FC2ブログ

中根駅の大漁桜 ②

大漁桜に囲まれた中根駅にて。
前回の記事の続きです。
DSCN4342_20190324212956100.jpg

映画の1シーンのような画像が撮れました
DSCN4344_2019032421295707b.jpg

反対方向も
DSCN4340_201903242129545fc.jpg
果たして、今度来る列車は勝田行きか?それとも阿字ヶ浦駅行きか?

暫くすると、警報が鳴り出しました。
カメラを構え、ホームに列車が到着するのを待ってると。。。

キタッ!!
DSCN4345_20190324213409fdf.jpg
勝田行きでした
一旦停車したものの、降りる人はなく間もなく発車。
DSCN4346_2019032421295825d.jpg

DSCN4348_20190324213000bff.jpg

列車が去った後、中根駅ホームは再び静かな無人駅に。
DSCN4359_201903242140495e6.jpg

次の列車が来るまでまだ時間があります。
駅の大漁桜撮影タイム、再開!
DSCN4358_20190324214048e72.jpg

「大漁桜」を検索したところ、確かにその名は存在していました(愛称かと思っていました、恥ずかしながら
早咲きの桜で知られる、河津桜と同時期位の開花で原木が熱海市(静岡県)の網代漁業組合の網干場にあり、花弁の色が桜鯛に似ていることからこの名前が付いたそうです公益財団法人日本花の会「桜図鑑」より
DSCN4361_201903242140506b8.jpg

今夜(24日)まで、ライトアップも行われたはず。
きっと、素敵だったんだろうなあ。。。
DSCN4363_20190324214052002.jpg
早くも葉桜がちらほら。
勝田駐屯地のソメイヨシノが開花する頃にはもう、青葉かな。
DSCN4364_2019032421515844e.jpg

DSCN4365_201903242140549cc.jpg
さて、そろそろ駅のホームへ移動しておきますか。
名残惜しいけれど、このまま居てもきりがない!
というわけで、戻ってまいりました
DSCN4366_20190324215200775.jpg

駅舎裏にあった桜(?)
こちらはまだ蕾です。でも今にも開花しそうなくらい膨らんでいます。
DSCN4368_20190324215201518.jpg
4月に入ったらこちらの開花が楽しみです

また警報。今度はどっちかな?
と思っていたら勝田行き
DSCN4369_20190324215203531.jpg
しかも、ミキじゃないのヽ(≧∀≦)ノ

これ、なかなか乗れなくて( ^ω^ )
この車両と大漁桜を一緒に撮れるなんて、ラッキー
乗車ぎりぎりまで撮影することができました!
DSCN4370_20190324215205434.jpg
いざ、勝田駅へ帰路。

花見シーズンが始まる前に一足、先取りして花見を楽しめ、得した気分です(* ´ ▽ ` *)
これから気温も上昇し、温かくなると順次桜の開花も進んでいくでしょう。
イベントもたくさん!
都心の花見もよいけれど、茨城県のお花見もぜひ楽しまれてください
DSCN4334.jpg
4月6日(土)・7日(土) 勝田駐屯地一般特別解放!!
普段はなかなか入れない、駐屯地の広場や売店の御利用も可能です。
桜も見事ですよ!!
最寄り駅はひたちなか海浜鉄道 金上駅(駅より徒歩約5分)


虎塚壁画(中根駅から徒歩約25分)の特別公開も開催!
DSCN4333.jpg
春季大公開
1回目 3月28日(木)~31日(日)
2回目 4月4日(木)~4月7日(日)
時間 9:00~12:30/13:30~16:30

詳細(ひたちなか市公式HP内)→https://www.city.hitachinaka.lg.jp/soshiki/15/16/1/1700.html

ひたちなか海浜鉄道沿線も、春の行事がいっぱい!
最後は宣伝でした

本日もご訪問・ご閲覧誠にありがとうございました!
スポンサーサイト
 [ 2019/03/24 22:16 ]  ひたちなか市 | TB(-) | CM(-)

中根駅の大漁桜 ①

ひたちなか海浜鉄道、今年の初乗り。
行き先は・・・
DSCN4316_20190323212904aff.jpg

DSCN4318_20190323212906120.jpg

DSCN4319_201903232129079d3.jpg
”日本屈指の秘境”(と、某TV番組で案内された)中根駅。
この駅で途中下車することは滅多にありませんが、どうしても観たいものがありまして
Facebookで駅周辺の大漁桜が満開だという情報を入手し、やってきました。
DSCN4320_20190323212908768.jpg
駅舎向かいの土手にあった大漁桜。
もうこれだけでテンションです。

ホームにポツンと置かれた、テーブルとベンチ。
大漁桜開花時期はここでお花見をするも良し、読書をしたり学校の宿題をやったり(え?( ・`ω・´))
列車到着までの間、ゆっくりと過ごせますね(* ̄∇ ̄*)
DSCN4323.jpg

辺り一面、満開の桜ヽ(≧∀≦)ノ
DSCN4332_20190323213636a01.jpg
もう居ても立ってもいられなくなり、あっちも、こっちもと目をきょろきょろさせカメラを持つ右手の指は常にシャッターボタンの上。
いつでも押せるように
DSCN4328_2019032321554846d.jpg

でも、駅のホームにあったちょっぴりシュールな置物にも興味を惹かれたりして
DSCN4324.jpg
謎の置物は、ここで降りた人達を出迎えてくれてるのかな?
不思議なオブジェクトです。まあ、”秘境”ですから(笑)

それにしても、ホームの桜が後ろに広がる田園風景をバックに映えるなあ。。。(* ´ ▽ ` *)
よく見ると、既に葉桜となっているものもあります。
DSCN4325.jpg

DSCN4326_20190323213447a8c.jpg

DSCN4330_20190323213449bcf.jpg

DSCN4331_2019032321345053b.jpg
向こうに見えるのは、東水戸道路(高速道路)と国道245号。
海浜公園やファッションクルーズへ行く時に使う道路です。
普段利用する道路を、遠くから眺めているのは妙な感じ。

あとどれくらいかな。ここに停車する鉄道が到着する時刻は。
(この時の私、那珂湊へ向かっても、勝田駅へ帰ってもどちらでもいい感じでした(笑))
いっそ、1本見送って桜と2ショットでも撮ってみよう!
そんな欲が湧いてきました。

それを撮影する為に、踏切の警報が鳴らないうちに駅舎と反対側の土手へ移動
DSCN4336_2019032321570895b.jpg

土手の上から駅舎を見下ろす格好で、桜を入れて撮影。
おお、なんだか映画とかに出てきそうなショットだ
DSCN4338_20190323220251fe1.jpg

DSCN4339_201903232202527aa.jpg
列車の写真は、この位置から撮ることにしました。
後は列車到着を待つだけ。
さあ、果たして結果は・・・?続きます

本日もご訪問・ご閲覧誠にありがとうございました!
 [ 2019/03/23 22:07 ]  ひたちなか市 | TB(-) | CM(-)

ほっと(HOT)参拝~酒列磯前神社と阿字ヶ浦温泉

1月15日は2019年の小正月だそうですね。
正確には14日の日没から15日または16日だそうですが。
DSCN3043.jpg
酒列磯前神社(ひたちなか市)境内の椿

小正月にはちょっぴり早く、初詣には10日ほど遅い今日、ひたちなか市の酒列磯前神社へ母と一緒にお参りしに行ってまいりました
私にとっては年明け3か所目、母にとっては初詣となります。
DSCN3037_20190112212956d4d.jpg
2016年より波乱続きだった我が家でしたから、平成最後であり新元号となる今年は区切りをつける意味もあって特に念入りに祈願をかけます。

どうか2019年は平穏でかつ家族が健康でいられますように。。。
DSCN3039_20190112212958e28.jpg
まばゆい光は私達の願いを聞き入れていただけたという合図でしょうか。。。それとも?

あと、ついでで構いませんから金運をもうちょっと・・・(笑)
DSCN3041.jpg
この亀さん、金運特にくじ運に御利益があるそうです。
本堂で参拝し、金運上昇のお守りを購入した上でこの亀さんの頭をなでなでしながら祈願すると願いが叶うとか?!

神社や仏閣等をお参りすると、不思議なほどに気持ちが落ち着きますよね
そして、日々の悩みやストレスで重くなっていた自分の心も鳥居を出る頃には軽くなってるから不思議。
やっぱり、参拝って素敵だ
余談ですが、ここ・酒列磯前神社境内にて来る2月3日に節分祭が行われます
DSCN3040_20190112212959b66.jpg
丁度、我が家の今年の恵方は丁度、こっち方向なのです
また参拝にきましょう。

参拝を終えた後は。。。
DSC_1289_2019011221460091e.jpg
お約束、阿字ヶ浦温泉のぞみにやってきました!
心が軽くなったところで今度は身体を軽くします。
老廃物と一緒に、厄も落としゆっくりと温まりました。
昨年4月より、内風呂内のサウナが一新!以前の塩サウナ+備長炭サウナ(共に廃止)に代わり県内初という極ナノミストサウナが登場しています
要はミストサウナなのですが、通常のミストサウナよりも極微小な霧だから室内が曇りにくいというのも大きな特徴ですし、「サウナで汗かくのが苦手」「長時間は無理」という方でもあれなら大丈夫なんじゃないかな~?という感じのサウナでした。
嫌いじゃなければ是非

そして。。。ランチは贅沢しちゃいました。
DSC_1288_201901122145582b8.jpg
本日のおすすめ品:すだちぶりの刺身
定食でいただきました。
DSC_1285_20190112214556b8d.jpg

見てください、この新鮮さ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
DSC_1284_20190112214554538.jpg
肉厚でぷりっぷり!しかも脂がのって超・美味(*≧∪≦)
こんなに美味しいお刺身、今まで食べたことありませ~ん!!
DSC_1287.jpg
ここ・のぞみのレストランでは季節の魚を利用した一品料理(今回のようにセットオーダー可)が提供されているのですが、今回はこれ選んで大当たりでした!
こいつは新年早々、縁起がイイ
これで今年の運、使い切り!!?・・・なんてことはないよねまさか

神社参拝で心なごませ、温泉で身も心も温まりお腹も満足。
ほっと(HOT)心なごむ、良いお参りDayとなりました
 [ 2019/01/12 22:15 ]  ひたちなか市 | TB(0) | CM(-)

2つの駅イルミネーション

職場の忘年会の帰りに、夜のドライブなど
大洗町から海門橋を渡り、那珂湊駅にやってきました
DSC_1194_20181227215149f06.jpg

那珂湊駅をドレスアップする、色とりどりの光が暗闇の駅前を温かく照らします。
光のアーチには数匹のタコさん
DSCN2955_20181227211154673.jpg

DSCN2963_2018122721583566f.jpg

こっちにも
DSCN2965_20181227211156cf2.jpg
水揚げ量№1と言われるタコはひたちなか市の特産。
那珂湊駅やこれから訪問しようとする勝田駅イルミネーションでもすっかり、レギュラーです
茨城の冬の風物詩・アンコウもいますよ♪
DSCN2958_201812272111550be.jpg

DSCN2968.jpg

那珂湊駅の点灯は去る12月4日より点灯がスタートしました。いつもはもう少し早い日にちに観に来ていたのですが、今年は少々出足が遅れました。
今年でもう、何度めの冬を迎えるでしょう。年々、バージョンアップしているようです。
DSCN2954_2018122721583406d.jpg
最後にもう一枚、駅舎を入れた正面から撮影し那珂湊駅を後にしました。
勝田駅まで、夜のドライブ再開です。
夜遊び(?)なんて、何年ぶりだろな(笑)

那珂湊駅を出発して約20分。
勝田駅に到着しました!
DSCN2969_2018122722050863e.jpg
駅前のロータリー駐車場に向かいながら運転席から眺めてびっくり。
昨年よりもバージョンアップしていました(((o(*゚▽゚*)o)))
まずは全体の雰囲気を見たいので、駅の階段を上がってデッキから。
DSCN2970.jpg

バス停留所が素敵です☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
DSCN2973.jpg

柱で光っているのは貝殻の形をしたライト。
DSCN2972_201812272209083d4.jpg

バス待ちが楽しそう♪
DSCN2974_201812272205116f2.jpg

DSCN2979_201812272205143d5.jpg

いつもの場所=”箱庭ツリー”(←勝手に命名)のところへやってきました。
DSCN2977_20181227220513575.jpg
今年はまた一段と素敵☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
ペットボトルツリーが綺麗。。。
秒刻みで色が変わります。
DSCN2992_201812272212476f8.jpg

DSCN2981_20181227221241f9f.jpg

DSCN2983_20181227221244af3.jpg
大好きな彼氏(彼女)と一緒に歩きたいよね
デートの締めにいかがですか?

那珂湊駅とはまた違うけれど、ここにもタコさんがいます
DSCN2982_20181227221243e9d.jpg

DSCN2986_20181227222821bf1.jpg
さて、せっかくイルミネーションを観られたのならばちょっと得してみませんか?
ここ・勝田駅のイルミネーション写真を撮って、商店街内の協賛店でその画像を見せるとお買い物やお食事の際、何かサービスしてもらえるそうです
詳細、協賛店について↓(商工会さんのHPです)
http://www.hcci.jp/
なお、このサービスは点灯最終日の2019.1.27(日)まで受けられます
余談ですが、先に書きました那珂湊駅も今回廻らなかった佐和駅も同日までの点灯です。
点灯時刻はいづれも、16:30~翌朝1:00まで。
DSCN2987_20181227221245487.jpg

DSCN2994.jpg
2018年も残りあとわずかとなりました。明日からは冷え込みが厳しくなり年明けまで厳しい寒波がやってくるそうです。
皆さん、体調など崩されませんように気を付けて元気に新年をお迎えくださいね!

本日もご訪問・ご閲覧誠にありがとうございました!
 [ 2018/12/27 22:46 ]  ひたちなか市 | TB(0) | CM(-)

らあめん花月嵐(ひたちなかファッションクルーズ店)

あんなに暖かかった(というよりも暑かった?)先週が嘘のように、寒い週明けとなりましたね
皆さん、体調を崩されていませんか?くれぐれもお気をつけくださいね

先週土曜日、久しぶりに映画を観たくなってTOHOシネマズひたちなかを訪れました。観たい映画の上映は12:10だったので腹ごしらえをと、ファッションクルーズ2Fのフードコートへ行き何を食べようかと思っていたところ、人がたくさん集まっていたこのお店に決定。
DSC_1107_201812112138097e6.jpg
らあめん花月嵐(かげつあらし)というお店を利用しました
ラーメンイベントでお馴染の”富山ブラック”(麺屋いろは監修)も目を惹きましたが、初めての利用だったのでここはオーソドックスに”嵐けんごつらあめん”(醤油味)に。
名物の「イタめし」と悩みましたけどね

ソフトドリンク(ウーロン茶選択)付けて、780円(税込)
DSC_1108.jpg
では、いただきま~す!!
豚の大腿骨(げんこつ)だしと”秘伝のタレ”で仕上げられたというスープ。
はじめてだな、げんこつ
DSC_1109.jpg

結構、コクがあります
胡椒もラー油も要らない!
DSC_1110_2018121121381336d.jpg
帰宅後確認したところ、厳選されたげんこつと背脂を煮込んだ所に秘伝のタレを加えたのだそうです。
そっか、だから美味しい
「当店人気№1」のキャッチフレーズは決して、誇大広告ではなかったのです。
麺も細麺で私好みです
DSC_1111_201812112138158bb.jpg

撮ったことない角度(真上)から撮影
DSC_1112_201812112205330fd.jpg

この日も結構、寒かったので汁まで飲んでしまいました

結構、お腹いっぱい(^o^)=3
御馳走様でした

らあめん花月嵐は東京に本店を置く全国チェーン店。茨城県内ではひたちなか市・土浦市・日立市に店舗があります
ひたちなか市内では他に高場店があります。

次回訪れた時は、”名物イタメシ”でも挑戦してみようかな(´∀`*)

らあめん花月嵐
http://www.kagetsu.co.jp/index.html

本日もご訪問・ご閲覧誠にありがとうございました!
DSC_1113.jpg
ひたちなかファッションクルーズ1F中央ゲートより
記念撮影など、いかがですか?

 [ 2018/12/11 22:37 ]  ひたちなか市 | TB(0) | CM(-)
管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
魅力度最下位、それが魅力!

※暫くの間、毎週月・水曜日は定休日とさせていただき記事の更新をお休みさせていただいております(定休日以外に臨時休業となる場合もあり)

カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
バックナンバー