FC2ブログ

平成最後の下館だるま市が開催されました!<後篇>

お昼を挟み、午後の部へ。
お待ちかね、「招福舘男・舘女レース」のスタートです
DSCN3086_2019011522103532e.jpg
「ゴール」の横断幕下を一番に通り抜ける人は果たして誰かなあ。。。?
私が来た時には既に小学生女子の部が終了、次に待機するのは小学生男子の部。
DSCN3094_2019011622562162d.jpg
この坂道を駆け抜け、羽黒神社の鳥居前の石段を駆け上がり鳥居をくぐって本殿前の「ゴール」を目指します。
スタート5秒前。さあみんな、頑張って
DSCN3097_20190116225623489.jpg
位置について~!
よ~い。。。
スタートっ!!
DSCN3098_2019011622562359e.jpg
ピストルではなく、和太鼓の合図で一斉にスタート!!

うわあ、速い速い
DSCN3100_20190116225625a42.jpg
全力疾走です。
若いって凄いなあ。。。(笑)

さあ、次は中学生女子の部。
小学生男子の部の1位の子の確認が間に合わなかった為、今度は境内で待機します。
前回、小学生男子と同様に和太鼓の合図で一斉スタート
DSCN3104_20190116225626132.jpg
中学生女子の部の参加者は極めて少なく、わずか4人
その分、来場者全員の注目を浴びプレッシャーも格別だったはず。
なら、4人全員に招福舘女あげちゃおうよ
さすがにそんなわけにはいきませんね(笑)
DSCN3105.jpg

1位を獲得した女の子はケーブルテレビのインタビューを受けながら”謎のだるま”と2ショット☆
DSCN3107.jpg

”謎のだるま”はちゃんと、「だるまえもん」という名前がついてます。
写真を撮らせていただきました
DSCN3106_20190116230853cb5.jpg

途中、地震があったものの「招福舘男・舘女レース」は予定通りに進み中学生男子の部となりました。
あっという間に1位の入場です。
DSCN3109_2019011623085580a.jpg
さすがに中学生男子ともなれば走り方も少しずつ大人。
アスリート並です。日頃、部活動で走り慣れているのでしょうね
DSCN3110_2019011623174032e.jpg
招福舘男・舘女に選ばれた皆さん、
あらためておめでとうございます
レースに参戦された方たち全員にも「福」が訪れ幸多い年となりますように

この後はおそらく、一般女子・男子が控えていて全てが終了後に表彰式ということになるのですが中学生女子、男子と見届けたところで私は撤退することにしました。この後、行くところがあったもので
きちんと(本堂に)ご挨拶をしてから帰ります
DSCN3085_20190116231734e5b.jpg

ふと、こんな石を発見しました
DSCN3101_20190116231737e8b.jpg
試験合格や大願成就等に御利益が期待されるという、「貫通石」だそうです。
この石は、トンネルを開通させる際、最後の発破でで掘られた貴重な岩で「様々な危険や難関を突破したトンネルは、石(意思)を貫く」ことから難関突破のお守りとして祀られています。
暗闇の中、燦々と光が差し込み道が開けることから特に安産に御利益がありそうです
DSCN3103_20190116231738aba.jpg

難関突破は私の課題。
是非とも御利益を戴かなくては
というわけでナデナデ。
DSCN3102_201901162317373f5.jpg
道が開けますように。。。
そして、願いが達成できますように

駄目押し?
だるま市で買ってきた「鴻巣の赤物」に願いを託し祈願終了。
DSC_1304_20190116234545f90.jpg
国指定無形民俗文化遺産(平成23年認定)の「鴻巣の赤物」。
素材には桐の木が使用され、その筋の職人さんが手間暇かけ作られたものです。
これで努力もせず、うまくいかないことをだるまのせいにしたら罰が当たりますね^^:

平成最後の「下館だるま市」レポートはこれにて終了です。
本日も御訪問御閲覧誠にありがとうございました!
スポンサーサイト
 [ 2019/01/16 23:50 ]  筑西市 | TB(0) | CM(-)

平成最後の下館だるま市が開催されました!<前篇>

平成最後の成人の日だった1月14日(月祝)、筑西市の大町通り沿いにて恒例の「下館だるま市」が開催されました
JR下館駅前スピカビル駐車場に到着したと同時に鳴り響く花火の音、そしてお囃子。
力強く軽快な和太鼓の響きは、新春イベントのオープニングを飾るにふさわしい
DSCN3044_20190115205149abf.jpg

DSCN3045.jpg

獅子舞も登場!怯えて後ずさりする子供たち。
DSCN3046.jpg

怖くないよ、大丈夫だよ
DSCN3049.jpg

平成最後のだるま市は、晴天にも恵まれ華やかにスタートをきりました。
既に食べ物を買って食べてる人や温かい飲み物で暖をとる人、お買い物をしている人の姿も見かけます。
DSCN3050_20190115204653cd9.jpg
盛大に行われたお囃子演奏も終わりました。
さあそれでは、平成最後の「下館だるま市」レポートのはじまりはじまりぃ~

「しもだてアパート」付近では手作り雑貨や小物の販売や、キッチンカー設置。
全体的にみて女性をターゲットにしたものが中心だったかな。
DSCN3054_20190115204656c8d.jpg
このようなところではつい、お財布が緩みがちになっちゃいますね♪

DSCN3084_20190115211528930.jpg

DSCN3053_2019011520465597a.jpg

趣ある日本家屋
普段はいけばな教室のようですが、この日はここで抹茶(300円、お菓子付き)のおもてなしが行われていました。
DSCN3083_201901152115263a1.jpg

私もつい、寄り道しちゃいます
DSCN3055_20190115211521b18.jpg
結構なお手前で
御馳走様でした!
ちなみにお菓子は商店街内の和菓子屋さんの商品だそうです。

抹茶でほっこりした上で散策開始。
武州、高崎等有名な産地の業者が集まりそれぞれ自分たちの商品を競い合います。
DSCN3060_20190115211524f12.jpg

DSCN3062_20190115212820327.jpg

DSCN3064_201901152128237e7.jpg

DSCN3063_2019011521282174f.jpg

DSCN3059_20190115212818ffe.jpg
どれが一番、縁起をもたらしてくれるのかな。。。。?
こうたくさん並んでいると悩みますねえ( ̄- ̄)
DSCN3065_20190115213728bc4.jpg

DSCN3088_20190115213729ec3.jpg
玄関に据え置き出来そうな大きなものから、手のひらサイズのものまで多種多様。
カラー(赤以外)は色により御利益の内容が違いますから、御自身の願い事に合ったものを選びましょう
欲張りは駄目よ!(笑)

こちらはステージイベント中。
バンド演奏です。演奏する曲はベンチャーズナンバー
DSCN3069_201901152147416c4.jpg

最年少メンバー(?)、「ワイプアウト」で見せた、大人顔負けのドラムソロをお披露目してくれました
DSCN3073_20190115214742c0d.jpg

最後は芸者さん(?)も登場して大盛況のステージでした。
DSCN3076_201901152149032de.jpg
楽しい時間をありがとう

そろそろ小腹が空いてきた時間。
何か食べようかと思い、屋台を散策します。お昼も近くなってきたこの時間は来場者も増え、食べ物を売っているお店も大忙し。
お店によっては行列となっているところも出始めました。
DSCN3061_20190115214739d62.jpg
やっぱり、”厄除け”に惹かれますね

でもそれより気になったものが目に留まってしまいまして。
DSCN3081_20190115214743911.jpg
”はしまき”というのが気になり、買ってみました。
要は割り箸をお好み焼きでくるんだものです。
DSCN3082_201901152147453f7.jpg
ソースとマヨネーズが効いて、なかなか美味しかったです
おやつにぴったり!
初めてでしたのでオーソドックスなものにしましたが他に焼きそばが入っていたり、ピザだったりと色々応用バージョンがあるようです。
食べる時に気を付けないと落としそう^◆^;

「下館だるま市」の名物行事といえば、招福舘男・舘女レース
学年毎の部門に分かれて競争します。
DSCN3086_2019011522103532e.jpg
果たしてここをトップでくぐるのは誰・・・?

というわけで、後編では招福舘男・舘女レースの模様を書かせていただきたいと思います。
今回はとりあえずここまでで失礼いたします
DSCN3108_20190115215840837.jpg
謎のキャラクター登場!
彼?それとも彼女は一体、何者なのか。


本日もご訪問・御閲覧誠にありがとうございました!
 [ 2019/01/15 22:15 ]  筑西市 | TB(0) | CM(-)

ほっと(HOT)参拝~酒列磯前神社と阿字ヶ浦温泉

1月15日は2019年の小正月だそうですね。
正確には14日の日没から15日または16日だそうですが。
DSCN3043.jpg
酒列磯前神社(ひたちなか市)境内の椿

小正月にはちょっぴり早く、初詣には10日ほど遅い今日、ひたちなか市の酒列磯前神社へ母と一緒にお参りしに行ってまいりました
私にとっては年明け3か所目、母にとっては初詣となります。
DSCN3037_20190112212956d4d.jpg
2016年より波乱続きだった我が家でしたから、平成最後であり新元号となる今年は区切りをつける意味もあって特に念入りに祈願をかけます。

どうか2019年は平穏でかつ家族が健康でいられますように。。。
DSCN3039_20190112212958e28.jpg
まばゆい光は私達の願いを聞き入れていただけたという合図でしょうか。。。それとも?

あと、ついでで構いませんから金運をもうちょっと・・・(笑)
DSCN3041.jpg
この亀さん、金運特にくじ運に御利益があるそうです。
本堂で参拝し、金運上昇のお守りを購入した上でこの亀さんの頭をなでなでしながら祈願すると願いが叶うとか?!

神社や仏閣等をお参りすると、不思議なほどに気持ちが落ち着きますよね
そして、日々の悩みやストレスで重くなっていた自分の心も鳥居を出る頃には軽くなってるから不思議。
やっぱり、参拝って素敵だ
余談ですが、ここ・酒列磯前神社境内にて来る2月3日に節分祭が行われます
DSCN3040_20190112212959b66.jpg
丁度、我が家の今年の恵方は丁度、こっち方向なのです
また参拝にきましょう。

参拝を終えた後は。。。
DSC_1289_2019011221460091e.jpg
お約束、阿字ヶ浦温泉のぞみにやってきました!
心が軽くなったところで今度は身体を軽くします。
老廃物と一緒に、厄も落としゆっくりと温まりました。
昨年4月より、内風呂内のサウナが一新!以前の塩サウナ+備長炭サウナ(共に廃止)に代わり県内初という極ナノミストサウナが登場しています
要はミストサウナなのですが、通常のミストサウナよりも極微小な霧だから室内が曇りにくいというのも大きな特徴ですし、「サウナで汗かくのが苦手」「長時間は無理」という方でもあれなら大丈夫なんじゃないかな~?という感じのサウナでした。
嫌いじゃなければ是非

そして。。。ランチは贅沢しちゃいました。
DSC_1288_201901122145582b8.jpg
本日のおすすめ品:すだちぶりの刺身
定食でいただきました。
DSC_1285_20190112214556b8d.jpg

見てください、この新鮮さ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
DSC_1284_20190112214554538.jpg
肉厚でぷりっぷり!しかも脂がのって超・美味(*≧∪≦)
こんなに美味しいお刺身、今まで食べたことありませ~ん!!
DSC_1287.jpg
ここ・のぞみのレストランでは季節の魚を利用した一品料理(今回のようにセットオーダー可)が提供されているのですが、今回はこれ選んで大当たりでした!
こいつは新年早々、縁起がイイ
これで今年の運、使い切り!!?・・・なんてことはないよねまさか

神社参拝で心なごませ、温泉で身も心も温まりお腹も満足。
ほっと(HOT)心なごむ、良いお参りDayとなりました
 [ 2019/01/12 22:15 ]  ひたちなか市 | TB(0) | CM(-)

はくさい駅伝~やちよまつりが開催されます!

最低気温は氷点下、日中の気温が10℃に満たない日々が続いています。
寒さは厳しくなり、本格的な冬となりました

このような季節、一番恋しい食べ物といえば・・・やっぱり鍋!
あ~、キムチ鍋食いてぇ
なんて日々思っていたところ、”あら、ま~!!”と叫びたくなる素敵な情報を入手しました
FB_IMG_1547152492648.jpg
下妻青年会議所さん主催の「はくさい駅伝」が2月10日(日)に八千代町の町民公園で行われるそうです。
駅伝ですから当然、団体(5人1チーム)で走るイベント。
どんな内容になるのかは分かりませんが、襷の代わりに白菜をつなぐという興味深いイベントのようです
FB_IMG_1547177082201.jpg
駅伝で走られる方は事前申し込みが必要になりますが、走らなくても大丈夫
当日は飲食ブースも出て駅伝で走らない人も食べたり楽しむことが出来るそうです
キムチ鍋、食べられたらいいなあ。。。
DSC_1282_201901112330427f4.jpg
今日のところはとりあえず、セ●イレブンのキムチ鍋で抑えておきましょ(笑)

八千代町の特産=白菜を使用した、まさしく地域に密着したオリジナルイベントといえましょう。
1ヶ月ほど先ですが、楽しみです
終わったら憩遊館八千代の湯で温まって帰りましょう。


八千代町町民公園

本日もご訪問・御閲覧誠にありがとうございました!

※インフルエンザが流行ってきたようです。皆さんお気を付けてください。
 [ 2019/01/11 23:48 ]  八千代町 | TB(0) | CM(-)

天然温泉きぬの湯

今日は1日、肌寒い日となりました空気は冷たく、今にも雪が降るんじゃないかというくらいに。

こんな日はやっぱり、温泉が恋しくなります。
そこで守谷駅前の朝市の帰りに立ち寄った日帰り入浴施設のお話等など。
守谷駅から車で大体、15分くらいでしょうか。
常総市にあるきぬの湯にやってきました。
DSCN3032.jpg
ここに来るのは初めてではありません。
前回訪れたのは7年前でした↓
http://mitoaoi.blog50.fc2.com/blog-entry-1338.html
通産2度目の訪問。
あの時よりもゆっくりと散策できます
まず玄関周辺のエクステリアが素敵。温泉旅館のように和のイメージを強く出しています。
DSCN3034.jpg

DSCN3036_201901102151532d2.jpg

直売所を通過した格好で入口へ。
DSC_1252.jpg

くつろげそうなロビー。
DSC_1264.jpg
さっそく、お風呂へ。
でもその前に
DSC_1263.jpg
朝市ではお腹に貯まるものを食べてこなかったのでお食事処「米のはな」で腹ごしらえをしてからにします。
居酒屋さんのようなテーブル席。
いいねえ
DSC_1256_201901102206354bc.jpg
つい、お酒をオーダーしてしまいたくなりますが勿論無理。
余談ですがここで扱っているお酒(日本酒)の9割がなんと、茨城県内の地酒。素晴らしい
DSC_1262.jpg

今回、選んだものは天ぷら盛り合わせ(単品)+ごはんセット
DSC_1257_20190110220637ff5.jpg
とにかく白米が食べたかったので
お食事メニューが少々、割高ですが美味しかったです。欲を言えば低価格のセットメニューがあれば
DSC_1260_20190110221431e66.jpg

お腹を満たしたところでいよいよ、浴室へ。
浴室内は写真撮影NG(当たり前ですが)ですのでパンフレット画像で失礼いたします。
IMG_20190108_0002.jpg
11種類のお風呂とサウナが3種類も!
全体的にお湯はぬるめですが、高温がお好きな方には露天の「やせがまんの湯」がおすすめです(ヒートショック等に要注意!!)

露天にある浴槽はすべて、天然温泉かけ流し他、内風呂にある「美肌の湯」が天然温泉かけ流しの湯。
お湯の色が茶色だからすぐに分かると思いますが、住宅街の中にある日帰り施設でここまで天然温泉かけ流しを使用している施設は、少なくとも茨城県内では他に類がないかも
ちなみにお湯の泉質は、「ナトリウム塩化物泉」です。ゆっくり浸かれば浸かるほど、効果てきめん
新陳代謝も活発になり、施設を出る頃は体ぽっかぽか(*^_^*)
※湯あたりにはご注意ください!
DSC_1268.jpg
きぬの湯は、「日本源泉かけ流し温泉協会」に加盟しているそうです。ますます本格的ですね

日帰りで楽しめる、贅沢温泉気分
皆さんも1度、お立ち寄りください

きぬの湯
茨城県常総市内守谷町きぬの里1-5-6
Tel:0297-20-3751
9:00~23:00(最終受付22:00)
休館日:毎週水曜日



HP→https://www.kinunoyu.com/

本日も御訪問・御閲覧誠にありがとうございました!
 [ 2019/01/10 22:44 ]  常総市 | TB(0) | CM(-)
管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
魅力度最下位、それが魅力!

カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
バックナンバー