パン屋さんのレストラン~CAFEラパン

クラフトフェア散策中、会場のすぐ裏にあった、気になるお店。
パン屋さん
DSCN1784_201703302140396ac.jpg

パン屋さんですが、カフェも併設。
”お昼はここにしよう!”と、なぜか気持ちが高まり会場内で販売していた焼きそばもスルーし、筑西市を後にする前に立ち寄ってみました
DSCN1785_20170330214041939.jpg

お、ランチもあるのね
DSCN1786_2017033021404246b.jpg
ピザかパスタのイタリアンランチ。
久しぶりにお腹いっぱい、食べちゃお♪

1,420円(税抜き)のコースランチで、ドリンク+スープ+サラダの他デザートまで付いちゃう、ちょっぴり豪華メニュー
パスタランチは3種類の中から選べます
今回選んだのは”モッツァレラとトマト+水牛”のパスタ。
はじめにコーヒー(ドリンクは食前にした為)
DSCN1788.jpg
コクがあって美味しい珈琲でした。どこの豆を使ったのかな
続いてサラダ。
DSCN1789.jpg
結構、量豊富ですねえヽ(≧∀≦)ノ
ほぼ同時くらいにスープとパンがきました。
DSCN1790_2017033021493079a.jpg
スープはかぼちゃのポタージュ。
甘くてほっと和む味。。。
通常、付いてくるはずのバターは付きません。バターは要らないのです。それくらい、美味しいパンです(*^-^*)
スープに浸けながら食べると、より美味しいですよ
DSCN1791.jpg

さあ、主役がきました.゚+.(・∀・)゚+.
DSCN1792_201703302149333c6.jpg
これまた結構なボリュームv(o゚∀゚o)v
スライス牛肉(水牛)にモッツアレラチーズ、そしてホウレンソウ。
いただきま~す(^0^)/~

甘酸っぱい味のトマトソースとチーズ、相性バッチリ
口の中で爽やかな酸味が広がったその瞬間に、幸せを感じます(笑)

久しぶりにボリュームたっぷりの食事をし、少々お腹が窮屈になった頃。。。
デザート到着
DSCN1793.jpg
何何?こんなにたくさん?盛り合わせじゃないの!!
まるでホテル等で開催されるケーキバイキングの1皿みたい。。。
ランチでここまで。。。。凄く得した気分♪
満腹感も忘れ、完食してしまいました(笑)

全て美味しかったo(^▽^)oごちそうさまでした

パンコーナー(パン工房しらとり)に陳列されたパンも、とても美味しそうでした(* ´ ▽ ` *)
今回、買い物はしませんでしたが、どのパンも見た目も綺麗で食欲をそそり食べたくなるものばかり。
人気ナンバー1はイギリスパンだそうです。
また来よう
DSCN1794_201703302149366c6.jpg

イベント会場で思わず見つけた、素敵なスポットのお話でした




FBページはこちら→パン工房しらとり/カフェラパン
茨城県筑西市上平塚591-1
10:00~19:00(パン工房しらとり)
-CAFEラパン-
11:00~14:30(ランチ)
14:30~16:30(ティータイム)
Tel&Fax 0296-45-8085
定休日:月曜日(祝日の場合は火曜日)
スポンサーサイト
 [ 2017/03/30 23:04 ]  筑西市 | TB(0) | コメント(0)

茨城クラフトフェアへ行ってきました!

冬型の気候が戻り、その上雨も降って肌寒い1日となった先週日曜日。
筑西市にある下館運動公園内にて第3回茨城クラフトフェアが開催されました
DSCN1751.jpg
”下館”という旧地名が今なお、使われているんです(*^_^。*)
って、食いつくのはそっちかい!(笑)

県内外問わず全国から陶芸品や木工品、アクセサリー等製作のプロが集まり、”自慢の一品”を陳列販売。
何かいいもの、見つかりそう。。。+゚。*(*´∀`*)*。゚+
DSCN1757.jpg

DSCN1756_2017032922550727e.jpg

DSCN1759.jpg
会場内に集結したお店の数、フード店を含めてなんと114店舗。
こりゃ、見応えがあるねえヽ(≧∀≦)ノ
DSCN1760.jpg
お孫さんへの贈り物にいかが?

キッチンカーも大集合!!
DSCN1777_20170329230551286.jpg
そう。目の保養だけでなく、お腹の保養(?)もo(^▽^)o
美味しそうなお店も並びました。
その中で私が目をつけた、コレ↓
DSCN1766_20170329230548807.jpg
厚焼き玉子のサンドイッチ( ^ω^ )
お寿司屋さんで出てくるあの、厚焼き玉子ですよ!
考案されたのは、すし大さんというお店。
DSCN1769.jpg
お寿司屋さんらしい、面白いアイデアでしょうp(*^-^*)q
DSCN1781_20170329231005ad4.jpg
お店の方が薦めるだけあって、本当に美味しい~っ!!(*≧∪≦)
4個入り1パックを1個買って、その中の1つを摘み食い。
口に入れた直後、”あと1パック買えばよかった!”と後悔しました(笑)そのくらい、美味しかったのさ( ^ω^ )
機会あればぜひ、こっち方面で食のイベントやる時も持ってきて欲しいな
他に、助六とちらし寿司のお弁当が販売されていてこちらはお土産に。
DSCN1768_20170329231450f77.jpg

DSCN1767_20170329231449315.jpg
家族で分け合って食べましたが、これまた美味しかったです(*´∀`人 ♪

小腹を満たした(ランチは別な場所であらためてとりました(´∀`*;)ゞ)ところで。
会場内周遊、再開
市内の老舗菓子店たちかわさんも出店されていました。
DSCN1755_201703292305454c2.jpg
ここでは新商品をGET!
そのお話はまた後で

つい欲しくなって手を出したくなる商品がいっぱいだなあ。。。
DSCN1762.jpg

DSCN1763.jpg

”お金持ちだったらなあ・・・”
何度、思ったことか(笑)
DSCN1779_20170329232251cbf.jpg

DSCN1778.jpg
引き出しです。
食べ物以外でなかなか財布の口を開こうとしなかった私も、ついに買った!
コレ↓
DSCN1771_20170329232245b98.jpg
※実際購入したのは、この手の青い鼻緒のやつです(´∀`*)
ダイエット履き、シェイプアップ効果につい反応。
無駄な悪あがきなど。゚(゚^∀^゚)σ。゚ちなみに現在、自宅で使用しています(笑)
市内の桐乃華工房さんの商品です。このダイエット履きは杉ですが、桐下駄製造で名が売れてるお店。
facebookページはコチラ→桐乃華工房

お店の商品も見させていただきました。
DSCN1773_20170329232247cdd.jpg
こういうの履いて和服着て、歩いてみたいね。。

お手頃価格の商品といえば、桐下駄ストラップがありますよ
DSCN1775.jpg
笠間パーキングエリア売店にもあります。
ストラップといえど、職人さんの手で作られた”本物”ですからね

この日は14:00までに笠間市へ移動しなければならない用事があり、クラフトフェア巡りもお昼くらいで切り上げましたが職人さんの”ものづくりの心”に触れることが出来た気がしました。

今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2017/03/29 23:43 ]  筑西市 | TB(0) | コメント(2)

是にて凱旋!~小栗判官まつり

小栗判官まつりも後半。
そろそろ、出陣パレードの御一行が新治小学校へ戻ってくる時間が近づいてきました。
その間、ステージではよさこいのお披露目。
数組のチームが登場し、トリを務めるのは協和中学校の生徒さん達で結成された”協和中ボーイズ&ガールズ”の演舞。
DSCN0031.jpg
太鼓の演奏とともに、力強い踊りが披露されました。
DSCN0030_20161208204244466.jpg
彼らは三年生。このメンバで踊る最後のステージとなります。
それぞれの胸には今、様々な思い出が詰まっていることでしょう。。。
熱き思いが観客席にも伝わってきました
DSCN0032_2016120820424758b.jpg
中学生達の踊りに影響されたか、
あちらの方で真似してるちびっこが
DSCN0038.jpg
この子たちも数年後には、ステージに立ってるお兄さんやお姉さんのように力強い踊りを見せてくれることでしょう

最後の”決め”ポーズ
DSCN0044_201612082047520ea.jpg
お疲れさまでした~!
これから本格的受験シーズンに突入、志望校合格に向け頑張ってください!

協和中ボーイズ&ガールズの皆さんがステージを後にするのと入れ替わりにステージ上は、武者行列を迎える準備が始まりました。パレードを終えた小栗判官御一行が、間もなく帰ってくるのです。
DSCN0048.jpg
出陣式の際と同様に今、松明が灯されました。
そして。。。
DSCN0050.jpg
出陣式同様に、武者行列が順次入陣します。
最後は勿論、小栗判官公。
DSCN0060_20161208204755c45.jpg

金子昇さん扮する小栗判官助重公より、家臣たちへねぎらいの言葉がけ。
すっかり、小栗判官になりきっています
DSCN0061.jpg

無事、凱旋できたことを祝って一同で時の声。
えい、えい、オーッ!!
DSCN0063_201612082122359c6.jpg

そして最後は、三本締め
DSCN0066.jpg
こうして、小栗判官まつりが終了・・・・いやその前に。

最後の最後は来場者が一番楽しみにしていたかと思われる”紅白餅まき”が行われます。
それに先立ち、これまで判官公を演じられた金子さんのご挨拶。
DSCN0070_201612082122370d1.jpg
小栗判官助重公から”俳優・金子昇”に戻ってのご挨拶。
「こんなに素晴らしいお祭りだとは思いませんでした。今度は観客として遊びに来たいと思います。」
と、言葉を述べられていた金子さん。
本当にまた来てね(笑)

さあ、いよいよ餅まきです。
御婦人軍団は金子さんの前に集中(笑)
DSCN0076_20161208212239d7a.jpg

激しい、餅争奪戦の始まりだあっ!!
DSCN0077_20161208213519d07.jpg
危ない危ない(・-・;)ぶつかりそうになった
カメラを落とさないように、気をつけねば。

偶然、どアップ
DSCN0078_20161208213521038.jpg
狙っていませんからね(笑)

”こっちにも、投げてぇ~!!”
DSCN0080.jpg

餅まきは10分かかるかかからないうちに終了しました。
これをもちまして今年の小栗判官まつりは終了です。
金子さん、ありがとうございました
DSCN0081.jpg
この後間もなく、金子さんは退場となりました。
筑西市の、そして茨城県のイベントに芸能界の方が参加してくださって関係者でなくても嬉しいです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
果たして来年はどなたが小栗判官の役をやられるのかな?
DSCN9890.jpg

小栗判官という人を知らずにこのイベント見物にやってきましたが、「小栗判官伝説」の内容や下敷きとなる歴史上の事実etc、追求すればするほどさらにもっと知りたいと思うようになってきました
筑西市の代表的なイベントとして、これだけ盛大に行うほどならば市内巡ればきっと、関連の史跡が何かしら残っているに違いない、んじゃないかと思い始めている私。
DSCN0008.jpg

機会を作って、次回の「小栗判官まつり」までに少しでも勉強しておく価値はあると思いました。
DSCN0009.jpg
新治駅前に立っていた案内板。
しかし、これでは場所が分かんねえ~^◇^;
現在地と併せて表記して欲しかった

市を挙げたスケールの大きな時代まつり、これをきっかけにした筑西市の知名度&イメージUPと発展・繁栄の実現を願いつつ記事を締めさせていただきます

-小栗判官伝説関連のHP~
http://www.hongu.jp/kumanokodo/shinkou/ogurihangan/(熊野本宮HP内)
ウィキペディア
http://www.city.chikusei.lg.jp/index.php?code=1245(筑西市HP内)

今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2016/12/08 23:13 ]  筑西市 | TB(0) | コメント(0)

いざ出陣!~小栗判官まつり

おそらく、お祭り会場に来た誰もが待ちわびていたかと思える出陣式。
始まり、始まり
DSCN9931.jpg
武者達の入陣を迎える為の松明が今、点火されました。
初めに入ってくるのは新治小を含む市内3小学校の子ども武者達。。。
DSCN9932_20161206212318701.jpg
わが子の晴れ姿を記念に残そうとカメラやビデオ、スマホ等を向ける大人たちの姿が多数、見かけられました。
DSCN9934_20161206212703674.jpg

続いて大人武者達の入陣
DSCN9938.jpg

小栗十勇士と呼ばれる面々がステージ上に勢揃いしました。
いづれも一般公募により選ばれた方々が演じられています
DSCN9947.jpg

小栗判官助重公の妻・照手姫も御入陣

DSCN9949.jpg
この可愛らしい姫君も、一般公募により選ばれました。
既に入陣済みの武将と同様に、ステージ上で愛する夫・小栗判官助重を待ちます。
DSCN9951.jpg
「小野小町か照手姫」と言われるほどの美女であり、小栗判官公を一筋に愛し貞女・女性の鑑と言われた女性だと伝えられていた照手姫。
愛する人を親兄弟・身内に殺された彼女の悲しみはいかほどだったことでしょう。。。人買いに売られ、萬屋の下女として働いていましたが死んだと思っていた判官公と奇跡的に再会、その後結ばれました。
逆境にも負けず、愛を貫きとおした世紀のロマンスと言えましょう

そしてついに!!
DSCN9953.jpg
小栗判官助重公、登場!!待ってました~!!\(^o^)/
俳優の金子昇さん演じる、イケメン武将の御入陣です。
DSCN9955_20161206220037e75.jpg
勿論、御婦人の観客が放っておかない(笑)
たちまち、カメラやスマホをかざす人達。。。
DSCN9957.jpg
笑顔で観客に手を降る判官公。

こうして、役者は揃いました。
出陣式に先立ち、実行委員会会長さんによる開会宣言と筑西市長・須藤茂氏をはじめとする主賓・来賓のご挨拶から。
DSCN9961.jpg

さあ、いよいよ出陣です。
御館様である小栗判官公により出陣の合図。
DSCN9966_201612062200401b3.jpg
さすがは役者さん、すっかり判官公になりきり家来たちへの出陣の掛け声と時の声のセリフが様になっていました。

エイ、エイ、オーッ!!
DSCN9967_20161206220958844.jpg
”時の声”は3度繰り返された後、先発隊から順に新治小の校門を出て街中へ。

判官公も出発!
DSCN9973_20161206220959435.jpg
DSCN9974.jpg

沿道に立つ観客達に見送られ、武者行列パレードの開始です。
DSCN9980_201612062210039d0.jpg

小栗判官公率いる、武者行列は新治小学校を出発後、駅前通りを歩いて一旦新治駅前まで進み協和庁舎を廻って再び新治小学校に戻ってくるのです。
武者行列が戻ってくるまで、来場者は腹ごしらえして待機(?)
DSCN9989.jpg
12:00を少々、過ぎてた位の時間帯だったせいかそれまで普通に通行できたフードコーナーがどこも行列で歩行困難になるほどになりました

駅前通りはすっかり、戦国絵巻。。。
DSCN9983.jpg

DSCN9984_20161206221643054.jpg
照手姫様も武者行列に参戦です。

DSCN9986.jpg

DSCN9993.jpg

DSCN9996.jpg
長刀隊も”エイ、エイ、オー!!”

凱旋式までまだ3時間先。
それまで私も腹ごしらえして待ちますか(*^_^*)”腹が減っては戦は出来ぬ”っていうし(笑)

というわけで「小栗判官まつり」記事、もう少し続きます。

今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2016/12/06 21:44 ]  筑西市 | TB(0) | コメント(4)

出陣前~小栗判官まつり

筑西市で毎年開催されている時代まつり=小栗判官まつり。
年内最後にして、最大のイベントが去る12/4(日)開催されました
DSCN0005.jpg
JR水戸線新治駅前より。

祭りを知らせるかのように、「藤野おはやし会」の人達が笛や太鼓を鳴らしつつ駅前通りと会場(新治小学校)を往復していました。
DSCN0002_201612052253430dd.jpg

そして、この夏”どすこいペア”で登場したあの”ねぶた”も登場!
DSCN0003_20161205225345e36.jpg
応援に来てくれたのかな?

あちこちに、”小栗判官まつり”の幟が立てられていました。
DSCN9855.jpg

「小栗判官伝説」を皆さん、ご存知でしょうか。。。
小栗と照手姫との悲恋の物語。大雑把に要約すると数奇な運命で恋仲になった2人が、一族の陰謀により引き裂かれそれぞれ波乱の人生を送りつつも再会、試練を乗り越え最後には結ばれるというお話のようです。
軍記物と思っていたら実は恋愛小説だったのですね
DSCN9888.jpg
↑会場内に設けられた、小栗判官まつりの解説コーナー

この物語は架空のものであり、ヒロインとなる照手姫の出生等も不明ですが小栗判官となったモデルはその昔、この地域を治めていた小栗家の15代城主であった小栗助重公と言われています。その御縁でここ・筑西市は小栗判官伝説発祥の地と呼ばれています。
DSCN9889_201612052321485c8.jpg

小栗判官公役は、これまでたくさんの役者さんや著名人が演じられていました。
DSCN9890.jpg
わが地元・水戸市出身の渡辺裕之さんも過去演じられています。
よく見ると意外な方もいらっしゃいますね(*^m^*)

新治小学校に到着すると、まだ10:00前でこの賑わい
DSCN9856.jpg
プログラムを確認すると、開会はなんと8:55だって!!
早ぇ~っ!!(*゚Q゚*)
DSCN9859_20161205230245912.jpg
締め縄が飛ぶように売れてたようです。
筑波山があんなにはっきり(*≧∪≦)!!
DSCN9860.jpg

出たあっ!!流行り物(?)
DSCN9862_20161205230248adc.jpg

勿論、買っちまっただ(´∀`*;)ゞ
DSCN9865_20161205233323a54.jpg

角切りアッポー、
角切りパイナッポー(笑)
DSCN9867.jpg
なぜかレーズン入りで甘酸っぱいパイでした。
これを販売されてたのは新治小PTAの皆さん。
DSCN9863.jpg
迷惑そうな顔一つせず、堂々と写真に収まってくださったお父さん。
ありがとう(ノ´▽`*)b☆

会場内では、商工会のお祭りも同時開催!!
どうりで賑わいも倍増なはずです。
DSCN9882.jpg

そんな中、ステージ上では郷土芸能も行われていました。
DSCN9892.jpg
知行八木節

そして、小栗太々神楽が
DSCN9904.jpg
題目は、ヤマタノオロチ
背後から忍びよるのは。。。
DSCN9912.jpg

DSCN9911_20161205233851471.jpg
恐ろしい、ヤマタノオロチ登場!!
そこへスサノオノミコトが。
DSCN9915_20161205233854ed9.jpg
DSCN9917.jpg
見事にヤマタノオロチを退治。
救い出した姫君とめでたく結ばれ大団円。
最後には餅まきも行われました。

その頃、子どもたちが扮した武者が移動開始。
DSCN9924_201612052338571f9.jpg
この後間もなく開始となる出陣式に出るのです。

さあ、いよいよ小栗判官公が姿を現す時が。。。

では、次回に続きます。

今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2016/12/05 23:45 ]  筑西市 | TB(0) | コメント(0)
管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-