駅に着いたんだなあ、
と実感しました(笑)

この日、駅前はイベントDay♪
大勢の人が集まっていました
DSCN3124_20190120142605ce9.jpg

吹奏楽演奏の真っ最中
DSCN3125_20190120142607853.jpg

明治22年(1889年)1月16日、JR水戸線(水戸⇔小山)が開業しました。今年で丁度、130年となります。
満130歳を3日前に迎えた水戸線を御祝いする記念のイベントが1月19日、沿線の主要駅(水戸・友部・笠間・下館・結城・小山)で開催されました
特に下館駅では吹奏楽演奏会や記念グッズの販売等が行われ、大いに盛り上がりました。
DSCN3128_20190120142608a55.jpg

JR東日本のマスコット:ムコナ君と筑西市のマスコット:ちっくん
DSCN3129_20190120142609ed3.jpg
演奏に合わせて踊る姿が可愛かった
屋台グルメも登場!
DSCN3144_20190120150738bdc.jpg

市内の保育園(幼稚園?)の子供たちが作成したぬり絵も展示されていました。
DSCN3135_20190120150736214.jpg

DSCN3136_20190120152307c22.jpg

下館駅隣接の”ちっくんステーション”では、沿線の観光情報と物産の販売が行われていました。
筑西市の工芸品、桐下駄とか。。。
DSCN3138_20190120151015696.jpg

市産のいちごも
DSCN3141_2019012015073714c.jpg
食べたいっ!
でも、水戸まで持ち帰るのは遠い^◆^;
まだ来たばかりだし(汗)

ちっくんステーション内では真壁(桜川市)の雛人形も飾られていました。
DSCN3139_2019012015101626e.jpg
観光PRです。
来月4日から開催。お楽しみに
DSCN3140.jpg

市外であっても”水戸線”という路線で繋がった縁。。。
同じ路線の同じ沿線にいる市と市の友情みたいなものを感じ、温かい気持ちになりました。
素敵です
一足遅れて、結城市の”まゆげった”も登場。
DSCN3146_201901201510171d2.jpg
駆けつけてくれたんだね^^。
これから、「開業13周年」のヘッドマークを付けた友部行き普通列車をお迎えするセレモニーが行われます。
そこに立ち会うためにお隣の結城市から一所懸命来てくれたみたい。

私も切符を買って、皆さんと一緒に友部行き普通列車をお迎え→お見送りしたいと思います。
では、改札口へ移動!

とりあえず今回はここまで

本日もご訪問・御閲覧誠にありがとうございました!
 [ 2019/01/20 15:35 ]  筑西市 | TB(0) | CM(-)
管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
魅力度最下位、それが魅力!

私事ですが2019.9.21より暫く更新をお休みさせていただきます。

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
バックナンバー