FC2ブログ

まちなかのこんぴらさん~水戸泉町金刀比羅神社

休止期間中でありますが、お蔵入りの記事がありましたのでupさせていただきます

水戸駅からバスで大体、10分位でしょうか。
泉町三丁目のバス停付近、ビルとビルの間に挟まった格好で鎮座している小さな神社~金刀比羅神社。
DSCN1096_20180923212733850.jpg

今まで水戸に住んでいながら気が付かなかったのですが、由緒ある神社のようです。
DSCN1097.jpg
やはり、讃岐の国香川県琴平町にあるあの”こんぴらさん”と関係あったか。
江戸時代に勧請されたということですから、水戸徳川時代には既に存在していたことになりますね神社として初めて認可されたのは明治10年、町で管理運営されるようになったのは昭和9年だそうです。
DSCN1098.jpg
泉町界隈は商業地域ですから商売繁盛の守護神という意識が強かったのでしょうね。
他、家内安全や無病息災、大願成就、交通安全、学業成就、厄除けそして金運、縁結びのご利益があるそうです。
DSCN1099_20180923212737bff.jpg
社殿は昭和20年8月1日未明の空襲により焼失しましたが、2年後の昭和22年に町内の人達により再建されたものだそうです。
戦後の混乱期の中、物資もままならない中で一生懸命、町の守護神である”こんぴらさん”を復活させようとした当時の町民の熱い思い、貧困の中の血のにじむ努力があったであろうことを思うとなんだか胸が熱くなります

しっかりお参りしていきましょう
DSCN1101_20180923212738e06.jpg
商店街や住民達は今でもここで参拝することがあるのかな。
町中からちょっと奥に入っただけなのに、まるで別世界のように落ち着いた静かな場所です。
街歩きに疲れた時に一休みも兼ね、祈願参拝されるのもよいかもしれません
DSCN1103.jpg
休憩用の椅子もあるし

水戸のこんぴらさんは今日もきっと、街中の片隅で道行く人達を静かに見守られていることでしょう。

スポンサーサイト
 [ 2018/09/23 21:53 ]  水戸市 | TB(0) | CM(-)

老舗パン屋さんのかき氷~木村屋

久しぶりに涼風が吹く爽やかで過ごしやすい1日となりました。
かき氷を食べるには少々、涼しいかな?

少々、時間を戻します。水戸黄門まつり開催の日に。
お囃子の音が威勢よく聞こえ歩道も賑わう中を歩いて何気に目に留まったこの看板。
DSCN0977_20180817225920f31.jpg
水戸で老舗のパン・スイーツ店、木村屋さん。
昭和30年代に乗合バスのバスガール(車掌)をじていた母が知ってるくらいだから相当、歴史は長いはず。
(後で解りましたが大正15年創業)
DSCN0982_20180817225924a4f.jpg
以前からあるのは知っていましたが、来店したことはありません。
この時期、ゴージャスかつオリジナリティなかき氷が味わえるということでこの機会にと入ってみることにしました。
レトロだけどオシャレな玄関です
DSCN0983_201808172259251f6.jpg
この日はやはり、かき氷を買いに来るお客さんが多いとみえ”10分位、待っていただきますがよろしいでしょうか”と言われ店内で待つことに。
かき氷が出来るまでの間、ちょっと隠し撮り
DSC_0777_20180817231004b0d.jpg
どことなく懐かしい菓子パンや調理パン
ふっくら焼けててみな美味しそう!!
私も御土産にあんぱんを買っていきました。
(人ごみの中歩いているうちに形が崩れてしまいましたので、画像抜きで失礼します。あんこがたっぷり入っていてコンパクトサイズの美味しいあんぱんでした
余談ですが、パウンドケーキ等の洋菓子もあります

そうこうしているうちに、キタ~!!
DSCN0978.jpg
キャラメルナッツ(実際はもっと長い名前^◆^;)味。
とても大きくて気をつけないとこぼれそう
通常のかき氷の3倍はあるな御値段もそれなりに張りますがお祭りだからこの日は無礼講(笑)

スプーンですくって1口。。。

超・ふわふわじゃないの!!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
ナニコレ~!!マジヤバッッ!!かき氷じゃね~よコレ

・・・と、ギャルみたいな言葉づかいをしてしまうくらい感動的でした
DSCN0979_201808172259220b3.jpg
かき氷というよりも、その食感はまるでケーキ
なるほど、これなら900円とられても仕方がない。納得できる美味しさです
この椅子とテーブルを利用して食べました。
DSCN0981_201808172310055f3.jpg
このような日にありがたい

地元再発見、とはこういうことを言うんだなあ。。。
初めて入った老舗、クラシカルモダンという名がよく似合う。レトロと斬新がうまく調和した可愛らしいお店

今度はお祭りでも何でもない日に立ち寄ってみよ♪

木村屋(木村屋パン店)
水戸市南町3丁目5-3
(営業時間)平日8:00~18:00/土曜日10:00~18:00
日曜・祝日定休

HP(食べログ紹介ぺージ)→https://tabelog.com/ibaraki/A0801/A080101/8009426/
南町2丁目に同名の和菓子店がありますが、関係はないようです。

本日も御訪問・御閲覧誠にありがとうございました!
 [ 2018/08/17 23:29 ]  水戸市 | TB(0) | CM(-)

市民カーニバルだよ全員集合!水戸黄門まつり

水戸黄門パレード終了からおよそ2時間。
お待ちかねの「市民カーニバル」が始まります
DSCN0985_20180807214622f78.jpg
大手不動産会の入口前に建つ、みとちゃん像「夢結びみとちゃん」。
手に触れると何らかの御利益があるらしいです
DSCN0986_201808072146234a8.jpg
黄門まつりということでこの機会に私も
溺れる者はみとちゃんをも掴む?!(笑)
”その願い”への思いが強すぎてつい、みとちゃんの手をぎゅぎゅっと強く握りしめました(笑)
・・・・と、それはともかくとして。

「市民カーニバル」スタート前から、気合いたっぷりな出演者たち
DSCN1106_2018080721462591e.jpg
猛暑に負けず、頑張って!!
市内で活躍される企業やあらゆる市民団体数十組が、メイン通りで踊りを競い合う・・・それが「市民カーニバル」です。
同じ曲でも振付はその団体によって違い、衣装も様々ですので見物する方も楽しみになります。
やがて、定刻と同時に司会者のアナウンスが響き、同時に会場中に「水戸黄門囃子」が流れ始めました。

さあ、「市民カーニバル」スタートぉ~っ!!
DSCN1117_2018080721462819c.jpg

DSCN1112_201808072203392c3.jpg
フレッシュな掛け声と踊り。若いっていいわねえ~

DSCN1119_20180807220341d6f.jpg
粋な火消しスタイルで。カッコイイ~

DSCN1122_20180807220342dc6.jpg
よさこいチームも参戦しています。

DSCN1123_2018080722034433b.jpg

DSCN1124_2018080722034522a.jpg

DSCN1125_20180807220955f22.jpg

DSCN1151_20180807224512dac.jpg
お父さん達も頑張ってます(*´∀`人 ♪

お姫様登場?!
DSCN1128_201808072209568fe.jpg
この山車、ケーキの形してる(*≧≦*)!!

変わり山車なら、他も負けていません。
”走る縁日”?!
DSCN1144_20180807220959ead.jpg

こっちはもっとすごい!!
DSCN1149.jpg

DSCN1166_20180807221520d14.jpg
空、飛んでいっちゃいそう^▽^;
いつも華やかな山車や華麗な踊りでトップ賞を受賞される水戸京成百貨店チーム。
今年も素晴らしい演技でトップ賞の「黄門賞」を受賞されました
おめでとうございま~す
DSCN1168_2018080722205087a.jpg

JR東日本のマスコット、ムコナ君も登場!!
DSCN1136_20180807220957826.jpg

負けじとこちらは水戸郵便局。
DSCN1164_20180807222318f72.jpg
可愛いマスコットは、小さな子供たちのハートを掴んで離さない
郵便ポストのかぶりもの
DSCN1155_2018080722270139c.jpg

そして、宅配やさん。
DSCN1159_20180807222317473.jpg
”お中元はゆうパックをご利用ください!”
と、宣伝していたかどうかは(笑)

DSCN1176_20180807222320f38.jpg

DSCN1186_201808072232189b7.jpg

日が傾き始める頃も力強い踊りはまだまだ続いていましたが私はそろそろこのあたりで撤収。
事情により、今年はこの日だけの水戸黄門まつり見物となりました。
神輿・山車の渡御が行われた翌日は会場に足を運ぶことはできず、レポートも中途半端感を感じないでもありませんが「水戸黄門まつり」の雰囲気を微量でも味わっていただけたら幸いです
DSCN1192_20180807222322951.jpg
「ゆかた着て よかっぺよかっぺ 黄門まつり」(「水戸郷土かるた」より)
やっぱり、水戸の夏と言ったら「黄門まつり」!
来年の2019年は、リニューアルされるかもしれないとの事。果たしてどんなお祭りになるのか、楽しみです。

今日も御訪問・御閲覧誠にありがとうございました!
 [ 2018/08/07 22:47 ]  水戸市 | TB(0) | CM(-)

黄門パレード2018~水戸黄門まつり

水戸黄門パレードのスタートです。
DSCN1036_20180805223411907.jpg

市内の小学生ブラスバンドの演奏や、地元サッカーチームのサポートチーム等地域で活躍する何ヵ所かの団体が先発隊。
このスタイルは毎年同じ。
DSCN1054_20180805223412d89.jpg

DSCN1055_2018080522341315d.jpg

DSCN1057_20180805223415ec6.jpg
地元のサッカーチーム、水戸ホーリーホックのサポーターたち。
毎年元気なパフォーマンスが印象的。
DSCN1059_20180805223416f84.jpg

DSCN1061_20180805224055ad4.jpg
サポーターズに負けない元気と、力強さと粘り強さで勝ち星を増やし昇格してくれホーリーホック
J1目指してただ、前進するしかない!!

お次は可愛らしい、「子ども黄門」のパレード。
小学生黄門様御一行が歩きます。
DSCN1062_201808052253595d1.jpg

でも何しろこの厳しすぎる暑さ
子供達でも足取りが重い
DSCN1065_20180805224059f54.jpg

ましてや慣れない着物を着て、さすがに子供たちに疲れの表情がみられていたようです。
DSCN1067_20180805224101a91.jpg

というわけでちょっと休憩、給水タイム
DSCN1068_20180805224512f7b.jpg
子供たちが歩くのをずっと追いかけて見守ってきたお母さん方がそばにより、水を飲ませている姿が見られました。
大人でもキツイ、今年の酷暑。たくさん飲んでね。

そして、出発!
DSCN1072_20180805224514ab2.jpg
ゴールまであともう少し、頑張って!!

子ども黄門御一行が通り過ぎると、次は水戸の梅大使はじめ各地の観光大使が登場!
きれいどころがいっぱい
DSCN1073_20180805224515057.jpg

水戸東武館少年部の入場。
DSCN1075_201808052245175bf.jpg
りりしい少年剣士達に続いて・・・

きました!パレードの主役
DSCN1078_20180805224518a36.jpg
水戸黄門御一行、今度は大人の黄門様御一行の登場!
やはりメインはこの方々ですね「水戸黄門まつり」だから。
DSCN1079_201808052300298f1.jpg

今年、黄門様に扮されたのは市内の酒蔵会社:明利酒類社長の加藤高蔵氏。
この会社の代表銘柄は「副将軍」。まさしく”天下の副将軍”を演じられるのにふさわしい
DSCN1081_20180805225927faa.jpg

少し後に、カミナリを乗せた東照宮山車もやってきました
DSCN1088.jpg
この山車が”トリ”。
これにて水戸黄門パレードは終了。
この約2時間後は、同じ会場(メイン通り)この日2つ目の見どころイベント:「市民カーニバル」が控えています。
それまで時間があるから、また適当にぶらぶらして遅いランチなど。
DSCN0970_20180805231133c10.jpg

これが”王様ステーキ”。
DSCN0972.jpg
胡椒とタレが効いてウメ~っ!
勿論、これだけでは足りないからこれも↓
DSCN1050_2018080523113653d.jpg
肉巻きおにぎりです。表面はベーコン、中には味付けご飯が入っています。

南町三丁目、元気イイ~っ!!
DSCN1090_20180805231520a7a.jpg

DSCN1091_20180805225930a4c.jpg

DSCN1093_2018080522593298f.jpg
酷暑なんか、ぶっとばせ~!
と言わんばかりの祭りの熱気
水戸黄門パレードが終わっても、まつりはまだまだ続きます。。。

今日も御訪問・御閲覧誠にありがとうございました!
 [ 2018/08/06 19:33 ]  水戸市 | TB(0) | CM(-)

水戸黄門まつりにカミナリ到来!!

今年もやってきました、第58回水戸黄門まつり
茨城ブロガーとして、茨城県内44市町村を巡ってきた私ですがやはり私は”水戸っぽ”。
これを観ずして夏を越せようか(笑)
DSCN0961_2018080518045064b.jpg

DSCN0966_201808051804518c8.jpg

DSCN0989.jpg
この時、時刻にしてまだ午前11:00頃。この時点ではまだメイン通りの交通規制は行われてなく車もバスも普通に走っています。
あと2時間ほどでこの界隈は人ごみで歩行も困難になります。
これから水戸駅北口~泉町3丁目間を嫌というほど何往復もするから体力を備えなければ。
ではまず、水分補給を
DSCN0963_2018080518212634d.jpg
梅酒シロップと梅の果肉載せのかき氷。水戸だけに(笑)
梅パワーを注入したところで頑張って歩こう!!

珍しく無人の南町三丁目山車など撮ったりして
DSCN0987_201808051821286ab.jpg

とりあえず泉町あたりまで屋台巡りを一通りし終えた後、一旦中央郵便局前に戻ってきました。
目指すは銀杏坂ステージへ。
DSCN0991_20180805193550963.jpg
東照宮の山車が到着。
約1時間後には今回の”スペシャルゲスト”を載せるという大役を果たすことになります
ステージではお囃子の披露。
DSCN0993.jpg
もうすぐ、このステージ前で恒例(といっても昨年から始まったばかりですが)の”水戸の地酒で乾杯!”の一斉乾杯が行われるのです。乾杯の音頭をとるのは今年のスペシャルゲスト!

そして、”その時間”はやってきた。。。
主催者あいさつの後、なんと”黄門さま”による挨拶。
DSCN0998.jpg

お次は我らが水戸市長、高橋靖氏の挨拶。
・・・あれ?市長の後ろにいるのは?
DSCN1001_20180805193155d2a.jpg
”カミナリ”の片割れ、まなぶ君だ!!
・・・って、スペシャルゲストなのになんだか普通にいなくね?

黄門まつりにカミナリ到来!!
DSCN1003.jpg
といっても、実は開式時点で既にいらっしゃっていたようです。
既に突っ込みどころたっぷりな雰囲気で始まった、今回の”地酒で乾杯!!”
なにはともあれ、お2人の”乾杯!!”の一声で乾杯が行われました
DSCN1009_20180805193158dbd.jpg

DSCN1011.jpg
”こりゃうめー酒だな”
と、たくみ君(ツッコミ役)の声がはっきりと聞こえたっけ。御世辞ではなく本心。
余談ですが、まなぶ君は水戸市内の高校に通っていたそうです。しかも、高橋市長の後輩。
DSCN1012_2018080519315946a.jpg
水戸の話題で湧きました。
司会者にも容赦のないツッコミをいれる2人。カミナリ注意報発生?!(笑)
DSCN1013_201808052016277ea.jpg
つかの間のトークショー、しかし本当のトークショーはこの後でした。
銀杏坂ステージでの時間もあっという間に終了。これから2人は待機していた東照宮山車に乗りメイン通りへ。
水戸黄門パレードに参加です。
DSCN1018.jpg
すっかり、意気投合してますなあ

さあ、山車が出発!!
DSCN1019_201808052016309cc.jpg
観客から「いってらっしゃ~い!!」の声援を受け、
「いってきま~す!」と元気よく手を振って観客の声援に答えます。
DSCN1024_201808052016322ad.jpg
行く先々で声援を受け、笑顔で応じる”カミナリ”の2人。
そこはやはり芸人、無言で山車に乗ってるわけではありません。
街中の見物客に手を振り、”ありがとう!”、”どーもね”、”熱中症に気をつけてね”等と声をかけたり時には山車上で相方とコント風の会話をしたり。。。と、決して見物客を飽きさせない。
これが”芸人魂”ね
DSCN1025_20180805201633bef.jpg

彼らを一目見ようと、待ちかまえている人の数といったら・・・
DSCN1028_201808052052098ac.jpg
なんか、写メばっかだな!!
1人でも多くの人と、出来るだけちゃんと目を合わせて手を振りたいと山車の上で呟いていたたくみ君でした。
人柄ですね
DSCN1027.jpg
まさしく、”カミナリ”到来!!
水戸中にカミナリ旋風が吹き荒れていました。

まさか自分たちが水戸の黄門まつりにお招きいただいて、しかも山車に乗ってパレード出来るようになるとは思わなかった。。
と、しみじみ語っていた、たくみ君。今やお笑い番組は勿論、バラエティー等様々なTV番組でちょくちょく見かけるようになったカミナリ。故郷の茨城への”凱旋帰郷”ということになりましょうか。
こうして現実に”実物”を見るとなんだか彼らとの距離が近くなったように思え、嬉しくなりました
これからも幅広く、そして末長く茨城県を代表する芸人さんとして飛躍していってもらいたいと思います
頑張れ~っ!!
DSCN1087_20180805211135d4d.jpg

さてその頃、南町3丁目周辺ではお囃子が元気に行われていました。
次のプログラムへ移る前の、ほんの余興といったところでしょうか。
当事者たちは勿論、観ている人達をも飽きさせない。
DSCN1038_20180805211310d18.jpg

DSCN1042_20180805211312831.jpg

チアリーディングに夢中
DSCN1040_20180805211311ac6.jpg

では、今回はここまで。

今日も御訪問&御閲覧誠にありがとうございました!
 [ 2018/08/05 21:23 ]  水戸市 | TB(0) | CM(-)
管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
魅力度最下位、それが魅力!

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
バックナンバー