ひたち野うしく駅からピザフェスタ会場へ!

牛久駅にやってきた目的は鉄道利用でした(´∀`*;)ゞ
この日開催されていた、USHIKU PIZZA FESTAに行く為です。隣の駅ひたち野うしく駅から会場行きシャトルバス(無料)が運行されているとのことでしたので、これを利用して行こうと決めていたのです
牛久駅を出発して約3分でひたち野うしく駅に到着しました!

おおっと!ここにも横断幕が
DSCN1075.jpg
改札口前の工事中の箇所を覆っているシートの前に!!ここまでやるかΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

DSCN1074_20170220204033970.jpg
初めて下車したひたち野うしく駅、
大きくてびっくり全体的に広々としています。
DSCN1073.jpg
田舎もんゆえ、スミマセ~ン(笑)
ところでこの駅、1985年に茨城県内で開催されたビッグイベント・・・
そう。現在のつくば市で開催された”EXPO80”の際の連絡駅=「万博中央駅」の生まれ変わりです。
400px-Bampaku_Chuo_Sta.jpg
※↑ウィキペディアよりお借りしました。

万博終了と共に閉鎖された駅。
その駅の跡地にこの”ひたち野うしく駅”が造られたことになります。開業は平成10年(1998年)、設立17年のまだ若い駅です。
DSCN1072_20170220204031699.jpg
バス停のところどころに見られた、謎の球体。どういう意味で置かれたのか御存じの方いないかな~?

そうこうしているうちに。シャトルバス到着!
DSCN1071.jpg
目的地は牛久運動公園野球場。
では、行ってきま~す!
駅からシャトルバスで向かうなんてなんだか、万博観に行くような気分o(^▽^)o
なんとなく懐かしい気持ちになってるうちにバスは運動公園バス停に停車。

美味しいピザ、食べられるといいな~♪
・・・って、え??
DSCN1044_2017022021223059c.jpg

DSCN1048.jpg
公園に到着したのはまだ10:30前。
それで既にこの行列って・・・ナニコレ??(゚△゚;ノ)ノ
ピザブースはどのお店もこのような状態でした。

DSCN1045_201702202136426ec.jpg
ピザがメインのイベントなのに、ピザ食べられなくちゃ意味ないよ!!
でも並び方がどのお店も半端じゃありません。これまであらゆる場所のあらゆるグルメイベントに参加してきましたが、過去最高?!実際、ピザをGETできるまで史上最大の決戦(?)というくらい、過酷なグルメイベントとなりました。

その模様は次の記事で書かせていただきます。
DSCN1047_201702202141065f9.jpg
ピザ待ちの行列に並ぶ前に、ワインを飲んでおいてよかった!
寒かったからあまり酔わなかったし、ピザを食べる頃には覚めちゃったもんね
私は参加しませんでしたが、利きワインのイベントもステージで行われていました。
そのお話も併せて次回に

今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
スポンサーサイト
 [ 2017/02/20 21:45 ]  牛久市 | TB(0) | コメント(0)

牛久駅東口の手形碑

去る2月18日午後、新横綱稀勢の里関が凱旋パレードを行い、大勢の観客で賑わったであろう牛久駅東口周辺。
明けた本日19日に訪れてみた私∠( ^ o ^ ┐)┐

おお!これが噂の手形碑ね
DSCN1034.jpg
駅東口広場、テラコッタの甕があるあたりに稀勢の里関横綱昇進を記念して造られた、彼自身の手形碑が設置されていました。
確か、除幕式が行われたばかりです。
新聞やTV報道の影響か、人だかりが出来ていました。
DSCN1035.jpg
皆さん必ずこの碑の前でカメラやスマートフォンで写真を撮ったり自分の手を重ねて大きさを確認しています。
勿論、私も
DSCN1039.jpg
私の手の何倍だろ?
(反射して大変、見苦しい画像となってしまったことをお詫び申し上げます
努力を重ね、厳しい稽古や場所中の苦しい戦いに耐え抜き、相撲界の最高位=横綱の地位を掴んだ手です。
来月3月場所は横綱として初の土俵。横綱として恥ずかしくない試合内容そして、怪我で大切な場所を休場することのないよう心から応援してあげましょう!
DSCN1036.jpg
正面から
離れてもう1枚
DSCN1038_20170219225928e81.jpg

牛久駅の改札口周辺は、相変わらずの”稀勢の里フィーバー”でした
DSCN1040_201702192311342b2.jpg

DSCN1041.jpg

先日、イズミヤが撤退したエスカード内でも。
DSCN1076_2017021923113749e.jpg
ブームは暫く続きそうですね
余談ですが、イズミヤ撤退後の店内はやはり半分以上のスペースが閉鎖、なんだか寂しくなりました
DSC_0553_20170219231131c5d.jpg

DSC_0554_20170219231133bcb.jpg
看板撤去の作業が進められているようです。なんだかなあ。。。

今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2017/02/19 23:19 ]  牛久市 | TB(0) | コメント(2)

極鶏そば高木屋

今日は東海村の方に用事がありまして、ランチは村内のラーメン屋さんで済ませることにしました。
昨日とはがらりと変わった本日の天候&気温、こんな日のランチはやはり温かい麺類でしょう(笑)
DSC_0538.jpg
今回立ち寄ったのは極鶏そば高木屋というお店です
”新しそうなお店だな”と思い、帰宅後に調べてみたところ平成27年の7月にOPENしたとか。

初来店だから、オーソドックスに。
極鶏の醤油、”節(ぶしこ)”というのを選んでみました。
DSC_0534_201702182256288e0.jpg
粉末状にした鰹節と魚介出汁のスープの香ばしい香り。。。
では、いただきます
DSC_0535.jpg
極鶏、とお店の看板でも謳っているだけあって、大きめのささみ(鶏肉)が2枚も
味付けはされていますがあっさり味です。
DSC_0537_20170218225632590.jpg

粉末状の鰹節をスープに溶かして。。。
DSC_0536.jpg
魚介の出汁が効いて、すごくイイッ~!!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
好みです。20年ほど前、本場・旭川で醤油ラーメン(魚介出汁)を食べた時の記憶が蘇りました(* ´ ▽ ` *)
この味は北海道へ行かなければ食べられないのかなあ、と思っていただけに嬉しいです^^。
麺も細くて好み

好みは来店されたお客様により様々でしょうが、私は気に入った
今回は醤油味だったけれど、他に塩、味噌があります。勿論、餃子やライス等のサイドメニューを追加することもできます
店員さんも若くてイケメンだったし、機会を作ってまた行っちゃお(笑)

極鶏そば高木屋
茨城県那珂郡東海村村松2415-2
11:00~14:30/17:00~20:30
月曜定休


~紹介HP~
ラーメンデータベース→https://ramendb.supleks.jp/s/85144.html
いばナビ→https://ibanavi.net/shop/7477/




今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2017/02/18 23:22 ]  東海村 | TB(0) | コメント(0)

関東鉄道常総線石下駅

三妻駅を出発して2つ目、石下駅に到着しました。
愛車を駐車していたのが、豊田城(常総市地域交流センター)でしたので、この駅で下車すれば歩いて15分ほどなのです
DSCN0330_20170217215700458.jpg
この駅も駅員さんがいるのは7:00~11:00だけ。それ以外は無人駅となります。
この駅を利用するのは20年以上、前ですがその間にいろいろ事情が変わったんだな
売店の代わりに、自販機が埋め尽くしてるし。
DSCN0329_201702172156588f5.jpg
オートメーション駅と呼ぶべきだろうか。。。(°_°)
”機械化して、なんだか冷たい感じ( ̄- ̄)”
”近未来型(?)駅だね、面白~い!”
感じ方は様々でしょう。
ちなみに駅舎は変わりません
DSCN0332_2017021721570195e.jpg
豊田城へ行くには、駅隣の歩道橋を歩いて駅舎の裏側に廻る格好になります。
ホームが見渡せて面白いヽ(´∀`)ノ
なかなか、渋いホーム屋根ですなあ。
お!向こうに豊田城(゚∀゚≡゚∀゚)
DSCN0334_20170217215703c09.jpg

豊田城も望める、ベストビュースポット( ^ω^ )
DSCN0335_20170217215704459.jpg
なかなか、いいじゃん♪
筑波山も望めるよo(^▽^)o
DSCN0336_2017021723112329a.jpg
意外な場所に、思わぬビュースポット
駅を毎日利用されてる人達は気に留めないかもしれませんが、よそ者の私には新鮮味感じます(*≧∪≦)
乗り鉄な方、石下駅で下車された時は必見ですね。

裏側廻るとこんな感じ↓
DSCN0337_20170217231125b5a.jpg
「一人娘」は常総市の地酒ですよ
この石下駅も、2015.9.10の集中豪雨被害で洪水となり暫く立ち入り禁止となっていました。浸水が凄まじく改札口が雨水浸しになったとか
使えるようになって、よかった
そういえば駅から少し離れたショッピングセンターがあの日、孤立状態になってしまいました。水が引いた後、どうにか営業再開は一旦したものの、その年のうちに閉店となってしまったんですよね

さあ、見えてきました
DSCN0339_2017021723112592a.jpg
手前にある2階建ての櫓には豊田城が完成した頃、当時の町長(その頃は石下町)さんが住んでいたという都市伝説(?)をどこかで目にした気がします。真相かどうかは勿論、知りませんしだから何?ってことはないですけど
DSCN0340_20170217231127b07.jpg
豊田城は実在したお城ですが、復元したものではありません。あくまで”お城のデザインをした地域交流センター”なのです。
コンサートや演劇用のホールや展示室・展望室が入っていますが現在、展示室と展望室は休館中とのこと。
→(常総市HPより)http://www.city.joso.lg.jp/shigai/kanko/chiiki/1448841611842.html

桜が開花する時期あたり、また展望室が再開するといいね( ^ω^ )
DSCN0341_20170217231128f27.jpg
新たに開通する圏央道も望むことができるでしょう。

今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2017/02/17 23:46 ]  常総市 | TB(0) | コメント(0)

関東鉄道常総線三妻駅

県西(常総、境方面)~県南(牛久、龍ヶ崎方面)を結ぶ圏央道の全線開通が近づいてまいりました。
2月26日の開通日まで、ついに10日をきったのです
境古河IC~つくば中央ICが繋がり、これで県西部方面にも行きやすくなりますp(*^-^*)q
DSCN0276_20170216223759843.jpg
開通前イベントとして、ハイウェイウォーキングが2度ほど行われました。私も年明け前に行われたこのイベントに参加し、常総IC(仮)からつくば中央IC手前まで2kmほど歩いてきましたが、良い経験です

さて、今日の記事はそれにこじつけて(笑)その時のお蔵入り記事を。
ハイウェイウォーキングの帰り、久しぶりに”乗り鉄”がしたくなりましたのであえてシャトルバスは使わずに最寄りの三妻駅(常総線)まで歩くことにしました。
忘れられない2015年9月10日の爪痕がところどころに残る、三妻地区。。。
DSCN0307_20170216223801af2.jpg
草むらの向こうに見える踏切が暫くの間、音を無くしていたっけ。。。
警報が数か月ぶりに鳴ったのを聞いた時の地元の人たちの気持ちはいかほどだったことか。。。
歩いている時丁度、ラッピング列車が通り過ぎました。
DSCN0308_20170216223801d40.jpg
丁度、民家と畑の中を常総線の列車が走行していきます。
駅の近くに来た時は、折り返し列車も。
DSCN0309_201702162238032aa.jpg
ってことは、次の列車まで暫く時間あるな

どうやってそれまで時間をつぶしていようか、と思いつつ三妻駅にやってきました。
DSCN0310_20170216223804954.jpg
駅前は小さな商店がわずか2軒ほど。民家数軒と田園風景に囲まれた静かな駅周辺です。
久しぶりに”駅ウォッチング”して列車を待ちます。
DSCN0311_20170216225506d16.jpg
まるで、一般住宅のような駅舎です。
実際、”三妻駅”と書かれていなければ一般住宅にしか見えず通過するところでした。
DSCN0312.jpg
左側に見える建物は社宅だそうです。ウィキペディアでこの駅を調べてみたところ、普段は関東鉄道の職員の家族が住んでいて委託業務で駅を管理しているとか。家庭的な駅なのね
でもこの日の窓口は閉鎖。
DSCN0313.jpg
調べてみたら通常も7:00~11:00までしか駅員(職員)がいらっしゃらないんですって。
私が訪れた時は完全、無人駅でした。
DSCN0317_20170216225510cec.jpg

ホームは島式のものが1つですが、乗り場は分かれています。
私が乗るのは右側。
DSCN0320_20170216225512269.jpg
間違えたら大変だ
ホーム上には屋根つきの待合室がありますよ( ^ω^ )
DSCN0323_20170216230343508.jpg

誰が敷いたか、座布団付。
DSCN0327_20170216230345d53.jpg

2015年9月10日の朝、激しい豪雨被害でこの線路も駅もめちゃめちゃになりました
線路の上を列車が走る、駅に列車が到着する・・・そんな当たり前のことが当たり前ではなくなったあの日
再び、常総線がこの駅に戻ってきた時の利用者の喜びがありありと想像できます。
DSCN0322.jpg
よくぞ、復旧してくれました
復活した関東鉄道常総線に乗車出来ることに、私も感謝しなければ。。。

さあ、列車が到着しました!
DSCN0326_201702162303449c4.jpg
下車駅は石毛駅。
そこもまた、関東東北豪雨で被害をまともに食らった駅です。
果たしてどこまで綺麗になったのか。。。。
というわけで、次回のお話は石下駅です。

今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2017/02/16 23:15 ]  常総市 | TB(0) | コメント(0)
管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-