FC2ブログ

霞ヶ浦KOHANロックへ行ってきました!<2>

去る9月8(土)・9(日)の2日間にわたって開催された霞ヶ浦KOHANロック記事の続きを書かせていただきます。
公園内のレストランで提供していた”本日のサービスランチ”(なんとビーフカレーとラーメンのセット)でお腹をしっかりと満たした上で、後半戦に挑みます。
DSCN1663_2018091321283341e.jpg
総合公園内レストハウス前の池に咲いてた蓮の花
なお、最後まで会場にいたわけではありません。この日出演されるアーティストさんの中で1人(1組)、目的の方がいましてその方のステージが終わるまで、と事前に決めていましたので当ブログでのレポートはそこまでとさせていただきます。

会場に向かう際、道路の向こう側からヘビートをきかせたエレキギターやドラム、さらにベースのテケテケという、どことなく懐かしいサウンドが響いてるな・・・と、思い急ぎ足で戻ってみると演奏していたのは威薔薇銀蠅(いばらぎんばえ)の皆さんでした。
DSCN1665_20180913210724cd0.jpg

DSCN1666_20180913210725c05.jpg

そのバンド名から察する通り、'80sの伝説(?)のロックバンド=横浜銀蠅のコピーバンド(HPでは”トリビュートバンド”と書かれています)で、HP内のアーティスト紹介で”謎の昭和レトロオッさんバンド”と書かれているように演奏する曲も昭和を思わせる懐かしいサウンド。
でも若い連中には負けねーぜ、と言わんばかりの漲るパワーの圧倒!!
DSCN1670_20180913210730792.jpg
”生涯現役”とは彼らの為にある言葉だろうか。。。

今更ながら会場はメイン会場(国民宿舎跡)の他、本当に湖畔に用意された第2ステージもありました。
DSCN1674_2018091321201592b.jpg
メイン会場に比べるとこちらは若干、おとなしいライブでしたが霞ヶ浦を背景に演奏・・・それを観る人は音楽を聴きつつ霞ヶ浦を展望できる・・・。なんとも素敵じゃないですか

さて、”生涯現役”といえばこちらの方々もその言葉がふさわしい
DSCN1698_20180913212021bbd.jpg
超・元気なレディースロックバンド=JeanBeamの皆さん。
で、演奏している彼女たちをみると・・・。
DSCN1689_20180913212018e0e.jpg

DSCN1687_201809132120165c8.jpg

DSCN1692_201809132120198ce.jpg

DSCN1696_20180913214029eda.jpg
結構、お姉さま方ですな
カッコイイ~ッ

JeanBeamさん達は普段、横浜や都内でライブ活動を行われているとのこと。
結成から1年だって!素晴らしい
うまくいかなかったり調子が悪いことを年齢のせいにしていた今日このごろの私、JeanBeamさん達の若くてパワー溢れる演奏を聴いてそんな自分が恥ずかしくなりました。
明日を生きる元気、といっては彼女達に失礼ですが自信とパワーをいただきました
DSCN1694_20180913214027f69.jpg
元気をありがとう~!!ヾ(o´∀`o)ノ

時刻はこの頃、14:30になるかならないかという時間帯。
さあ、いよいよ”本命”登場
待ってました~!!\(^o^)/
DSCN1703_20180913214940b25.jpg
すっかり有名(?)
イバラッパーさん登場です。今回の目的はこのイバラッパーさんのステージ。
茨城県の県南、県西地域を中心としたオリジナルラップを演奏されるご当地ラッパー。当ブログでも何度か登場させていただいている方です( ^ω^ )
DSCN7770.jpg

茨城弁を使ったユニークな歌詞とそのリズム感が、ステージを熱くします。
聴いてる側もつい、ノリノリ(」*´∇`)」♪
♪つい踊っちまうべよ茨城ラップ!!(笑)
DSCN1705.jpg
♪茨城最下位、もう1回っ!
と、茨城県民にとってはシビア(?)なネタも、イバラキラッパーにかかれば楽しげに((⊂(^ω^)⊃))

今回はDJあよほーさん+初顔合わせだというパーカッション演奏の方(すみません、名前忘れました)の3つ巴戦(?)
なステージになりました。
他のライブ会場やCD、YOU-TUBE等で聴いてるのとはまた違う。特に今回のようにパーカッションが入ると格別
DSCN1708_201809132149436fc.jpg
3人の微妙な駆け引きも、ステージを楽しくします。

DSCN1715_20180913214946f5c.jpg

DSCN1716_20180913220749d3d.jpg
20~30分のライブステージはあっという間に終了。
楽しいステージをありがとうございました

当ブログのサイドバーでもリンクさせていただいておりますが、イバラッパーさんは他に”イバラキング(茨城王)”としてHP運営や関連グッズ販売、そして書籍も出版され「茨城」をPRしています。ライブ情報等も掲載されることがありますのでよろしかったら目を通されてみてはいかがでしょう?
http://www.ibaraking.com/

霞ヶ浦の湖畔を背景に行われる野外ロックコンサート。
何よりも凄いのは、これがすべて”無料”で聴けるということこれは絶対、聴かなくちゃ損です、大損!!
来年もまた、聴きにこれたらいいなあ
DSCN1630_2018091322192285e.jpg

さて、最初に告知させていただいてるとおり私が会場にいたのはここまででした。この後も素晴らしいアーティストさんが演奏をされましたがその模様をここで書くことが出来ないことをお詫び申し上げます

最後は3枚の風景写真(いづれも霞ヶ浦、1枚は総合公園のシンボル・オランダ風車)で締めさせていただきます。
DSCN1675.jpg

DSCN1680_20180913221637bed.jpg

DSCN1686_2018091322163894f.jpg

本日も御訪問・御閲覧誠にありがとうございました!
スポンサーサイト
 [ 2018/09/13 22:23 ]  土浦市 | TB(0) | CM(-)

霞ヶ浦KOHANロックへ行ってきました!<1>

今更語るまでもない、日本で規模第2位の湖・霞ヶ浦。
DSCN1635_2018091007501239f.jpg

その畔にかつて、国民宿舎水郷という宿泊施設がありましたが数年前に営業終了とともに建物は解体。
現在、更地となっているその跡地にてロックコンサートが9月8日・9日の2日間にわたって開催されました。
毎年、恒例となっている霞ヶ浦KOHANロックです
DSCN1618_20180910075007529.jpg
※この時まだ朝早い時刻だったので、聴いてるお客さんがあまりいません^^;

いつもは7月頃に行われているイベントとの同時開催でしたが今年は独立しての開催。
私が訪れたのは1日目の午後3時くらいまででしたが、単独開催となっただけに出場されるアーティストさんも増え、内容が例年よりも濃かった気がします。
市内・外問わず数組の素晴らしいアーティストさん達が素敵な演奏を響かせてくれましたヾ(o´∀`o)ノ
DSCN1619_20180910075008363.jpg
トップは土浦市内で活躍されているバンド・Sunset Crewの皆さん。

そして、「日々かりめろ」さんも出演。
DSCN1621_20180910075009d43.jpg
県内、特に県南地域のショッピングセンター内でライブを行う一方で「茨城ロボッツ」(茨城県拠点のバスケットボールチーム)をはじめとする県内のスポーツチームの応援ソングを手掛けられたり、石岡ふるさと大使として今年8月に「八郷の山の音楽会」を主催etc、茨城県を盛り上げる為精力的に音楽活動をされてる「日々かりめろ」さん。

風のようにノリノリで爽やかな歌声は、ここ・霞ヶ浦のイメージにぴったりでした。
DSCN1624_2018091008063804f.jpg

アップテンポな曲やバラード曲数曲、お披露目されあっという間に「日々かりめろ」さんのステージは終了。
続いて登場したのは、「力士団」というちょっと興味を惹く名前のバンド。
「力士」が付くくらいだから、さぞ体格のよい大柄の男達が楽器を持って登場するのか・・・?
最初はそう、思っていました(笑)

全然、違うんだけど。って本人たちから怒られそう(笑)
DSCN1639_20180910080640338.jpg
白菜とヤンキーの町・ということで知られているらしい(?)茨城県八千代町出身のロックバンドでした。
”りきしだん”という名ですが、力士よりも”きしだん”=氣士団のパロディ的な要素の方が強かったらしい
DSCN1643_20180910080643e34.jpg

DSCN1641_20180910080641054.jpg

DSCN1644_20180910080644e45.jpg

DSCN1659.jpg

DSCN1656_20180910081026c27.jpg
ルックスはヤンキー兄ちゃんですが、ステージは至って真面目でした。
自分達の町の知名度を上げ、一人でも多くの人に知ってもらおうという気持ちそして、聴いてくれたお客さんへの感謝の気持ち。。。とてもストレートに出ていたと思います。
彼らはこの後、水戸市内のライブハウスでのステージを控え、終了後に水戸に直行されました。
八千代町をどんどん、PRしちゃってねヽ(≧∀≦)ノ

ステージはこの後もどんどん続きますが、丁度ランチタイムにさしかかろうとしていたこともありここで一旦退散。
「霞ヶ浦KOHANロック」限定品という、珍しいかき氷を戴いてからお昼にしました。
DSCN1648_20180910081023e42.jpg

DSCN1649_2018091008102507b.jpg
キラキラかき氷( ^ω^ )
氷とゼリーの絶妙なアートかき氷
メロンとブルーハワイにしたけれど、もしもいちごだったらどんな風になったのかな?
他、”麩まんじゅう”という珍しい和スイーツも食べました。
DSCN1634_20180910082445b38.jpg
これが霞ヶ浦版・”ロックまんじゅう”(笑)

1日目午前の部はここまで。
というわけで、続きます。

【特別付録】
<出演者PV>

日々かりめろ「ふるさとの贈り物」


力士団「力士ダンス」

今日も御訪問・御閲覧誠にありがとうございました!
 [ 2018/09/10 08:28 ]  土浦市 | TB(0) | CM(-)

千勝堂のパン

先週の土曜日、図書館で借りた本を返すために土浦市を訪問。
無事に書籍を返し、少し長居をした後新たな本を借り図書館を出るころは丁度、ランチタイムでした

・・・さて、どこで食べようか。午後2時までには水戸へ帰らなければならないからゆっくり時間を取るわけにもいかないし。
と思い、ふと駅からそう離れていない”とあるパン屋さん”へ行ってみようと足を伸ばした先は千勝堂というお店でした。
DSCN3592_2018051323150263c.jpg
市内では誰もが知る老舗の人気パン屋さんだということは知っていました。パンを買って途中、公園とかロードパークのような場所に停車しパンを食べようというアイデア。たまにはこのようなランチタイムもよいでしょう
ドアをくぐると、お腹を優しく刺激する美味しそうな焼き立てパンの香り。。。
今回の私のチョイスは。。。
まずこちら↓お土産用
DSC_0508_2018051323150114f.jpg
※自宅にて撮影
そして、お昼に食べるつもりでコレ↓
DSC_0504.jpg
蓮根カレーパン
さすがカレーのまち!!
中にはカレーが入っていて、なんとその中にも角切り蓮根が入っているんです
DSC_0506.jpg
カレーの味は中辛程度かな。
土浦土産にしてもよいくらい、ご当地ものにこだわっていますし美味しいのでこれはお薦め
蓮根嫌いでなかったら是非!!

こちら、名前は忘れてしまいましたが他に来店していたお客さんの2,3歳くらいの子が
「これ、美味しいの♪」
としきりに言っていたのを耳にし、興味を持って購入した商品です。
DSC_0510_20180513231830d98.jpg
見るからにふわふわしていて美味しそう

で、食べたら本当にウメ~っ!!(*≧∪≦)
DSC_0509.jpg
ペースト状にした栗とカスタードクリームが絶妙~
確かに甘くてとても美味しかったです(*´∀`人 ♪コーヒーに最適!!

ざっとみてふわふわ・もっちりでボリュームのある食べ応え十分な商品が多いみたいですね
しかもどの商品もオリジナリティがあって。
このお店は2度目ですが、前回立ち寄った時に買ったイチゴジャムパンもふんわりしていて美味しかったです(* ´ ▽ ` *)
DSCN3597_201805132318329bb.jpg
DSCN3599.jpg

いちおう、イートインも設置されていますが(+100円でコーヒーが付けられます)2人掛けのテーブルが1つしかないから1人でここに座るのは結構、勇気いるかも?です(笑)
でも晴れた日ならば気持ちよさそうですね♪パンもより美味しく食べられそう(*´∀`人 ♪
DSC_0501_201805132314570dc.jpg

次回、立ち寄ったら何買おうかな~?
そんなことが楽しみになってしまうお店だと思います
市立図書館が駅に隣接し、さらにこんなに素敵なお店。
土浦を訪れる用事がまた増えちゃった


千勝堂(食べログ紹介ページ)↓
https://tabelog.com/ibaraki/A0802/A080202/8009266/

余談ですがこの時のドリンクはコーヒーではなくて、
コレ↓
DSC_0507.jpg
facebookに投稿したら湧いてしまった商品。駅前の小松屋さんで見つけた”鰻コーラ”です。
なかなか美味しかったですよ( ^ω^ )

今日もご閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村

 [ 2018/05/13 23:38 ]  土浦市 | TB(0) | コメント(0)

つちうら亀の市へ行ってきました!

今日は「昭和の日」。「平成」の年号もとうとうあと1年で交代することになりますので「昭和」という時代も、はやふた昔前ということになりますね。完全昭和人間である私は、来年5月以降に生まれた人達にすれば2つも前の時代。
つまり、私たちが幼い頃まだ健在だった明治の年号生まれのおじいちゃんおばあちゃんらを見る感覚と同じになるわけか
・・・と、真剣に考えてしまいました(笑)
DSCN5259_20180429204621d70.jpg

さて、「昭和の日」にふさわしいイベントが土浦市の中城通りにて開催されました
DSCN9523_20180429204623915.jpg
場所は”まちかど蔵”や旧水戸街道と呼ばれる通称:中城通り。
不動尊のある小さな参道が商店街に変身しました
DSCN9525_20180429204624ada.jpg

DSCN9526.jpg

お不動さん前もこの通りです
DSCN9530.jpg

冷たいお飲み物はいかが?
DSCN9532_20180429210211668.jpg
縁日広場となった中城通り周辺の様子を、ラムネを飲みながらゆっくりと散策してみることにしました。
瓶の中に入ったビー玉に手こずらされ、何人かの助けをいただいてようやくの開栓でしたが(笑)
DSCN9539.jpg
これぞ、昭和のソウルドリンク(笑)
皆さんはコーラ派ですか?
昭和の日にふさわしく、古書も登場!!
DSCN9527_20180429204627ba7.jpg
土浦駅近くの古書専門店、土浦古書倶楽部さんも協力出店です。
結局買わなかった「のらくろ」シリーズ単行本、後でお店に買いに言っちゃお

他、アンティーク雑貨やハンドメイド商品の販売とか。。。
DSCN9528_20180429210208124.jpg

DSCN9535_20180429210214cc9.jpg

DSCN9564.jpg

DSCN9559.jpg

DSCN9558_20180429210335c10.jpg

ステージイベントも開催♪
DSCN9554_20180429211225ec4.jpg
なんと、参拝所がステージになっちゃった
「亀の市」でしか実現できません。

普段、通り慣れてるはずの中城通りとお不動さんの参道。
いつもは静かな界隈ですが、こういうこともしていたのですね

まちかど蔵・野村さん前では昔の遊び道具も用意。
DSCN9540.jpg

暫くすると、チョンチョンチョン・・・と響く拍子木の音。
これはもしやと駆け寄ると、紙芝居
よし!昔の子供になったつもりで見ていこっ
DSCN9571.jpg
愛知県名古屋からはるばるお越しくださった、紙芝居師の寿さん。
ユーモアを交えた、とても楽しい紙芝居ショータイムが行われました。
紙芝居が始まる前の、軽いクイズタイムなど。
クイズに答え正解した”よいこ”には、御褒美(キラキラシールとかキャラクターカード等)がもらえるのです
DSCN9573_20180429211817643.jpg

・・・”よいこ”と呼ぶには少々(?)、年齢が大きい方も
DSCN9574_201804292118183e0.jpg
この場に集まったら大人も子供、という前提ですから
たまにはこういうのも面白いよね♪

盛り上がったクイズタイムも終わるといよいよ、本題に入ります。
演じる物語は、定番のアレ!
DSCN9572.jpg
ではなくて

土浦限定:オリジナルストーリーでした。
なんと、ここ土浦上演の為に作られた”初公開”作品だとのこと
DSCN9576.jpg
昭和4年に「ツェッペリン号」が霞ヶ浦に降り立った時の物語でした。
題材が題材だったこともあり、子供たちよりもむしろ、大人たちの方が真剣に見ていたようです。
DSCN9579_20180429213256469.jpg

これ↓ご存知ですか?
DSCN9580_20180429213840add.jpg
紙芝居終了後は”カタヌキ”に挑戦!
綺麗に剥がせたら景品がもらえるのですが残念ながら失敗しました

TVが一般家庭に普及してから紙芝居が少しずつ減少し、国内殆どの地域で紙芝居屋さんが拍子木を打ち子供たちを呼び寄せる光景が今ではほとんど見かけなくなりました。
それから半世紀以上が経ち、今時の子が手にしているものはゲーム機やスマホの端末。
時代の移り変わりと共に子供たちの生活や風習も変わっていく中で、こうして1世代、2世代前の人達と交流していくことはとても素敵なことだと思います
知らない世代には新鮮さを、知る世代には懐かしさを。
それぞれ思いは違うからこそ、お互いの世界を知り交流が深まると共に自分自身も新たな経験をしていくのかな
・・・ちょっと堅いことを言ってしまいました、失礼

時間の都合で最後までいることはできませんでしたが、初めての「亀の市」は想像以上に素敵なイベントで、心から楽しませていただきました
とても充実した「昭和の日」だったな

最後にクイズなど
こちら↓は、紙芝居前のクイズタイムで出題された問題です。
画像を見て、都道府県名を当ててください
DSCN9575.jpg
「てっぽう うったら ●●県」
さあ、”●●”に入るのは何県でしょう?
解った方はコメント欄にお願いします
こんな風に解きます↓
(例題:「あいたた!ころんだ ●●県」=「あいたた!ころんだ おおいた県」→正解・大分県)
(難しいのでヒントなど:てっぽう(鉄砲)を上空に向かって打つと?)

今日もご閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2018/04/29 22:04 ]  土浦市 | TB(0) | コメント(0)

春の土浦スタンプラリー開催中!

あ~あ、不覚(>_<)せっかく土浦市立博物館を訪れたのに
「打上花火で、はい、ポーズ!」写真撮影の時、うっかりウエストポーチを外さないままその上に法被を着てしまいました
おかげで、お腹ぽっこり。超太っているように写ってる私気が狂うほど後悔
DSCN9501_20180418213430fd3.jpg
「外しても外さなくても変わらないだろ」と言うのはやめてください!傷つくから(笑)

・・・って、不覚というのはそのことではなくて。
地元の方には、「なんだ、今更かよ」と文句を言われそうなお話です。
現在、5/6まで市立博物館企画展「花火と土浦Ⅱ」が開催されているということは先日書きましたが同時にこんなイベントが行われているようです
DSC_0414_20180418213425582.jpg
イオンモール土浦と市立博物館の共同企画で、「春のスタンプラリー」というイベントが開催され市内5か所の対象施設を巡りスタンプを集めて応募すると、なんと抽選で2018年第87回土浦全国花火競技大会招待券が6組(1組2名)の方にもらえちゃうという素敵な企画
不覚だと言ったのは、このチラシが企画展パンフレットに挟んであったのに気付かず、市立博物館に寄ったにも関わらずにスタンプを押し損ねたことです今月中にまた行かなくちゃ

超、運が良ければシャッター画のつちまるのように、花火が当たる・・・?!
DSCN9484_20180418213428c53.jpg

DSCN9483_2018041821342712c.jpg
ダメもとで応募してみるか、うん
でも翌日が公開模擬試験だな。。。。いや、そんなことは当たってから心配することだよね(笑)

イオンモール土浦では5/6(日)まで、「土浦の花火ポスター・パンフレット展」が2階サンマルクカフェ前にて行われています。
お買い物の際にちょっと立ち寄られてみては?
春の土浦スタンプラリー (イオンモール土浦インフォーメーションページ)

ここからは余談です
話題のサイクリング拠点:りんりんスクエア土浦も駅ビル1階にOPENし、レンタサイクル業務もスタート!
自転車は借りないけれど、先日土浦を訪れた際ちょっとだけ見学させていただきました。
DSCN9479.jpg
カフェ(タリーズ)も併設。入口付近にサイクリングMAPや市内・外の観光案内パンフレットも常備されています。
今年暮れまでには上の階も順次OPENし、フードコートや宿泊施設も出来るということですから楽しみ
なんだか、土浦駅だけで過ごせちゃいそうじゃないですか
http://www.perch-tsuchiura.com/playatre/
DSCN9508.jpg
早く利用したいなあ。。。(^0^)♪
DSCN9512_201804182134311ef.jpg

DSCN9509_201804182150285eb.jpg
土浦駅にとってはサイクリングリゾート施設併設駅として初めて迎える大型連休ですね
連休中は観光地に人が集中してしまうせいか、例年街中(勿論、土浦に限らず)は静かになりますが果たして今年はいかに?

今日もご閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2018/04/18 22:14 ]  土浦市 | TB(0) | コメント(0)
管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
※9月22日(土)より更新をお休みさせていただきます。

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
バックナンバー