FC2ブログ

令和元年常陸國総社宮例大祭神幸祭<第二部:御霊御鎮座そして例大祭>

今日は石岡まつり最終日。あいにく雨となりましたが総社宮の神様が御仮殿を御発ちになり、総社宮本殿にお帰りになる頃には雨も降り止み、お祭りも無事終了したとのことで良かった良かった
DSCN7408_2019091622182064c.jpg
富田のささら、移動中。
古い木造住宅を背景に1枚

年番町の引き継ぎも行われたはず。
國分町の後を受け、これから来年の石岡まつり最終日まで年番町としてのお務めを果たされることになる中町の皆さんにも頑張っていただきたいと思います
DSCN7458_20190916221819d04.jpg
2020年の年番町・中町
山車の上の人形は「日本武尊」、市指定有形民俗文化財です。
ちなみに今年の年番を務められた國分町の石岡囃子は県指定無形民俗文化財なんですって
DSCN7459_201909162224521c5.jpg

DSCN7454_2019091622245006a.jpg
お祭りの際、街中を練り歩く山車や獅子頭は大体、県や市指定の民俗文化財になってるものが多いです。
やはり、”関東三大祭”と呼ばれるだけあります。

さて初日の神幸祭にフラッシュバックしますが、常陸國総社宮の御霊を乗せた神輿が今、御仮殿の鳥居をくぐりました。
DSCN7425_2019091622182283e.jpg
先に到着した宮司さんや禰宜さん、神職他関係者の方々に見守られ御仮殿へ進んでいく神輿。
人がたくさん集まっている中、通路は狭いし重そうだし見るからに大変そう
DSCN7429.jpg
こっちこっち!
ほらもっと前、前!!
等とあちこちで叫ぶ声。

DSCN7430_20190916221825176.jpg

DSCN7431_20190916221826098.jpg

DSCN7433_20190916223706cf4.jpg

DSCN7435_20190916223707f87.jpg
あともう少し、頑張って~!!

氏子さん達の苦労により無事、御仮殿に収まることができました
この後、鎮座式が取り行われそれが終了後に一般参拝開始。
DSCN7452_20190916223709c3f.jpg

年番町以外の町の山車や幌獅子が次々に、御仮殿を訪れます。
若松町の幌獅子が突如、乱入
DSCN7460_20190916224137bf4.jpg
元気がいいねえ

それにしても、いつ参拝できるんだろう・・・
行列、半端ねえっ
DSCN7461_2019091622413885e.jpg

30分は待ってたでしょうか。
やっと参拝することができました
DSCN7464_20190916224142e48.jpg
総社宮からの御移動、お疲れさまでした。
最終日の還幸祭まで、ごゆるりと過ごされてください!
手作りの庭園が、なかなか良い感じ
DSCN7462_201909162241404ce.jpg
おもてなし体制、バッチリですね

神様が御鎮座されたところで、各町の山車や幌獅子が御仮殿目指して次々に訪れます。
DSCN7466.jpg

DSCN7470.jpg

DSCN7471_201909162250583ef.jpg

DSCN7473_2019091622505963b.jpg

DSCN7475_20190916225101748.jpg

DSCN7478_2019091622510244e.jpg
御仮殿を前にして、年番町とのお囃子合戦。その活気と熱気は尽きることなく続いていました。
陽が沈み、夜の帳が落ちた後もずっと・・・。
DSCN7492_2019091622531539b.jpg

DSCN7493.jpg

DSCN7500_201909162253180af.jpg

この時刻になれば、御仮殿の参拝の方も少しは落ち着いたのかな?と出直してみたところ。。。
とんでもない
DSCN7503_2019091622531901d.jpg

参拝を待つ行列は、夜になっても途切れることなく続いていました。
人工庭園の夜の光景がなかなか良い雰囲気出していましたので
DSCN7504_2019091622532139b.jpg

石岡まつりは夜が本番!!
昼間以上に熱いです。バテてる場合じゃないぞ、とつい私も気合が入ります(笑)
お祭りの熱気を少しでも、石岡まつりをご覧になられていない方にも味わっていただきたいと思います。
画像のみ掲載とさせていただきますが、その熱気が皆さんにも届きますように
DSCN7507_20190916230148b3d.jpg

DSCN7510_20190916230149e62.jpg

DSCN7511.jpg

DSCN7516_20190916230152e0e.jpg

DSCN7518_20190916230154716.jpg

DSCN7532_2019091623085088d.jpg

DSCN7531_201909162308482d8.jpg

DSCN7527_20190916230846e57.jpg

DSCN7542_20190916231120f9a.jpg

DSCN7545_20190916231121ecb.jpg

DSCN7547_20190916231123f8e.jpg

DSCN7554_20190916231124777.jpg
駅前もまた、熱気でいっぱい!!
誰もがこの3日間を待っていた!という気持ちがありありと伝わります。
そして、その元気をもらおうと毎年見物にくる観光客。。。
石岡まつり=常陸国総社宮例大祭こそ、石岡市の最高の文化財かもしれません

やっぱりお祭りって、いいなあ。。。ヾ(o´∀`o)ノ
令和になっても石岡まつり、大好きです!

DSCN7556_20190916231126542.jpg
タロー、今年もまたお祭りだね。
リアル・タロー(?~1981年)も、このお祭りを見てたのかな

本日もご訪問・ご閲覧誠にありがとうございました!
スポンサーサイト



 [ 2019/09/16 23:22 ]  石岡市 | TB(-) | CM(-)

令和元年常陸國総社宮例大祭神幸祭<第一部:供奉行列巡行>

令和元年という記念すべき年に開催される常陸國総社宮例大祭、要は石岡まつりですがあえて仰々しく正式名称で
9月14日を初日に16日まで、例年通り3日間石岡駅前のメイン通りで開催されています。
DSCN7543_201909152101265fc.jpg
今年の年番町・國分町

昨年は最終日・還幸祭のレポートをさせていただきました。
今年は初日・神幸祭の模様をレポートを書かせて頂きたいと思います。画像が大変、多くなりますのでさらっと見ていただけたら幸いです。
尚、画像掲載は見た順番通りとは限りませんので何卒ご了承ください
DSCN7317_20190915210128753.jpg
到着して早々に中町(画像左)と若松町(画像右)のお囃子合戦に直面(」*´∇`)」

DSCN7318_20190915210129b19.jpg

DSCN7319_20190915210130828.jpg

初日・中日(こちらは足を運んでないけれど)と心配していた天候の方も傘をさすことなく無事終了。
最終日16日も、最後まで天候が崩れずにあってほしいです
いやいや、きっと”お祭り大好き人間”が集まった石岡市民パワーできっと雨雲も台風も吹き飛ばしてくれることでしょう
DSCN7393.jpg

さて、石岡まつりの会場に到着したらまずすることがあります。
地酒堪能。。。(=゜∀゜=)ウヒヒヒ・。。。。
じゃなくて!
御仮殿の場所の確認と総社宮の参拝です。

足早に常陸國総社宮にやってくると、境内では既に露払い神事が行われていたところでした。
人だかりが物凄く、神輿が出発するまではとても中に入れない入ったとしても、とてもささらや獅子舞を見ることは不可能。。。
というわけで今回は、供奉行列が鳥居の外から出てくるところを待ち伏せすることにします。
今か、今かと待ちかまえていると合図の花火
少しして、行列を先導する神職に誘導され”富田のささら”を先頭に供奉行列が順次、鳥居をくぐっていきます。
DSCN7330_201909152101330b7.jpg

DSCN7331.jpg

DSCN7333.jpg

DSCN7336_20190915212211e98.jpg

DSCN7338.jpg

DSCN7342.jpg

さあ、ついに神輿登場!
DSCN7344_201909152122140d3.jpg

常陸國総社宮の神様の御霊(分霊)がお座りになられているであろう神輿を担ぐ氏子の方々。。。
御仮殿まで無事にお届けしなければならないという任務を与えられているのですね。
DSCN7345.jpg

DSCN7347_20190915214525093.jpg

DSCN7349_20190915214526e75.jpg
これから街中を巡回して御仮殿へ向かいます。
頑張って~!!

供奉行列が出発すると、総社宮裏にある小学校の校庭で待機していた幌獅子隊も順次出発!
DSCN7357_20190915214527d4d.jpg

DSCN7360_20190915214528892.jpg

神様の御霊を乗せた神輿やそれを先導する供奉行列を道中で迎える為、一斉にお囃子が行われます。
DSCN7370_20190915215234a41.jpg

DSCN7374_20190915215723228.jpg

DSCN7375.jpg

DSCN7380_201909152157267e8.jpg

DSCN7381_20190915215727e41.jpg

DSCN7382_2019091521572982a.jpg

いい雰囲気になってきました((∩^Д^∩))
さあ、お祭りのスタートだヽ(≧∀≦)ノ!
DSCN7364_2019091521522848a.jpg

DSCN7366_2019091521523112c.jpg

DSCN7369_20190915215232366.jpg

DSCN7376_2019091521523576c.jpg

DSCN7379_20190915220145e61.jpg

石岡まつりの名物(?)、きれいどころによる”おっしゃい5連発”でした
こうして見ると、町ごとに衣装が違うから見比べてみると楽しいですね( ^ω^ )

こうしているうちに供奉行列は街中を歩き、御仮殿へ。
DSCN7391_20190915220440785.jpg

神輿もやってまいりました!((⊂(^ω^)⊃))
DSCN7395.jpg

よいしょぉっ!!
DSCN7396.jpg
重い神輿をあの高さまで持ち上げた

DSCN7398_20190915220443325.jpg

DSCN7399.jpg

DSCN7400_20190915220446c57.jpg
人ごみを掻き分け、目指すは御仮殿。
さあ、あともう少しだガンバロー!!

神輿が行くのを見届け、私も御仮殿へ移動することにしました。
これから神輿が御仮殿に鎮座された後、鎮座の儀式や御仮殿前でのお囃子が年番町をはじめ各町ごとに行われるのですがそのお話は次の記事にて
DSCN7405.jpg
なぜかいきなり2ショット?!
茨城県議会議員、戸井田和之氏と( ^ω^ )

本日もご訪問・ご閲覧誠にありがとうございました!
 [ 2019/09/15 22:18 ]  石岡市 | TB(-) | CM(-)

令和初、石岡まつりが始まります!

9月14日・15日・16日と、今年も石岡の一番熱い3日間がやってきました。
令和初となる常陸國総社宮例大祭(石岡まつり)です

詳しい内容はお祭りを見なければ勿論書けませんので今回は告知という事で^^;
DSCN5791_20170922210847bb5.jpg

DSCN1947_201809202121260f7.jpg
2019年の年番町・国分町。

DSCN1945_20180920212124541.jpg

DSC_0524_20190913234224cc6.jpg
お祭り準備中(NHK「いば6」より)

尚、今年も幌獅子や山車の位置情報を入手できるシステム=位置情報配信システムが導入されるそうです。
http://www.ishioka-kankou.com/page/page000138.html
DSC_0521_20190913235415b18.jpg
石岡駅の観光案内所またはまちかど情報センターに設置されているかと思いますので、スマホやタブレットをお持ちの方は活用されてみてくださいね♪

そして、昨年同様ホテルSOSHA駐車場にて「石岡うまいもん広場」がお祭り期間中に開催されます
DSCN1919_20190913234817c18.jpg
9月14日(土)12:00~9月16日(月祝)21:30まで

DSCN1920.jpg

DSCN1921_201909132348206ec.jpg

DSCN1922_20190913234822771.jpg
ボリュームたっぷり

地酒におつまみに・・と、今年もバラエティ豊かに美味しい食べ物が並びますので山車や幌獅子を見ながらお腹も満たしましょう(^-^)/
※飲酒運転だけはしないで

既に私の中では”人生の恒例行事”となっている石岡まつり。昨年は最終日の還幸祭の訪問でしたので今年は初日(14日)の神幸祭に出没します(^^v)知らず知らず溜っている日頃のストレスを発散してまいります

では、会場でお会いしましょう

お祭りチラシや交通規制案内等は、石岡観光協会さんのHPで!
http://www.ishioka-kankou.com/page/page000138.html


追加記載(9月14日 9:35)します。
今朝の朝刊と一緒にこんなチラシが入ってきました
水戸なのに(^^;)
IMG_20190914_0001.jpg
石岡ステーションパーク(駅に連結、からくり時計がある広場です)でもやってます。
石岡まつりと同時開催のイベント、その名も「獅子舞音楽祭」♪最終日の9月16日(月祝)12:00~14:00(第一部)、16:00~17:00(第二部)開催!
お祭り、という晴れやかな行事を地酒で乾杯してみませんか?

本日もご訪問・御閲覧誠にありがとうございました!
 [ 2019/09/13 23:57 ]  石岡市 | TB(-) | CM(-)

いしおかのへそ祭り~石岡サマーフェスタ2019.8.4

暦の上ではとっくに「立秋」となっているのに厳しい暑さがまだ続く日々、皆さんいかがお過ごしでしょうか
遅くなりましたが暑中お見舞い申し上げます。時期的には”残暑”ですけどね(笑)
DSCN6498.jpg
まちかど情報センターで行われた夏恒例の「お化け屋敷」
8月4日が今年の最終日でした。
DSCN6497_20190812143947606.jpg
DSCN6499_20190812144306da8.jpg
今年耳にしたのは”キャーッ!!”という叫び声じゃなくて、笑い声?!
すべて小学生達の手作りなのですが、会場セッティングが細かさ・巧みさにいつも脱帽。
怖さ的には。。。。う~ん、コメント控えます

PC不調と自分自身の体調不良そして多忙が重なりなかなかブログを更新できずお蔵入り記事が溜ってしまいました
順次、蔵出ししていきたいと思いますので”今更ぁ~?”と言わずにご覧くださいね
お蔵入り第一弾ということで今回は、去る8月4日に石岡市で開催された「石岡サマーフェスタ」のお話を
DSCN6486_201908121451515c9.jpg
ご当地歌手、山本恵莉子さんのライブから。
夏祭りにふさわしく、盆踊り調の曲を数曲。バックダンサー(?)付きで
DSCN6483_2019081214394353d.jpg

続いてテコンド実演とか。
DSCN6493_20190812143946be7.jpg
ステージイベントが続きます。この日も容赦なく真夏の太陽がアスファルトの地面を照りつけていました

この日の目的のイベントまであと約3時間。。。
”いしおかへそ踊り”まで
DSCN6562_20190812144309205.jpg
石岡市は、茨城県の丁度”おへそ”の位置にあるんですって。
近年行われるようになったそうですが、これまでに何度か行われていることをフェイスブック越しに知った私。
今回はサマーフェスタとのコラボということで、楽しみにやってきました
あ、出場はしていませんよ

この時の時刻、まだ13:00台。まだまだ時間はたっぷり!
というわけで、通りをぶらぶらしながらへそ踊りが始まる16:00頃まで一旦会場を出ます。
DSCN6501_20190812144307457.jpg
これも恒例”地酒で乾杯!”
~一旦、石岡を出て常磐線を利用し土浦駅へ向かい、”キララまつり”を少しだけ見物していました。このお話もお蔵入りとなっているので、明日にでも)~

石岡駅に再び戻り、会場に戻ってくるともう準備はOK!
DSCN6565_201908121443107ab.jpg
いつでもスタート出来る状態で、出場者が待機しています。
出発はまだか、まだかと構えていたらついにスタート!
メインステージと石岡駅前を往復します。

おお!あんなちっちゃい子まで
DSCN6570_20190812151807384.jpg
DSCN6571.jpg

DSCN6572_20190812151810e2a.jpg

DSCN6578_2019081215181183a.jpg

DSCN6579_20190812151813909.jpg

DSCN6585.jpg

DSCN6592_201908121524014c3.jpg

DSCN6594.jpg

DSCN6599_20190812152404dbf.jpg

DSCN6601.jpg

猛暑の中、さすがに出場者の皆さんもお疲れが出始めていた模様。。。
途中、水分補給絵をしたり休み休み歩いたり。。。と、きつそうな御様子でした。
みんな、頑張って~!!
DSCN6607_201908121528191da.jpg
最後のひと踏ん張り

それにしても、テコンドチームの子らは元気だなあ。。。
DSCN6608_20190812152821664.jpg
さすが若年パワー!!
少なくとも、団体戦は優勝間違いなし?

暑過ぎてけだるさを感じていましたが、彼らのパワーから元気をもらった気持ちになりました
では最後に動画で締めさせていただきます。
楽しいBGMと、彼らの動きで暑さが少しでも吹き飛びますように




本日もご訪問・ご閲覧誠にありがとうございました!
 [ 2019/08/12 15:38 ]  石岡市 | TB(-) | CM(-)

夏越大祓~茅の輪くぐりと祇園の神輿

今日は丁度、一年の折り返し地点だそうですね。
2019年がスタートしてはや半分、年明けに立てた目標は果たしてどのくらい叶っているかなあ。。。と振り返ってみる私です。
DSCN6064_20190702223701084.jpg
後半6ヶ月の運勢はいかに?
常陸国総社宮”ひたみちみくじ”。「まけて失うものはなし」だって??いや、負けては困るんですが・・・(汗)

いよいよ、2019年後半のスタート。
年が暮れるまでまだ6ヶ月ある。。。
たった6ヶ月しかない。。。皆さんの場合はどちらでしょうか。。。

いづれにしろ、2019年も半年が過ぎ新たな気持ちで下半期を乗り越えたく節目となる先日6月30日、常陸国総社宮にて開催された「夏越大祓」の儀式に参列してまいりました
DSCN6058_20190702223657c28.jpg
昨年に引き続き、2度目となります。
今年は大奮発をして、”イリグチノワ”も購入させていただきました
DSCN6059_20190702224122fe4.jpg
総社宮の巫女さん達が1体1体、心を込めて手作りした縁起物。
これを玄関に飾り、屋内に災いが入らないように祈願する御守りなのです
確か、これから私達がくぐることになる茅の輪の縮小版だと前に聞いたことがあります。
DSCN6061_201907022236585ad.jpg

昨年同様に、祇園神輿も登場!
丁度、御霊移しの儀が行われているところでした。
DSCN6067_20190702224124867.jpg
本来、7月の第一日曜日に渡御が行われていた祇園神輿ですが昨年も今年も丁度、茅の輪くぐり神事が行われるのが土日だった為、より盛大なお祭りにする為に同日行われるのだそうです。
DSCN6075_201907022241289e3.jpg
祇園祭は現在の石岡まつり(常陸国総社宮)の原型となったお祭りと言われていますが、鎮守となる八坂神社は昭和9年に常陸国総社宮に合祀されています。

神事の前に御挨拶
DSCN6068_20190702224125561.jpg
今年はこの本殿内で輪くぐり前の祭礼を行う事になりました。
宮司、禰宜等の祝詞と御祓いを受けいよいよ茅の輪くぐり。
丁度この頃、祇園神輿も境内を出発しました。
DSCN6073_201907022241274a4.jpg

宮司や禰宜、神職らが輪くぐりをした後に来賓客がくぐり終えるといよいよ私達の番。
DSCN6081_20190702224854a7b.jpg
前の人達がくぐるのをよく見ていたから今回は大丈夫
さあ、くぐりましょう!

DSCN6084_20190702224857e14.jpg

DSCN6085_20190702224859397.jpg

そして、ついにラスト!
ひたみち会の皆さんが手打ちしたうどんが待ってる・・・(笑)
DSCN6086_20190702224900cae.jpg

最後の最後は、総社宮の本殿をお参りしこれにて茅の輪くぐりは終了です。
DSCN6090_201907022300370ef.jpg
後半6ヶ月、どうか御守りください
そして、待ちに待った手打ちうどん
DSCN6089_201907022300350ab.jpg
石岡市では夏越の直会にうどんを食べる習わしがあり、祭礼当日には参拝者や神輿の担ぎ手にうどんが振舞われるのだそうです。うどんはコシがあり、お替わりがしたくなるほど美味しゅうこざいました

前日より雨模様の週末となった先週日曜日。お天気が一番心配でしたが幸い、午後は1滴の雨にも降られず傘を開くこともなく無事に茅の輪くぐりが済ませられて良かったです。
早くも総社宮の神様が御守りくださったのでしょうか。。。
後半6ヶ月も、きっと元気に過ごせる・・・そう実感した私でした。

帰る頃、御幸通りを渡御する祇園神輿と再会しました。
街中を巡回し、最後は総社宮へ戻るようです。
DSCN6093_20190702230038fe3.jpg

DSCN6097_20190702230040e37.jpg

DSCN6098_20190702230041eab.jpg

DSCN6101_201907022317014df.jpg
”わっしょい、わっしょい”の声を聞くと、傍観している方も元気が湧きます
この光景があってこそ、石岡(笑)

神輿を担ぐ、威勢の良い人達の掛け声を聞くと思いだすのは秋に開催されている石岡まつり。
今年の開催は9月14日(土)・15日(日)・16日(月祝)、年番町は国分町です。
あと2ヶ月と少し!待ち遠しいな

本日もご訪問・ご閲覧誠にありがとうございました!
 [ 2019/07/02 23:28 ]  石岡市 | TB(-) | CM(-)
管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
魅力度最下位、それが魅力!

私事ですが2019.9.21より暫く更新をお休みさせていただきます。

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
バックナンバー