FC2ブログ

第24回ひたちなか祭り花火大会

何気に「ひたちなかDay」になった8月18日(土)
ひたちなか市の陸上自衛隊勝田駐屯地にて、ひたちなか祭りの開会を告知する格好で前夜に開催される花火大会が行われました。
花火に先立ち行われたオープニングセレモニーとして施設学校音楽隊の演奏、ちびっこたちによるチアダンスそして郷土芸能「やんさ太鼓」・・・。
DSCN1280_20180819094117365.jpg

DSCN1287_201808190941196c1.jpg

DSCN1293_20180819094120658.jpg

後、開会式を経て会場にいる人達による「ひたちなか!」の号令の後に1発目となるスターマインが盛大に打上られ会場内のボルテージも一気に急上昇
DSCN1320_201808190941217d6.jpg
夜空をステージに光と音のスーパーライブのスタートです
[広告] VPS


花火を待つ間、涼しい風で肌寒さすら感じ持参していたフェイスタオルを肩にかけるほどだったのに、花火に感動するあまりの興奮からかそれがまるで嘘のように消え、体がぽかぽか
次々に続くスターマインやキャラクター花火(創造花火)にも感動のしっぱなし!
もう、一瞬も目が離せない(*≧∪≦)
[広告] VPS


そしてついにラスト。。。
「最後の演目となります」との女性司会者のアナウンスに”え~?早い~!!”という声も上がります。
思う気持ちは誰もが同じ。
でも笑っても泣いてもこれで最後。
[広告] VPS


ラストスターマインは、2018年のひたちなか祭り花火大会のフィナーレであるのと同時に、
「さあ、ひたちなか祭りが始まるよ!」
の、開会宣言でもありました。
時間にしてたった1時間、その間に27種目、約3000発の素晴らしい花火が観客達を興奮させました。
花火の翌日19日、つまりこの記事を書いてる今日はひたちなか祭りの本祭。
山車やお囃子もあり、様々な企画アトラクション等も楽しみ♪
というわけで、私もこれからお出かけしてきます∠( ^ o ^ ┐)┐

レポートは来週後半くらいになるかな?
そういえば、これもあったっけ。
IMG_20180810_0001.jpg
花火と同日開催のひたちなか海浜鉄道ツアーも充実してとても楽しかったです。
運転体験とか~、普段は入れないエリアとか~。。。
これも後ほど(^-^)/
スポンサーサイト
 [ 2018/08/19 09:49 ]  ひたちなか市 | TB(0) | CM(-)

日帰りツアー「教えて!!ひたちなか海浜鉄道のひみつ」が開催されます!

告知が遅くなり大変申し訳ありません

来る8月18日(土)つまり、お盆休み後になりますがひたちなか海浜鉄道に関する豪華イベント、
なんと!!
地元の大手書店、「川又書店」とJTBそして、ひたちなか海浜鉄道㈱のコラボによる日帰りツアーが行われることになりました。
IMG_20180810_0001.jpg
乗り鉄・撮り鉄・食べ鉄大集合!
教えて「ひたちなか海浜鉄道のひみつ」

今年の春、開業10周年を迎えたひたちなか海浜鉄道の、夏休み特別企画といった感じかな?
私も行ってきま~す

当日10:00より、水戸駅ビルエクセル本館6Fにてひたちなか海浜鉄道㈱社長の吉田千秋氏によるトークショーが行われ、その後水戸駅より常磐線→ひたちなか海浜鉄道を経て阿字ヶ浦駅へ。かつて海浜鉄道沿線にて活躍したキハ222の車内で「みなとのたこめし」を食べ、那珂湊駅にて街歩きや体験等を楽しんで解散、というスケジュール。

海浜鉄道だけで充実した1日を過ごせちゃえそうですよ
乗り鉄撮り鉄食べ鉄ツアー(告知用)

画像 001
日本初のステンレス列車:ケハ601(運行期間:1960~88)も待ってます
なお、チラシには書かれていない特別企画も急遽導入されましたので参加される方は当日、お楽しみに

期間がなくて大変、恐縮ですが申込締切が迫っています(>_<)!
興味をお持ちの方、”参加してみようかな~?”という方は8月15日(水)までとなっておりますのでお急ぎください

お問い合わせはこちらまで↓
教えて!!「ひたちなか海浜鉄道のひみつ」 るるぶcom
または、
JTB水戸支店内「教えて!!ひたちなか海浜鉄道のひみつ」受付係 029-225-5233
営業時間9:30~17:30(土日祝日休業)


追記:
この日の夜は、陸上自衛隊勝田駐屯地にてひたちなかまつりの花火が行われます。(18:00~)
http://www.hitachinaka-fes.com/index.html
そして翌日はひたちなかまつり本祭(* ´ ▽ ` *)
毎年お馴染のイベントをはじめ、今年初企画のイベントも盛りだくさん!!
どうやら今年は、お化け屋敷も行われるらしい。。。
詳細は上記リンク=ひたちなか祭り公式HPをご覧ください。

なんだか、18日(土)・19日(日)「ひたちなかday」みたいな感じですね( *´艸`)
 [ 2018/08/10 23:26 ]  ひたちなか市 | TB(0) | CM(-)

湊線で海水浴場へ~阿字ヶ浦海水浴場

湊線で巡る海水浴場の旅、最後の下車駅は言うまでもなく阿字ヶ浦。
ここから阿字ヶ浦海水浴場まで、徒歩5~7分くらいでしょうか。
DSCN0648_20180719210549a9b.jpg
ちょっと急こう配の坂道を下りていくと、海はもうすぐ目の前に。
鉄道利用で駅から徒歩で一番行きやすい海水浴場は、3つの中ではここが一番かな。
綺麗に整備された遊歩道もあります
DSCN0651_201807192131278f5.jpg

まさに、夏の光景。。。☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
DSCN0652_20180719210552e6f.jpg

これぞ、”夏”だあ~っ!!\(^o^)/
DSCN0664_2018071921552890a.jpg

DSCN0663_201807192155272c8.jpg

DSCN0658_20180719215525b27.jpg

DSCN0670_201807192220068a3.jpg

DSCN0666_20180719222002da8.jpg

DSCN0667.jpg
カップルでも家族連れでもない私でも(笑)、このようなシーンにはつい心が踊りますね(*´∀`人 ♪
昔から人気の阿字ヶ浦海水浴場。
初日にも関わらず、既にたくさんの海水浴客が集まり砂浜はテントやパラソルで彩られています
間もなく小中学校に通う子供たちが夏休みに入る為、砂浜はおそらくこんなもんじゃない!
この日以上のテント・パラソルでこの砂浜を覆い尽くしてしまうでしょう。

DSCN0656_20180719210555617.jpg
海の家も元気に営業中です
あ~、一杯飲みてぇ~っ!!
でも結局私が口にしたのはコレ。
DSCN0668_20180719221641d21.jpg
夏はやっぱりこれがいいね
だって、幟が呼んでたんだもん(笑)
DSCN0660_2018071922200029a.jpg

DSCN0655_2018071921055393f.jpg
記念に1枚、いかがですか?
バナナボートも気持ちよさそう(* ´ ▽ ` *)
DSCN0676_2018071922200687c.jpg

せっかく訪れた海、ただ眺めているだけでは意味がない!!
ただカメラを構えてうろうろしているだけじゃ、”変なおばさん”として通報されてしまうかも?!
それもありますが、それ以上に”海、入りたい!”という気持ちが強く湧きおこり居ても立ってもいられなくなった私。

とうとう、履いてたサンダルを脱ぎ海の中へちゃぽん
DSCN0677_20180719223037fda.jpg
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
気、持ちいい~っ!!

寄せ来る波が飛沫をあげ私の素足にかかった瞬間、何とも言い表せないような心地よさを感じてしまいました。
水着ではないので全身浸かることはできませんでしたが、膝下あたりまでの範囲で波を受ける心地よさを繰り返し楽しみます。
DSCN0678_20180719223038900.jpg
少しくらい、濡れたって平気♪

波と遊ぶ時間をどれくらい、過ごしたでしょうか。
適当に切りあげ、そろそろ阿字ヶ浦駅へ引き上げようと再びサンダルを履きました。
DSCN0681_20180719223738c8d.jpg
海水浴期間は8月19日(日)までだそうです。海水浴場を訪れた人誰もが事故無く、安全で楽しい思い出を作れるよう祈願します
水難事故があちこちで発生しているようです。海や川で遊ばれる方はくれぐれもお気をつけください。
遊泳禁止の区域には絶対に近づいたり遊んだりしないでくださいね

以上で”湊線で巡る海水浴場”のお話は、おしまいです。
暑さ厳しい毎日ですが、体調管理には十分ご注意ください。
本日も御訪問・御閲覧誠にありがとうございました!

note_20180719223044155.jpg

ひたちなか市海水浴場のご案内
→(ひたちなか市公式HP内)http://www.city.hitachinaka.lg.jp/oshirase/10783.html
 [ 2018/07/19 22:48 ]  ひたちなか市 | TB(0) | CM(-)

湊線で海水浴場へ~平磯海水浴場

3連休最終日の今日も暑さが厳しい1日となりました。
だから本日の記事のトップはこの画像から。
DSCN0626_20180716212406846.jpg
皆さん、この画像でせめて眼だけでも涼を感じていただけたら幸いです

さて、平磯海水浴場にやってまいりました。
平磯海岸といえば・・・
DSCN0620_20180716212404369.jpg
大ちゃん!!
会いたかったよ~!!\(^o^)/

平磯海岸のシンボル・くじらの大ちゃんが気持ちよさそうに海の上にぷかぷか浮かび、子供たちの遊び相手となっていました。
DSCN0622_201807162124050ad.jpg

きっと大ちゃんも、海開きを心待ちにしていたのでしょうね
遊びに来た人達の姿を見て、とても嬉しそう!!・・・に見えたのは私だけかな
DSCN0640.jpg

DSCN0641.jpg

平磯の海岸は、海開き初日でも結構人が集まっていました。
DSCN0630_20180716212407a3f.jpg

海開きイベントに立ち会うのは間に合いませんでしたが、ここでも開催されたはずです。
終了と同時に海へドボンなんて子もいたりして。
なんといってもこの日は絶好な海日和
DSCN0638_20180716214724c2f.jpg

浜辺はカラフルなテントで覆い尽くされ、”夏本番”をリアルに感じられる光景でした。
DSCN0642_20180716214729596.jpg

おや?こちらではお砂遊びですね
DSCN0634_20180716215535045.jpg

温泉掘削!!なんちって(笑)
DSCN0635_201807162155368f6.jpg

誰が造ったのかな?サンドアート?
DSCN0637_20180716215537d2d.jpg
砂浜で山を作ったり、トンネルを作ったり・・・それも楽しそうですね♪

思い思いに過ごす、平磯海水浴場。
お越しになられたら、楽しい思い出をたくさん作られてくださいね
DSCN0644_20180716215539bd7.jpg
大ちゃん、またね~(^-^)/~

では、いよいよ3か所目。
最後の海水浴場へ向かいます。
DSCN0646_20180716215540765.jpg
平磯駅から湊線に乗車し、目的地は終点の阿字ヶ浦駅。

では、続きます

本日も御訪問・御来店誠にありがとうございました!
 [ 2018/07/16 22:02 ]  ひたちなか市 | TB(0) | CM(-)

湊線で海水浴場へ~姥の懐マリンプール

湊線(ひたちなか海浜鉄道)で行く、ひたちなか市海水浴場巡り。
最初に下車したのは、「殿山駅」でした
DSCN0584_201807152201484e9.jpg
そして、1か所目の海水浴場へ。
この駅から徒歩で大体13分。いざ出発
Screenshot_20180714-104720.png
途中、県道6号線を横切りアパートのある細い道を降りていく格好で海岸通りに降りて行きます。
高台の為、結構眺めがイイ( ̄▽ ̄)
DSCN0590_20180715220744dea.jpg

ってか、もうすでにここから見えますねプールが
DSCN0589_20180715220149f84.jpg

DSCN0592_201807152201510c4.jpg

坂道を下り海岸通りを右手の方向へ。
やってきましたあ
DSCN0595.jpg

DSCN0599_2018071522103156e.jpg

DSCN0607_20180715221553c1c.jpg
まだOPENしたばかりだからか、泳いで遊んでいる人はあまりいませんでした。少し前まで海開きイベントが行われており私が到着した時は丁度、ラストプログラムとなる「真夏のBINGOパーティー」が行われようとしていたところ。
せっかくだから私も飛び入り参加♪
DSCN0600.jpg

運が良ければ素敵な商品がもらえる・・・。
どきどき、わくわくのBINGOスタート!
DSCN0602.jpg

DSCN0603_20180715221035df0.jpg

BINGO第1号さん登場!!おめでとう
DSCN0604.jpg
この後次々に、BINGO到達者続出。。。
そして、ついにこの私もキターっ!!
しかしこの後、くじ引きが控えていてそれにより賞品が決まるのです。
BINGOはいわば、くじ引きに参加できる権利を与えてもらえるだけ。
みんなで”一斉のセ~”で開封した結果、私は
5位
DSCN0609.jpg
食道楽すみよしさんのお食事100円引き券+ウェットティッシュ+ポケットティッシュ、そしてひたちなか市の観光ガイド。
すみよしさんの100円引き券は当日中のみ有効だった為、ちゃんと有効活用させていただきました

BINGOが終わり、来場者の皆さんがお待ちかねの遊泳タイムスタート♪
DSCN0611_20180715221556263.jpg

ポツン、ポツンと2,3人程度しか泳いでいなかったプールに、いつのまにか遊ぶ人が増えていきました。
DSCN0613_20180715221558590.jpg

DSCN0612_201807152232013d2.jpg
プールの水面からは見えないかもしれませんが、真正面は海です。
波の飛沫音を間近に聴くことができます。

DSCN0614_20180715223203627.jpg
自分の子が水と戯れている姿をスマホで撮影する母親、怖がっているわが子に”プール(海)デビュー”をさせる為一生懸命、なだめつつ手を引いて一緒にプールに入っている父親、お構いなしに自由自在に泳ぎ回る子etc。。。
皆さん、思いのままに海水のプールで”海”を満喫されています。いいなあ。。。

そんな様子を見届けつつ、私は次の海水浴場へ!
姥の懐マリンプールから平磯海水浴場は、海岸通り(通称:大ちゃん通り)を一直線。
徒歩でも大体、10~15分です。
DSCN0616_20180715224039722.jpg
潮風を感じつつ、くじらの大ちゃんが待つ(?)平磯海岸へ

続きます。

本日も御訪問・御来店誠にありがとうございました!
 [ 2018/07/15 22:44 ]  ひたちなか市 | TB(0) | CM(-)
管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!


※暫くの間、コメント受付を停止させていただいております。

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
バックナンバー