小木津山森フェスへ行ってきま~す!

先月開催された初のビアフェスタ:「オクトーバーフェスタ」に続く、日立市の初フェスタ。
「小木津山森フェスタ」が明日5月27日(土)に開催されます
sketch-1495770747516.png
2017年5月27日(土) 10:00~15:00
小木津山自然公園
茨城県日立市小木津町小木津山4194-2


「森で遊ぼう!」「森で学ぼう!」「楽しさ山もり!」を軸に、ミニコンサートやグルメブース、さらにハンドメイド作品販売コーナー等のイベントの他、森で学べる体験コーナー等、素敵な企画がいっぱい!
DSCN8226_201705262030235f5.jpg

DSCN8234_20170526203026441.jpg
日立市北部にある自然公園、小木津山自然公園。
昭和46年に市民の憩いの場として開設され、アカマツやナラ、クヌギ等の雑木林に囲まれた、文字通り自然をたっぷりと満喫できる公園です。そして、公園が存在する小木津山には五億年前の地層(カンブリア紀の地層)があるのです。
そんな小木津山自然公園を少しでも多くの人に知って欲しい、小木津山に親しみを持って欲しい。。。
そんな意図のもと、今回のイベントが行われることになりました。
DSC_0150_20170526203021789.jpg
小木津山自然公園は、秋は紅葉が美しいところだと聞いたことがあります。
HPで事前予習をしたところ、見所も多く大変興味深いスポットだと確信しました。
イベントも勿論、楽しみですが小木津山自然公園の持つ素晴らしさ・見所を知るとても素晴らしい機会だと思い足を運ぶ気になりました
小木津山自然公園(日立市公園ガイドより)

興味を持たれた方、自然と触れ合うことが大好きな方、または”週末どこにも行く予定がないよ~!”という方、
ちょっと足を運んでみませんか?

では、続きは後日イベントレポートにて
余談ですが・・・
画像は1枚目のもの以外、昨年秋の「県北芸術祭」のものです。
ちなみに、県北芸術祭が大反響に応え再来年2019年に再び、開催されることが決定したそうです
開催される年は丁度、いばらき国体が行われる年。
是非とも成功し、2019年は「茨城年間」になって欲しい!と考えるのはかなり妄想でしょうか。。。(笑)

今日もご閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
スポンサーサイト
 [ 2017/05/26 20:51 ]  日立市 | TB(0) | コメント(0)

日立中央パーキング

GWも後半。皆さん、いかがお過ごしでしょうか
私は今日、前回の記事で告知した通り北茨城市へ行ってきました。
常磐道は予想していた通り、交通量がいつもよりも多めでした。幸い、交通情報等で言われているように「○km渋滞」とかいうものには巻きこまれませんでしたがトイレに立ち寄ろうとした東海PAは満車、いつ空が出るかわからない状態でした
仕方がないので通過して、次の日立中央パーキングエリアに停車することにしました

ここはコンビニエンスストアになっています
むろん、24時間営業
DSCN2888_20170503222520af8.jpg
日立中央IC出口と途中まで同じ方向ですので、立ち寄られる際には間違えないようにご注意を^^;
ちなみに上り線、下り線ともにファミリーマートですので、Tカードをお持ちの方はお買い物の際ご提示を忘れずに(^0^)

トイレを済ませ、ペットボトル茶等必要な小物を購入し少し散策など。
丁度、八重桜が咲いていました。
DSCN2886.jpg

道路側はすっかり青葉です。
DSCN2887.jpg
ガードレールのすぐ脇が高速道路本線です。
このパーキングエリアには見晴らし台のようなものがあり、至近距離で高速道路を走行する車を見下ろせます。
DSCN2891.jpg

でも何といってもかみね公園レジャーランドの遊具や日立の海が展望できるのが気持ちいい
DSCN2890_20170503222522fa4.jpg
少し霞んでいますが、晴天の時等は最高ですヾ(o´∀`o)ノ

レジャーか、それとも里帰りで北上されるのか。
ワンボックスカーで立ち寄る家族やバイクのツーリング仲間、他いろいろな方が私と同様に休憩に立ち寄られていました。
素敵な展望で旅の疲れを癒し、気持ちをリフレッシュしていけば長距離も楽しくなりますね♪
DSCN2889_201705032225214ed.jpg
連休中の事故があちこちで相次いでいます
ここではありませんが接触事故も帰る途中で見かけました。
皆さんもどうか、交通事故には気をつけ楽しいGWをお過ごしください。

今日もご閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2017/05/03 22:53 ]  日立市 | TB(0) | コメント(0)

Ein Prosit(乾杯)!日立オクトーバーフェストへ行ってきました!

本場ドイツビールの祭典、オクトーバーフェストが現在日立市に上陸中!
4月26日からスタートし、5月7日(日)までシビックセンターにて開催されています
DSCN2833.jpg
無数の旗がなびいているのをみただけでもう、ウキウキ(笑)
携帯より先行投稿しているとおり、私も行ってまいりました(^-^)/
そのレポートをさせていただきますので、興味をお持ちでまだ訪れていらっしゃらない方は参考にしていただけたら幸いです。

平日は15:00より、土日祝日は12:00開始です。
会場内ではドイツの民族衣装も借りられますので(3時間=500円)、来場記念にいかがですか?
DSCN2835_20170501203406f07.jpg

恥ずかしながら(´∀`*;)ゞ
※閲覧注意!!
DSCN2855.jpg
年齢制限はございませんしビールで思い切り酔うイベントですから、恥ずかしがらずにシニア世代もどんどん着ちゃおう(笑)
早くもドイツビール、いっちゃいます!
DSCN2852_2017050120520600a.jpg
上の画像で私が手に持ってたビールです。
名前は忘れたけれど、かなりビター
実際に、最初に飲んだのはこちら↓ですけどね。
DSCN2839.jpg
フルーティーで女性に人気の銘柄だそうです。
でもキレのある苦みが特徴。ドイツビールってそういうのが平均的なのかな?
それにしても、どれもみな思ったよりビッグサイズだから何杯もお替りできないんだな
ビールの代金は800~1300円。正直、”え?ずいぶん高値だな”とびっくりしましたが量が多いんです
アルコールに強くない方なら、一杯で充分だと思われるかも
DSCN2851_20170501211255ac3.jpg

なお、会場内は「デポジット制」となっていて最初の1杯はビール代にグラス預かり金1,000円を追加して払うことになります。
(つまり、1300円のビールならば2300円)2杯目以降はビール代のみ払って空きグラスと交換。
「もう要らない、ごちそうさま」と空きグラスを返却したお店から、最初に払ったグラス代1000円が返金してもらえます。
DSCN2867.jpg
最後に飲んだ黒ビール。
チョコレートのような甘い風味が特徴でした

ビールに似合うおつまみコーナーも充実しています。
市外のご当地グルメが応援に駆けつけていました
DSCN2838.jpg

出たっ!!”五浦ハム焼き”
DSCN2846.jpg

安心してください!飲めない方の為にノンアルコールコーナーもありますからね
DSCN2843_20170501205200050.jpg

ステージ上では歌や楽器演奏等のパフォーマンスの他、”みんなで乾杯!”ということでステージ上と観客席の人達が乾杯の歌とともに一斉乾杯
DSCN2850_20170501205204b4a.jpg
泉水いづみさん、淺野勝盛さんの総合司会でステージイベントが進行されていました。

DSCN2848.jpg

DSCN2859_20170501210234c91.jpg

ドイツの楽器?
DSCN2861.jpg

やがてステージ進行係・観客という仕切りが外れ、会場内が一つに
DSCN2878_201705012200599b9.jpg
さあ、みんなでトレイン♪
DSCN2880_20170501220101e02.jpg

まだまだ、連結していくよ~!(^ω^ ≡ ^ω^)
DSCN2881.jpg
ビールの魔力は凄い。。。
つい数秒前まで他人同士だったのが、お友達になっちゃうんだもの♪
DSCN2883_20170501220104033.jpg

最後は”あひるのダンス”で盛り上がります
DSCN2884_20170501220627e3f.jpg
実は私も参加してました。゚(゚^∀^゚)σ。゚
しかし、ビール飲んだ後で飛んだり踊ったりの動作は正直しんどかった^◆^;
目が廻りましたでも楽しかった♪

本場ドイツでは文字通り”オクトーバー”(10月)に行われる秋の大収穫祭。
約2週間で650万人の人が訪れ600万倍以上のビールが飲まれるというから凄い
DSCN2885_20170501220105fad.jpg
「世界最大の食の祭典」ということで知れ渡り、日本でも10年前に上陸したイベントだそうで国内でも既に数か所で行われているようですが、ついにわが茨城県にもやってきた、ということなのですね
”日が立ち上る町”=日立市、記念すべき第1回会場にふさわしい!!

5/7(日)まで、新都市広場は巨大な”野外バー
”ビールに目がない!”というそこのあなた、お友達や気の合う仲間を御誘いの上是非お出かけください

詳細情報はこちらを↓
日立オクトーバーフェスト(フェイスブックページ)

※飲酒運転および未成年の方は絶対に飲酒しないでください!
※アルコール飲料は持ち込まないでください!
※飲み過ぎにご注意ください!
※貴重品の管理には十分、御注意ください!


今日もご閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2017/05/01 22:24 ]  日立市 | TB(0) | コメント(0)

日立オクトーバーフェスト、茨城に初上陸!

日立駅前の平和通りの桜が今週開けから満開になったようですね。
DSCN2092_20170408232025522.jpg
↑2017.4.8撮影
風流物の公開日はあいにく天候も悪く、雨まで降る始末
やっと花見日和の天気になってきたかと思えば気温差が激しく冷たい風も吹いて、果たして今度の土日までもってくれるかどうか心配です。
DSCN2170.jpg
県南や県西部では既に散り始めているといいますし日立も時間の問題。
桜はもう、諦めるか。。。

でも大丈夫
桜が終わってしまっても、楽しいイベントが日立で待ってます
FB_IMG_1489959843626.jpg
日立オクトーバーフェスト
ドイツで200年以上も前から秋に行われているイベント、「オクトーバーフェスト」。
ビールのお祭りなのです。
秋の収穫を祝うお祭りですが、約2週間で650万人が訪れ、600万杯以上のビールが飲まれる「世界最大の食の祭典」。
それがなんと、茨城県日立市に上陸しちゃうんです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
DSCN5397.jpg
※画像は昨年の大道芸の時のものです。雰囲気を味わっていただこうとイメージ画像として掲載いたしました。
既に国内でも数か所で行われているらしいですが、茨城県では初めて、そして日立市で行われる初めての”お酒の祭典”となります。
本場ドイツのビールを味わって、音楽に合わせ歌ったり踊ったり。。。。想像しただけで心が踊るヽ(≧∀≦)ノ
DSCN2084_20170413230926c7a.jpg
DSCN2083_20170413230924549.jpg
日立市の”ご当地ビール”、サクラヒタチエールも出品されるそうですよ( ^ω^ )
唾つ~けたっ♪(笑)
え?それって行く気満々ってこと?

期間は4/26(水)から5/7(日)の12日間。
開催時間は平日が15:00~21:00、土日祝日は12:00~21:00(いづれもラストオーダー20:30)。
21:00には終了ですよ。いたって健康的じゃないですかこれならママもOKさ(笑)

大型連休を挟む格好ですし、かなりの来場者が訪れるのはないでしょうか
スペシャルゲストも来場予定です♪
DSCN0925_2017041323193898e.jpg
DSCN9757.jpg
開催日までに体調を整え、出かける前に”ウコンの力”を買うのを忘れずに(どんだけ呑む気?)しなくちゃ!

素敵な出会いに期待しつつ・・・プロスト!!(乾杯)

今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2017/04/13 23:35 ]  日立市 | TB(0) | コメント(0)

第55回日立さくらまつりへ行ってきました<3>

日立さくらまつり記事、そろそろ締めさせていただきます。
相馬野馬追い行列のパレードが終わった後、この日2度目の日立風流物公開時間までまだ時間はたっぷりあるし。。。
ということで、再び平和通りを浮遊(?)します。
路上イベントがあちこちで行われていました。
DSCN2186_201704122136105c6.jpg

風流物と桜を背景に、「日立さんさ踊り」
DSCN2188_20170412213611757.jpg

さんさ、と言えば岩手県盛岡市のが有名ですがここ日立市でも行われていて秋の芸能祭でもお披露目されます。
DSCN2190.jpg
「荒馬踊り」といい、わりと東北のお祭りを取り入れているものが多いですね。
歩いているうちに、風流物公開の時間が迫ってきました。
まだ時間は早いけれど、その場所で待ってることにします
DSCN2194.jpg

山車お披露目の前に、子ども鳴物の御囃子演奏が行われます。
日立市の方なら耳に馴染のあるはずの、あの旋律が会場いっぱいに響きました。
DSCN2195_2017041221361395a.jpg
DSCN2196.jpg
子どもたちが力強い御囃子演奏を行っているその最中、これまでおとなしかった曇り空が怪しい色となりとうとう雨が降ってきてしまいました次々と傘が開く会場内、でも子ども鳴物隊はちっともひるまず力強い演奏を最後までお披露目してくれました。この子たちの健闘に拍手

”もしや、公開中止?”と、数年前秋の芸能祭の悪夢が頭をよぎりました。が、子ども鳴物隊のパワーに負けたのでしょうか。
雨はすぐに小雨に変わり、予定通り日立風流物公開がスタートしました
DSCN2202_20170412215804394.jpg
今年の演目:表山は「風流忠臣蔵」
主君仇討の劇がこれからこの山車の上で鳴り物(勿論、今度は大人)の御囃子に合わせ展開します。
DSCN2203_20170412215807db2.jpg

DSCN2207_20170412215808482.jpg

DSCN2205_20170412215806deb.jpg

DSCN2208.jpg
人形が弓を放つたびに。。。。

瞬時に、この通り
DSCN2212_20170412230051a36.jpg

DSCN2241_201704122300544a7.jpg
弓争奪戦が激しく起こっていました。やがて大人たちまでが本気で弓を奪おうとするほどまでに。
人形が放った弓は縁起物で、それを拾って持ち帰った人には幸運が訪れるんだって。
どうやら、山車の上の討ち入りよりも人間達の弓争奪戦の方が激しいようで
DSCN2213_20170412230052ee0.jpg
さあ、次はどっちに飛ぶのかな?

DSCN2211_20170412230048ef3.jpg
私個人的には、梯子に乗った彼は果たして何の役目を果たしているのかいつも謎です(笑)

やがて本懐を討ち果たした赤穂浪士達がくるりと回り、町娘に変身!
DSCN2219_20170412230053bfa.jpg
こうして表山の上演は終了。
さあ、裏山へ移動だ!
DSCN2220.jpg
重さ5トン、高さ15mもの山車を動かすのは人力です
成人男性数十人でこれを回転させるのです。

水戸黄門で知られる徳川光圀の命により、当時の宮田・助川・会瀬の3つの村の鎮守となった神峰神社。祭礼時に氏子たちがそこへ山車を奉納しました。これが風流物の始まりだと言われています。
人形を載せるようになったのは享保年間になってからで、当時は人形浄瑠璃が流行っていた時代でもありその影響を受けた村人達が農作業の傍らで人形を作っていたようです。
DSCN2231_20170412231747095.jpg

DSCN2235_20170412231748036.jpg
町同士競い合うように山車に改良を加え、だんだん大きなものになっていきました。
太平洋戦争時、焼夷弾攻撃の被害を受け2台が全焼、1台が半焼してしまいましたが残った1台が昭和33年の5月に公開を果たし、残りも昭和41年5月までに復元され現在に至っています。
DSCN2239_201704122317508af.jpg

国の重要有形民俗文化財ならびに重要無形民俗文化財(有形と無形、共に認められてるって凄いよね)に認定され、さらに近年ではユネスコ無形文化遺産認定と名誉ある認定を受けた貴重な文化財。
これから時代は変わっても、いつまでも継承していただきたい文化財・文化遺産です
DSCN2240_20170412231751f97.jpg

さあ、平和通りでは市民山車も登場しさくらまつりはさらに盛り上がります。
DSCN2246.jpg

”花より団子”なコーナーも大奮闘!
作る方も食べる方も両方(笑)
DSCN2247.jpg

DSCN2118_20170412233802981.jpg
平和通りの桜も今週初めごろ、満開を迎えたそうです。
今度の週末も御天気は期待できませんが、どうにか持ち堪えて欲しいですね

今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2017/04/12 23:43 ]  日立市 | TB(0) | コメント(0)
管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-