INDEX    RSS    ADMIN

稀勢の里に続け~新大関・高安誕生!!

既に皆さんも御存じのとおり、土浦出身の力士・高安関が本日晴れて大関となりました
TVのニュース番組で伝達式の模様をご覧になられた方も、たくさんいらっしゃることでしょう
DSC_0773_201705312301056e2.jpg
「大関の名に恥じないよう、正々堂々と精進いたします!」
と、はっきりと口上をする姿にその場に居合わせた彼の両親が涙する光景が印象的でしたね
彼の出身地である土浦市でも大フィーバー!!土浦駅や庁舎ビルには懸垂幕や横断幕が掲げられました。

来場所の名古屋場所(7月)が、大関としての初土俵。
今後の意気込みについても堂々とインタビューで語っていた姿に、応援していた誰もが安心したことでしょう。
彼がこれから目指すのはまず、本場所での優勝かな
DSC_0772_20170531230103310.jpg
花火、レンコンに続く”土浦の日本一”、つまり横綱目指して精進して欲しいと願うのは彼を応援する人ならば誰もが同じ思いかと思いますが、私個人的には「怪我をせず、丈夫で長持ち」(←決して、”大関のままでいろ”という意味ではありません)して欲しいかな、と。
それと、取り組む相手により肝心なところで引いてしまう悪い癖が出てしまう為(先場所日馬富士戦後の取り組みのように)、それを改善して欲しいかな、と

何はともあれ、おめでとう高安関!!
DSCN8711.jpg
↑2015年8月、土浦キララまつり会場にて

DSC_0774.jpg
同部屋で兄弟子の横綱、稀勢の里関と一緒に茨城県を盛り上げてください

今日もご閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
スポンサーサイト

第72代横綱・稀勢の里誕生!

茨城県民が、特に牛久市・龍ヶ崎市の市民の誰もが待ち望んでいたこの時がついにやってきました!
既に皆さんもご存じのとおり、茨城県牛久市出身の大関・稀勢の里関がついにやってくれました
無題
初場所を14勝1敗の好成績で優勝を果たし、昨年は年間最多勝を達成。
悲願の初優勝を果たした彼には、さらに素晴らしいプレゼントが待っていました。「横綱昇進」という名のプレゼントが

本日25日は、横綱昇進の伝達式が行われ晴れて”横綱”です。
DSC_0457_20170125224404761.jpg
第72代横綱、誕生の瞬間・・・。
日本人横綱としては19年ぶり、茨城県出身力士としては81年ぶりの3人目。
長かった。。。本当に、長かった。。。
おめでとう稀勢の里関☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
DSC_0458_201701252244060f2.jpg
気になる口上は「横綱の名に恥じぬよう精進いたします」でした。
気持ちの表れを素直に表現した、彼らしい口上。どんな立派な四字熟語よりも勝ると思います。
ようやく、日本人力士の誕生。。。しかもそれは茨城県出身の力士!最高だ(」*´∇`)」

モンゴル人横綱が続く中、そろそろ日本人力士に綱を締めてもらいたいと思っていたここ数年。それを果たすのは是非とも、稀勢の里関であって欲しい・・・その願いどおりになりこれ以上嬉しいことはありません。

でも、彼の勝負はこれからだと思います。
相撲界の頂点に立った以上、これからは優勝するのが当たり前。これまで以上に気を引き締め、1番1番を大切にして勝ち星を増やしていかなければなりません。
「やっぱり、横綱にするのは早過ぎたのでは?」、「なかなか優勝出来ない、弱小横綱」なんて言われるようでは困ります。
「人間的にも成長して、尊敬されるような横綱になりたい」と記者会見で語っていた稀勢の里関。
彼の言葉を信じ、県民としてこれからも応援していきたいと思います。


今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村

おめでとう稀勢の里関\(^o^)/

やりました!
ついに、悲願達成ですo(≧ω≦)o
DSC_0429.jpg
大関・稀勢の里が千秋楽前日の今日、念願の初優勝を達成いたしました
彼を応援する誰もが皆、この日が来ることを待ち望んでいたことでしょう。。。
彼を育てた故・鳴門親方(元横綱隆の里)もきっと、天国から彼の優勝を喜んでいるに違いありません
私もこのニュースをブログで記事に書ける日をどんなに待っていたことか^^。

まだ千秋楽の横綱・白鵬関との対戦が残っていますが、気を緩めず最後まで勝ち星を落とさないで欲しいと思います
最終日も勝って、晴れの優勝杯を抱きしめてもらいたいです。
DSC_0427.jpg
現役の大関で唯一、優勝経験のなかった稀勢の里関。
優勝まであと一歩、というところまで辿り着いても優勝杯にあと一歩てが届かず・・・というのがこれまでの軌跡でした。
ライバルの大関が次々と優勝するのを見て、彼自身も焦りを何度も感じていたことでしょう。
思えば彼ほどたくさんの相撲ファンや著名人に注目を集め、期待をかけられた力士が他にいたでしょうか。。。

不戦勝1回、2横綱の途中休場、と今場所は稀勢の里関にとってラッキーな(と言ったら聞こえは悪いですが)出来事も手伝い、優勝するにあたっての条件は揃っていたとも言えますがそれでも、そのチャンスを無駄にせずによく頑張りました
危ない内容の取り組みもなくはありませんでしたが、良い結果を残すことができた彼に拍手を送ります(*´∀`人 ♪

ここまできたら、次狙うのはもう横綱しかありません。今回の優勝で決して浮かれることなく前に進み、横綱昇進を実現してもらいたいです。”久しぶりの日本人横綱”は、是非とも彼になってもらいたい。。。

頑張れ、稀勢の里!!

ところで年明け早々の鹿島アントラーズ天覧試合制覇といい、稀勢の里の初優勝といい、茨城県も祝賀モードになってきましたねo(^▽^)o県民としては喜ばしい傾向です。

今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村

圏央道つくば中央IC=境古河ICが開通します!

今日のIBS、そして携帯版茨城新聞ニュースにて情報を入手しました。
DSC_0292_20161220230150859.jpg
現在、建設中の圏央道つくば中央IC~境古河IC間が来る平成29年2月26日、
開通することが決定したそうです
Screenshot_2016-12-20-17-29-38.jpg
待望の圏央道全線開通、おめでとう!!ヽ(≧∀≦)ノ
水戸在住の私にとってはこれにより、今まで足を伸ばすにはかなり遠いと感じていた常総市をはじめ坂東市や境町までのアクセスがぐっと楽になりますo(^▽^)o 実にありがたや
DSC_0286_201612202301481e2.jpg
つくば中央IC出口付近にて信号待ちの際撮影
もうすぐこの先へ。。。

さて、圏央道全線開通を目前としたところで。
数日前当ブログで告知させていただいたように、開通プレイベントが常総IC(建設中)で盛大に行われ私も行ってきました
DSC_0293_20161220230151ac3.jpg
高速道路の上を歩く機会など、おそらく今後何回あることか。
滅多に体験できないこの企画、良い思い出となりました。
DSC_0294_20161220230152263.jpg

というわけで、次回よりこのイベントのレポート記事を書かせていただきたいと思います

今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村

オセロの父逝く。。。長谷川五郎氏死去

オセロゲームの考案者として知られる長谷川五郎さんが今月20日、千葉県柏市内の自宅で亡くなられました
今回はその追悼の意を込めて記事を書かせていただきたいと思います。

長谷川さんは水戸市ご出身。旧制水戸中学校(現:水戸一高)在学中、終戦直後の物資不足だった時代に牛乳瓶の紙蓋の裏側を黒く塗ったものを使って遊べるゲームを考案しました。これが後に”オセロゲーム”と呼ばれるようになりました。
つまり、オセロゲームはわが水戸市が発祥の地となったのです。
DSC_1071_20160623214846cbb.jpg

誰もが一度は遊んだことがあるはずの、オセロゲーム。
相手の駒の色(といっても、使用するのは白と黒のみですが^^;)をひっくり返して自分の持つ色に変えてゆき、ボードの枡目が埋まったらゲーム終了。どちらの色が多いかで勝敗が決まる・・・たったこれだけのルールですがこれが無性にはまってしまう!
皆さんにもそのようなご経験がおありかもしれませんね。
私も幼いころ、友達に教えてもらって覚えたオセロゲームで誰かと対戦したくて仕方なくなり、決して裕福な家ではなかったけれど親に買ってもらってさんざん遊んだものです
そういえば「これどうやって遊ぶんだ?」と或る日父に聞かれた私が得意になって遊び方を教え、対戦しましたが教えた私の方が負けました。それから何度やっても父に勝つことはできなかったという酸っぱい思い出もあります

オセロゲームの由来につきましては、過去記事で記載しておりますのでそちらをご覧になっていただけたら幸いです。
あのボードゲームがお菓子に?!オセロチョコ発売

2006年に初めての発祥地開催ということで水戸市で世界オセロ選手権大会を開催。
それから丁度10年後となる今年の11月の開催も決まっていました。その矢先に。。。
DSC_1073.jpg
2009年には水戸市文化栄誉賞を受賞。
オセロ発祥の地として、世界に”水戸市”の名を広げてくれる懸け橋となってくださった長谷川さん、
心よりご冥福をお祈り申し上げます


いつもありがとうございます!
 
にほんブログ村

管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

おかげさまで(^^)

見たいもの、なあに?

QRコード

QRコード

バックナンバー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-